2009-2010⑯

尻すぼみにならないんだから!!ってなわけで、久しぶりに。

~前回のあらすじ~
沖縄の万座ビーチまで来て、僕はいったい何をやっているんだろうか、と思ったのだ!!


万座ビーチを満喫した僕らは、気を取り直して目的地である美ら海水族館を目指した。
BGMは赤い疑惑。『何となく人生』~『1999』があまりにも素晴らしく、完唱(完全に最後まで合唱した、の意。)。
本当に素晴らしいので、(『何となく人生』~『1999』の)二週目に入ろうとしたところで、ショウコさんが大きな声を出した。
「お菓子御殿だ!行きたい行きたい行きたい!!」
あまりに急なものだから、当然、通り過ぎてしまい、更に歌い逃してしまった。僕は気を取り直し『なんとなく人生』をかけ直し、Uターンした。お菓子御殿に行くんだから!と。
Uターンして走る事数分でお菓子御殿に着いた。結局、赤い疑惑『なんとなく人生』は歌えず仕舞い。そんな事どうでもいいけど、久しぶりに赤い疑惑が観たいよー。ワンマン行きたかったよー。チクショウ!!!

それはさておき、
お菓子御殿!
お菓子御殿だから!!
紅いもタルト
自分の身の丈よりも大きな紅いもタルトに今にも襲いかかりそうな食いしん坊だから!!
まためんそーれ
めんそーれってどういう意味なの?
これはまあまあだったやつだね。
お菓子御殿で買ったムースみたいなやつ。まあまあだったね。まあ、感じ(雰囲気)が大事だから。うん。

そんなこんなで、それから小一時間後に、美ら海水族館に着きましたよ。
とりあえず、他の観光客の方々がこぞって写真を撮っていた場所で写真を撮りました。勿論、セルフタイマーで。
美ら海水族館前!
僕が間に合ってないから!というか、ショウコさんもメインの座奪われてるから!!


何か凄くやっつけな感じがするので、今日は終わり。笑
スポンサーサイト

2009-2010⑮

盛り上がるショウコさんとは対照的に、実は下がりつつあった僕。
異変。それも圧倒的異変。
このまま美ら海水族館まで行こうとも考えていたのだが、「どこかのビーチに行きたい!」というショウコさんの提案をすんなり受け入れ、どこかのビーチへ行く事にした。どこのビーチなのかはわからない。わからないが、異変が爆発する前にどこかのビーチに辿り着かねばなるまい。

車を走らせていると、色々なビーチの看板が目につくようになってきた。
いったいどのビーチがいいのか、皆目わからない。と、ショウコさんが『万座ビーチ』という看板を見た途端、「万座ビーチに行こう!」と言うものだから、万座ビーチに行く事にした。僕個人としては、異変が爆発する兆しがなかったので、もう少し先でも良かったのだが…。

そんなわけで、万座ビーチへ。車を駐車場に停め、いざ行かん!と思った直後、異変大爆発。
僕は持っていたカメラをショウコさんに渡し、「ちょっとトイレ行ってくるから!」と全力疾走でトイレへ駆け込んだ。
駐車場から近い場所にあり、事なきを得たわけだが、僕は沖縄まで来て何をしているんだろう…と思ったのは言うまでもない。
(食事時なので、詳細は割愛。)
とにかくトイレに間に合い、安心したのだが、どうしても下腹部辺りに残る諸悪の根源。その根源が消えうせるまで、何とか頑張ったのだが、結局消す事が出来ず、トイレを後にした。
トイレから出ると、ショウコさんがトイレのすぐ側に座り、海を眺めていた。
「間に合った~。」と僕がショウコさんに話しかけると、
「長すぎるぞ!30分は待った!」とショウコさん。
絶対に言い過ぎだと思った。長くても15分だっただろう、とも。
ま、どっちでもいいわいっ!
そんなことどうでもいいくらい、海が綺麗だった。うん。
海!
あのホテルが良かったな。
海とショウコさん!
海とショウコさん。
シーサーとショウコさん
シーサーとショウコさん。
お花
お花。
海
海。


◎教訓:豚はよく火を通せ!

2009-2010⑭

高速を使わないと決まってから、ショウコさんのテンションはグングンあがった。
沖縄の道だから!
ガイドブックを見ては、「ここ行こう!」と連呼。「女の駅(後に恩納の駅である事がわかる)行きたい!」とか「お菓子御殿にだけは行きたい!」とかも。
でも、行く場所は決めていたので、まずはそこに行く事に。
ちなみに、美ら海水族館ね。
ここにいくんだから!
途中、コンビニ寄って、
さんぴん!
お茶購入。さんぴん!!

そんなこんなで、美ら海水族館目指して車を走らせていると、海が見えてきた。
綺麗な海に無条件にあがる僕ら。
「写真!すぐ撮って!すぐすぐすぐ!!」と僕。
「すぐ撮るから!」とショウコさん。
結果、
駄写真!
駄写真
駄写真
とんでもない駄写真をたくさん撮ってくれた。
僕はそれを見て、車の運転をやめようかと思った。

2009-2010⑬

消防でした。ビール飲んで頭痛…。
それはともかく、続きやります。待ってる人なんてショウコさんくらいなんでしょうけど。今年の目標は、尻すぼみからの脱却です。はい。たぶん無理ね。

-----
12月31日。ショウコさんの携帯のアラームにより朝7時に起床。
昨晩の泡盛も残っておらず、体調そこそこ。
支度をして、朝食を食べに食堂フロアへ。何故かお粥を猛プッシュした朝食。お粥に入れるために用意された薬味的な物の数々。それを見ても、全然沸かない食欲。体調そこそこ改め体調悪め。それでも何とかお粥を流し込み、再び部屋へ。調子の悪い部位はわかっていたので、しばらくトイレにこもるも、根源を排出できず断念。
もしかしたら昨晩の豚が効いたのかもしれない。豚肉なのにしっかり焼かずに食べてしまった事を後悔。後悔しても引かぬ腹の痛み。その痛みと共に一日過ごさねばならないのかと思うと、また痛む腹。腹の痛くならない人生を歩んでみたい。うん。

結局、腹痛は解決せず、9時過ぎにレンタカー屋へ。
レンタカーをサクッと借りて出発しようとしたのだが、ナビの使い方がいまいちわからずお店の人に訊いたのだが、「ナビも色々な種類があって私も全部把握してるわけじゃないんですよね…。」と言いつつ、丁寧にナビの設定をしてくれるお店の人。大晦日なのにご苦労様です、と思いながら出発。
道路に出て、ショウコさんに「すぐ!すぐT.V NOT JANUARYの歌にして!」と指示を出し、車内のBGMはT.V NOT JANUARYに。あがる。最高にあがる。ショウコさんと二人で大合唱しながら、目指すは名護市にある水族館。昨晩と同じ道をいいだけだろう、と車を走らせていると、昨晩とは違う道を示すナビ。
「これ、有料道路の設定されてないから!」
「ええっ!?ちょっと停まってよ!設定しなおすから!」
借りた車は走行中に設定できない仕様らしくナビをいじる事が出来ない。しかも、パーキング&サイドブレーキを引いた状態でないといじれないときている。
僕は、高速道路とショウコさんを無視して(笑)、ナビの指示通りに行く事にした。
T.V NOT JANUARYと沖縄の青空がそうさせたわけだ。笑
最初は、「高速で行こうよ!」と渋っていたショウコさんも、T.V NOT JANUARYと沖縄の青空により、それを言わなくなった。
凄いぞ!T.V NOT JANUARYと沖縄の青空!!
すぐ聴いて!
↑これ、すぐ聴いて!すぐすぐすぐ!!!!

とにかく、下道で行く事になったのだが、その道中、ショウコさんが何枚も写真を撮ってくれた。以下、それ。
ショウコさん1
ショウコさん2
ショウコさん3
ショウコさん4
ショウコさん5
駄写真の数々に、僕は車の運転をやめようかと思った。

2009-2010⑫

22時過ぎ、満腹になったので那覇に戻る事に。
運転はみどりちゃん。潤が「大丈夫?」と頻繁に言っていたので、普段はあまり運転しない様子。
オリオンビールと泡盛ですっかり出来上がった僕は、みどりちゃんの運転に揺られながら窓の外を見ていた。わけのわからんキャンドルナイトとか、他愛のない話とか、色々あった気がするけど、酔っ払っていたので割愛。笑

その車中で聞いたチャゲ&飛鳥の「SAY YES」がとんでもなくヤバかった。
「これはあがるな!」と潤。口ずさむみどりちゃん。心なしか、車のスピードがあがった気がする。
僕は後部座席で、こんなにもシンガロングできる曲だったのか!なんて、拳を握っていた。笑

そんな感じで、一日目が終わりました。
って、ソーキそばと焼き肉食った話しかしてないのに、何でこんなに長いの!!笑

-----
明日は宿直。とほほ。

FC2Ad