思い出せ⑥

物見山。
花見が催されていた場所だ。
桜はまだギリギリ咲いていて、綺麗だった。
そんな綺麗な桜の木の下に敷かれたブルーシート。
その上で酒を呑み大騒ぎしている集団がいた。
僕が今までしたことのある花見とはまるで違う、異質の花見がそこで繰り広げられていた。

アレなのか!?と思うのと同時に、もう帰りたい!という気持ちが湧き上がってきた。
小学校のお花見給食を、少し大人っぽくした感じなのかな?と勝手に思っていたので、かなりショックだった。
というか、小学校の思い出を基準にしたのが、そもそも間違いだったのだ。
今更帰れないので、僕は渋々ブルーシートへ向かった。

どうやら、僕とヒロチカくんは遅れていたらしく、他の一年生達は既に出来上がっていた。
タバコ片手に酒を呑む同級生達を見て僕は震えた。
どいつもこいつも不良じゃねぇか!と。笑

それはともかく、僕も遂に口にする時が来た。
ビールという名の飲み物を。
まともに飲むのはあの時が初めてだった。
紙コップに注がれたビール。
それを一口飲んだ。

…に、苦い!
否ッ!!
にげぇ!

僕はあまりの苦さに悶えた。
そんな僕の横でガブガブとビールを飲むヒロチカくん。
大人だ!と思った。
そんなヒロチカくんを見て僕も飲んだ。
飲んで飲んで飲んで飲んで…最終的に紙コップ二杯分程飲んだ。(少ない!笑)
それしか飲んでいないのに、熱く、そして、赤くなる顔。
そして、フワフワしてぼーっとする僕。
僕は酒に弱かったのだ。
その事に気づけた18の春。
あの頃、僕はまだ未成年だった。

ってなわけで、次回は、花見で友達できるかな?編だ!
飽きてない?僕は飽きてきたんだけどさ、笑
スポンサーサイト

最後の晩餐的豪遊。

20060331000329
今日、潤が入社する会社の新入社員だけで花見をする、ということで、吉祥寺へ行った。
当初、潤の花見が早く終わったら西荻辺りで軽く飲もう、と思っていたのだが、花見の開始時間が遅かったので断念した。

ただ、飲みたいという気持ちを抑えることが出来ず、西荻の西友にてビールと柿ピーを購入。

ビールはドラフトギネス!
柿ピーは亀田!!
最高の組み合わせ。
これを豪遊と言わず何という!?(豪遊の基準低いな~笑)

それはともかく、ギネスを初めて飲んだのは、大学3年の時。
ゼミの先生にちょっと良いお店に連れて行ってもらった時に飲ませて貰った。
確か一杯900円!(高っ!)
黒ビールが飲めないことを先生に言えず頼んだのですが、コレが飲める!
びびったね。
泡のきめ細かさに!
黒もいいなぁ、なんて思ったりしてね。
で、二回目がドドちゃんのカフェにて。
あれもうまかったな~。あそこで飲んだからかな?
で、今日が三度目!
ちょっと冷やしが足りなかったけど、やはりうまい。
泡が良いんだ。
280円、と少々高いけど、気になったら飲めば?

とにもかくにも、最高な夜だったな。
ただ残念なのが、ビールを飲んでいる最中に柿ピーの存在を忘れていた事!
これじゃあ、豪遊じゃねぇ!
ま、ショウコさん得意料理の鍋を食べながら飲んだから、豪遊ということでいいか。

思い出せ⑤

大失敗に終わった軽音サークルの説明会。
途方に暮れていた僕の前に現れたのがヒロチカくんだった。

話は戻って、ヒロチカくんとの出会いの場面。
僕が友達ができない、という事実を彼に伝えると、彼は、
“今週の土曜にあるサークルの花見があるけど行く?”
と、どうしようもない僕を誘ってくれた。
彼が天使に見えた。

が、生まれてこの方酒という物を飲んだことのなかった僕は不安な気持ちを胸に抱いていた。
大学生のサークルは飲まされるのでは?という不安を。
が、こんな僕を誘ってくれた喜びが不安な気持ちを凌駕した。

そんなわけで、僕は初めてサークルのイベントというものに参加することとなった。
一体どんなものなんだろうか?
喜びと期待と不安で、僕は眠れぬ夜を過ごした。

花見当日。
ヒロチカくんと高坂駅で合流し、集合場所へと向かった。
集合場所には車を持っている先輩達がいて、花見の場所まで新入生を送っていた。

僕とヒロチカくんが乗った車は四年生の車だった。
運転手はどこかB系な先輩で、車の中でのBGMはヒップホップだった。
当時、ヒップホップ=ワル、というわけのわからない解釈をしていた僕は、その先輩が怖くてたまらなかった。
それに対し、助手席に座っていた先輩は凄く好ましい感じの人だった。笑

花見の場所に着き、僕らは助手席に座っていた好ましい方の先輩に連れられ、花見が催されているスポットへと向かった。

そこで待ち受ける未来は一体どんなものなのか…
あの時は、全く想像もつかなかった…。

ってなわけで、次回は、これが大学か?!編。
楽しみにしている人はお楽しみに~笑

思い出せ④

ある日の放課後、僕はある軽音サークルの説明会が行われている教室へ行った。

教室の中に入ると、説明を聞きに来ている新入生が沢山いた。
これは友達ができるんじゃ!?と淡い期待を胸に抱き、席に座った。
が、座った位置がマズかった。
あろうことか一番前!
友達の多い大学生の七割は後ろの席に座る、という常識を知らなかったあの頃の僕は、常に前を陣取っていた。
何故、黒板の字が見にくい席(後ろの席)に座るのか理解できなかった。
そして、人が沢山いる席に座るという行為が、友達になってください!と言っているみたいで嫌だった。
尖ったナイフ(but決して切れないナイフ!笑)、を演じていたのかもしれない。笑

そんなわけで、一番前に座った僕。
後ろの方は、何やら盛り上がっている。
気にするな、そう心に言い聞かせた。

そんな孤高の存在な僕(笑)の後ろに座ってきた男が一人いた。
彼もきっと僕みたいな奴なんだろう。
やはり、類は友を呼ぶ、のだろうな。
話しかけようか迷っているうちに、自己紹介が始まった。

自己紹介。
凄く嫌いだ。
何故、サークルの説明を聞きに来たのに、自己紹介をするんだ?と疑問に思った。
皆、学部と名前、それから好きなバンドを言っていた。
他の人の好きなバンドを聞いて愕然とした。
ほぼメタルバンド。
FRUITYやSNOTTYはおろか、ゴーイングステディの名前さえ挙げる奴がいなかった。

軽音サークルはやめよう。即決だった。
そもそも楽器ができない上に目立つのも嫌いだったのだ。

帰ろうと思ったが、帰る前に後ろに座った男に話しかけた。
彼も友達がいないらしく、意気投合。笑
駅まで一緒に帰り、最終的に携帯の番号を交換した。
だけど、彼とはそれっきりだった。
番号を聞いたのはいいのだが、聞いたところで電話なんてできないのだ!
僕は、意気地なしのクソ野郎だ。
きっと、彼も…笑

ってなわけで、次回は初めてのサークル活動編だ!
長くてごめん!笑

放置プレイ。

僕の思い出話ばかりだと飽きると思うので、今回はショウコさんの話。

洗濯物を外に干す、これは誰もがする行為と言って過言じゃないでしょう。(でも都内は室内干しが多いのかな?)
ショウコさんも例外なく外に干します。
ズボンやTシャツは勿論、パンツやブラジャーといったなまめかしい(COQUETTISH!)ものまで。

で、今ショウコさんが住んでいる家(2階)はベランダがなく、洗濯物が剥き出しになってしまうタイプの家でして、洗濯物をうっかり落としてしまうと、拾いに行かなきゃならない、というデメリットと常に隣り合わせの家なのです。
しかも、ショウコさん家の隣が、あろう事か民家の庭!
落としたら、拾いに行くのがこの上なく面倒臭い!
そんな面倒臭い家でもあるのです!!

そんな大変な家に住んでいるショウコさんですが(笑)、一週間程前にやらかしました。

一週間程前、
“窓の下を見て欲しい”
とショウコさんに言われ、窓の下を見てみると、一切れの布が落ちていました。
ふんどし?
一反もめん??
と、最初布の正体がよくわからなかったのですが、どこかなまめかしい(COQUETTISH!)その布を見ているうちに正体が判明しました。

ズバリ、ショウコさんのなまめかしい(COQUETTISH!)ブラジャー(笑)

隣の家の庭に落ちたブラジャー。
未だに放置したまま(爆笑)
放置したままのショウコさんのブラジャーがきっかけで、隣の家で問題が起こらないか凄く不安です(笑)

例えば、ショウコさんのブラジャーきっかけで、隣の家のお父さんの浮気がバレるかもしれない。
例えば、ショウコさんのブラジャーが、隣の家のベランダで普通に干されている(普通に使われている)かもしれない。

とにもかくにも、早急に拾いに行くべきなのだ!
けれど、今も放置されたまま。
いつまで放置されたままなのか見物なのも確かなのだ(笑)

一体どうなるんだ!?ショウコさんのブラジャー!
残念ながら、僕らには知る由もないのだ!!爆笑

思い出せ③

サークル。
大学に入学した八割の人間は、サークルに興味を抱くのではないだろうか?

勿論、僕もその八割のうちの一人。
クラスで友達ができる気配のなかった僕は、人一倍サークルに興味を抱いていた。

話は遡って、入学式。
入学式が行われる日、サークルの勧誘活動で大学生は燃え上がる。
入学式が行われる体育館までの道中、延々と配られる勧誘のチラシ。(ライブ後のフライヤー配りを数十倍激しくした感じ)
チラシ配りをする大学生の必死な姿に疑問抱いた僕は、チラシを一枚も受け取らなかった。(というか、入学式の時はサークルにあまり興味がなかった。)
が、一緒に入学式に来ていた母が両手一杯に勧誘のチラシを抱えていた。苦笑
勧誘のチラシを好んで貰いに行く母親、あれは恥ずかしかったなー。
ま、そのおかげで、僕はサークルに興味を抱いたわけなんだけど。笑

様々なサークルのチラシがあった。
テニス、サッカー、野球、軽音…等々。
僕は数あるチラシの中から、二つのチラシに目を付けた。
一つはバドミントンサークル。
マイナーだろ?笑
当時の僕は、バドミントンがやりたくてしょうがなかったんだ。
もう一つは軽音サークル。
ゴーイングステディやFRUITY、SNOTTYなんかが好きな友人が欲しかったからだ。
そんな友人達と、FRUITYみたいなバンドをやりたい、なんて当時の僕は思っていたんだ。笑

そんなわけで、その二つのサークルの説明会に行くことにした僕。
この時くらいにヒロチカくんと出会ったんだ。
僕の大学生活が劇的に変化するのは、もう少し先の話になりそうだ。

ってなわけで、次回は初めてのサークル編だ!

思い出せ②

ある夜、僕はみのくんに呼び出された。
“高坂に来てくれ!”と。

大学が始まって三日程経つのに、未だに友達の出来ていなかった僕は、喜んで行った。
あの頃の心の支えは、みのくんだけだった。笑

高坂に着き、みのくんに連れられ、とある中華料理屋へ入った。
珍来飯店?とかいう場所だ。
中に入ると、一人の男が座っていた。
知らない人がいるとソワソワしてしまう僕は、彼を見た瞬間からソワソワが止まらなかった。

その男の名は、ヒロチカくん。
長野県出身で、僕と同じ大学へ通う男だ。
同じ大学、という時点で僕の心はときめいた。
できるかもしれないからだ。大学の友人が!

普段、携帯の番号やアドレスを滅多に聞かない僕だが、あの時ばかりは必死!
いつ聞こうか、とずっとタイミングを見計らっていた。笑
結果、長野の話や大学(での不安)話なんかをしているうちに、彼から聞いてきた。
見計らう必要なかったな。笑

とにもかくにも、ようやくできた大学の友人!
これで、昼飯を一人で食べないで済む!笑(大学の学食で一人で食う飯は不味い!そして、キツい!シンガー(独り者)をまるで受け付けないのだ!shit!)

彼との出会いにより、僕の大学生活は劇的に変化することとなる(言い過ぎ?)。
もし彼がいなければ、今の僕はいないだろう。

どのように変わるかは、また次回!

思い出せ①

いや、ネタがないわけじゃないんですよ。
大阪の事とか、あの日の飲みの事とか、書きたいんですよ?

ただ、思い出したくて。
思い出して思い出して、それで前に進もうかな、と。
ってなわけで、いくぜ!

あれから、もう四年も経つのか。
四年前の今頃、僕は田舎から飛び出し、一人暮らしを始めた。
埼玉県の坂戸市って場所。
とりあえず、坂戸市を初めて見たときビビったね!
ここは長野市か?って。
田舎から飛び出したはずなのに、蓋を開けてみたら、一人暮らしの舞台は田舎!
何の因果だ?

それから、駅までの道のりにも驚かされたね。
徒歩15分!
ちなみに、結構早歩きで!
坂戸駅で降りるのに、鶴ヶ島市まで歩くんだもの!(正確に言うと、僕の住んだ町は鶴ヶ島市なんだけど、坂戸ってことにしておいてよ)
ま、歩くの嫌いじゃなかったからいいけどさ。

四年前の今頃はさ、友達もいなくて寂しい重いしてたんだけど、同じ高校の友人が偶然にも坂戸に住んでるって知ってさ!
彼とはよく遊んだものだよ。
みのくん、元気か?

で、そのみのくんって友人から紹介してもらった男が、僕の大学生活のキーパーソンとなるんだけど、今回はここまで!

きっと、これを読んで楽しいのは僕だけなんだろうけど(苦笑)、やめないよ?
どこまで書くかは気分次第だけど、最後まで付き合ってくれたら嬉しいな。
ってなわけで、次回!

何だかんだで

明日、上京!笑
笑いたきゃ笑え!!
馬鹿だと思われても良いぜ!!

とにかくなぁ!
明日、上京!笑

俺、働き出せるのかなぁ…。

いいこと教えようか?

20060328000918
多分、俺が一番に気づいたんじゃないかな?
俺も最近気づいたんだけど、ウルフルズってさ、凄くいいよ!!
知らなかったでしょ??
この事に気づくなんてさ、俺すげぇよ。

それはともかく(笑)、最近のオススメは『思い出せ』って歌ね。
すげぇ思い出したくなる歌だね、この歌は。
本当に思い出したくてさ、ウズウズしてんだから!まさに今ね!!

ってなわけで、次回からはしばらく思い出そうと思う。

はぁ、明日も研修だってのに、眠れやしない。
隣の部屋の妹の音楽がうるせぇ!
ヒップホップか?

…馬鹿野郎!今すぐウルフルズにしろ!もしくは、止めろ!

BGM:何かヒップホップみたいな曲(誰だか知らないけど、嫌いだ)

凄いなぁ。

アールのお前達はさ、知ってるかな?
SPROCKET WHEEL
BLEW
という、二つのバンドを。

俺は知ってるよ。
ちなみに知ったのは大学の時だから、二バンドともとっくに解散してたわけ。
見たかったな~なんて思いながら生きてきて、もう22歳ですよ。


そんなさ、SPROCKET WHEELとBLEWを見た(しかもごく最近)!って、俺の好きなブログに書いてあったんですよ。
なんつーのかな…凄くない?
アールのお前達は、わからないと思うけど、なんつーのかな…これやっぱ凄くない??

いや、凄いわ~。
何かじっとしていられなくなったから、歯磨いて寝ることにするわ。



…えっ!?そのブログのコメントに直接書けばいいことじゃないのか?だって??
馬鹿野郎!!
こんななげぇコメントできるかよ!?(というか、コメントってブログ書くのより難しいよね?だから、俺は滅多にコメントしないんだ。いや、実は凄くしたいよ。もう毎日したい。できることなら毎時間したい。けどさ、ダメなんだよ。コメントってさ、難しいんだよ。わかんねぇ~かなぁ?)

今頃あいつらはさ…

池袋のどこか(ハンズ前?)に集まってさ、卒業式の写真とか持ち合ってさ、酒飲みながらさ、あーでもなこーでもない、って言ってんだろうな…。
違ぇのかよ!?
そうだろうがっ!!(何ギレ?)


それはともかく、研修疲れました。
俺が住んでる町を車で回ったんだけど、焦ったね。
もう、すんげぇーの!!
“ここは落石があるから”とか、
“この小学校は数人しか生徒がいない”とか、
僻地なんだなぁ…と痛感させられたよ。

でさ、とにかく、道がすげぇーんだ!!
イニシャルD(読んだことないけどさ)とか、走ってるんじゃねぇ?って道がそこら中にあるのさ。
ペーパードライバーの俺にここを運転しろと!?

死、という言葉しか思い浮かばない。

ま、そのうちに慣れて、いつしか“イニシャルS”とか、呼ばれるようになるんだろうな~。
よぉーし、そうと決まれば、車を軽量化せねば!!
その前に、マイカーは峠に適した車なんだろうか??
軽量化の前に、車の勉強をせねば!!

…いいや、面倒くさい!!今すぐ軽量化だ!!
とりあえず、座席をゴツゴツにするところから始めればいいのかな??
それはともかく…


はぁ~やっぱり俺も池袋へ行きたいな~。
そしたらさ、今頃俺も、池袋のどこか(ハンズ前?)に集まってさ、卒業式の写真とか持ち合ってさ、酒飲みながらさ、あーでもなこーでもない、って言ってんだろうな…。
違ぇのかよ!?
そうだろうがっ!!(だから何ギレ?)

昼休み。

いや、疲れた。
三時間近く話を聞いていただけなんだけど、疲れた…。

それはともかく、昼休みなので、一人寂しく弁当食べてます。
高校ぶりだな。弁当食べるの。
大学の時は、学食ばっかだったもんな。
これからは毎日弁当!!

あ、そういえば、ショウコさんもお弁当作ってきてくれた時あったな。
ショウコさんと俺とユキ(新潟はどうだい?)、の三人で大学の池で食べたなぁ。
あの頃は、俺とショウコさんが付き合ったばかりの頃で、ユキは気まずそうだったな(苦笑)
ま、良い思い出、ということにしておこう!笑

ちなみに、そのお弁当、ショウコさんがほぼ完食(言わずもがな!笑)!

まだ大学生なお前等>たまには、皆でお弁当食べるのもいいと思うぜ!だって、俺は凄くそうしたいもの!!

研修。

今日から研修です。

って事で、昨日は早く寝て、今日は早く起きたわけなんですが、いや~アレだね!これからブログやってけるのか不安になったね!!
今まで、夜中の12時過ぎたら更新する、ってスタイルでほぼきてたから、毎日いけたけど、働き出したらアレだな!夜中の12時までブログのために起きている、という行為がキツイな!!いや、マジで!!
それから、最近は一日に2,3回更新したりするけど、それもキツイな!!
更新してる時がないもの!!

いや~、皆さんどう凌いでるんですかねぇ??
俺にはとてもじゃないけど、無理!!


ま、やりますよ?
とどのつまりやるんですけどね!!
(こういうパターンの場合、コレが言いたいだけ!!)


では、いってきま~す。

辛い日々。

早いところ仕事が始まらないか、と思っている。
明日、明後日は研修だが、その後はまた暇になる。

東京に行こうと思えば行けるけど、母親が、
“また行くの?仕事始まるしやめときな!”
と、東京行きを許してくれない。
別にいいじゃねぇか!と思うが、反論できない。
恥ずかしながら、お金がないのだ。
完璧にお金が尽きた。
マジで素寒貧!

“別にいいじゃねぇか!”
と言って家を飛び出し、自腹で2,3日東京へ行く。

これなら、まだ良い気もするが、前述のとおりお金がないのだ。

“別にいいじゃねぇか!…ただ、お願いだから東京行くお金くれない?

いくらなんでもこりゃあ、クソだ。
まぁ、仮にお金があったとしても、許しを得なければ行かないんだろうけど…。それくらい好きにさせてほしいよ。

とにかくそんなわけで、遊ぼうと誘ってくれたアヤノ…ゴメン!!


はぁ、暇だぜ。

別々

今日、俺は長野へ帰宅、ショウコさんは茨城へ帰省するため、途中まで一緒の電車に乗った。

新宿で、俺は電車から降り、ショウコさんは乗り換えのために一旦電車から降りた。

改札から出る前に別れを告げ、俺は改札から出た。
改札を出て、しばらく歩いて振り返るとショウコさんはまだそこにいた。

やめてくれ、涙が出ちまう…。
本当に泣きそうだった俺は、そこからは振り返らずにバス停まで歩いた。
少し涙ぐんだ両目。
きっと花粉症のせいだ。
すれ違う人にバレないよう、俺はうつむいて歩いた。

今までで一番辛い別れ、かもしれない。
卒業式の時の数倍涙腺がゆるんだ。

そうか。
俺は卒業が嫌なのではなく、ショウコさんと離れ離れになるのが嫌だったのか…。
気づいた時にはもう遅い。

大丈夫さ。
きっとすぐに会えるさ。

ウルフルズの曲(アルバム『ええねん』の12曲目)が染みる。
こんなに泣きたい夜は初めてだ。

もう寝よう。
風邪が悪化する。

さ~よ~な~ら~

20060325153906
この四年間、様々な人と出会い、一部とは仲良く、他の大半とは疎遠に(苦笑)と出会いと別れを繰り返してきた。

一番はアールの皆、それからバドミントンサークルのごく一部の皆、には本当にお世話になった。
すげぇからみづらいであろう俺(苦笑)と仲良くしてくれて本当にサンクス!
もし俺だったら、俺みたいなやつと仲良くなんかしないもんな!

卒コンの帰り、駅で偶然出会ったあの子。
二年前は仲が良いと思っていたのに、いつしか疎遠に。
偶然出会って言われた言葉が、
“あ、どーも。”
だけ。

何かすげぇ悲しかったよ。
二人の先輩とあの子と鍋をやったり、呑んだり、遊んだりしたあの日々は幻想だったのかな…。
幻想だとしても、俺は忘れないよ。

人間関係ってのは、やはり難しい。
こんな性格だからより難しいのかもしれない。
残念だ、けど、治そうと思っても治らないんだよな…人見知りってやつは!

俺はこれからも、この厄介な人見知りってやつと共に生きなければならない。
こいつとうまく付き合える方法があれば是非教えてほしい。

話は大分反れたけど、今日で東京ともお別れ。
次はいつ来るだろうか…。
もし東京で俺を見かけたら絶対に話しかけてくれよな?約束だぜ??
じゃ、あばよ!!

うるさい

20060325001814
ショウコさん宅にある一つの時計がすげぇうるさい。

画像の時計がその時計なんだけど、もうダサいでしょ?
毛沢東か?
確か、ショウコさんが中国へ行った時に買ってきた時計なんだけど、何故買ったのか理由を知りたい(笑)

チックタック、と確実に時を刻むその姿勢は良いのですが、いかんせんチックタックの音がデカすぎる!
時が経つのを痛感させられる気がして凄く嫌!!

こうなったら、今こそ見せようじゃないか!
俺のスタンド、ザ・ワールドを!!

“時よ止まれ!”

ってなわけで、電池抜をきたい、ところなのですが、電池の場所はどこだ??
まさか俺のザ・ワールドが効かないとは…。

本当うるさいなー。

悔しい

20060324220613
結局、俺の体調は良くならず、牛久の大仏を観に行く事は出来なかった…。
本当に悔やまれる。

もう潤と牛久に行ける日はないだろうな…。
アイツ、火曜休みって言ってたし。無念!
平ちゃんも誘ったのに、悪いことしたな。
本当はもっと沢山で行こうと思ったんだけど、誘わなくて良かった(笑)
まさか熱出るとは思わないじゃん!

お前達と一緒に行けないのは悲しいけど、俺は行きたいのだ。
体調が良かったら、明日ショウコさんと行こうと思う。
誘いたい、けど、体調良くなるかわからないから誘えない~泣
風邪の馬鹿野郎!

※画像は、いつだったか、潤から貰った画像。これを見るだけで、牛久の大仏の大きさがわかる。ちなみにこの女性は誰だかわからないのでモザイク!みどりちゃんか??

くそーっ!

20060324054448
長野へ帰る前に、デッカい思い出を作るはずだったのに、風邪を引いて熱が出てしまった…。
昨日は早めに寝たんだけど、効果なし!

くっそ~、行きたいよ~
絶対に行きたいよ~

牛久の大仏を観に!
(デッカい思い出でしょ?)

とにもかくにも、あと三時間ほどで、治さねば!
ってなわけで、おやすみ~

卒業コンパ

20060323171806
楽しすぎた。
オールドボーイの剛さんと直人さんが特に!

この二人の先輩とは、かなり仲良くさせていただいた。
三人でいるときは、最高に馬鹿になれた。

特に剛さんと二人でやるグラップラー刃牙ごっこが最高に楽しかった。
花山VSスペック、が一番燃えた。

俺:まだやるかい?
剛さん:ひぃぃーっ!

ってな感じで(笑)

剛さんは写真を撮るとき、必ずドイルのポーズをしてくれた。
何枚撮ったかわからないが、とにかくさいこうのポーズだった。

昨日、久々にドイルのポーズをする剛さんを見た。
ドイルは未だに健在だった。
この調子だと、次会うときもドイルのままだろう。
また写真撮ってやろう。

※画像は、ドイルのポーズを、高い所で決めようとするも、天井に頭がつかえ、首を吊っているみたいな感じになっている剛さん(俺のアイドル)!

卒業。

20060323063607
大学の卒業式は、何ともあっけないものだった。

どのくらいあっけないかというと、式典の最中に飯を食いに行ってしまう程だ。

やっぱ卒業式最後まで出るべきだったぜ!
と、今更だがここであの時、腹を空かせていた友人に訴えてみた(笑)

何はともあれ、あっけなかった。
アレで終わりなのか…

※画像は、どこか挑発的な表情なショウコさん。すげぇむかつく!笑

いよいよだ。

20060321235554
遂に明日卒業だ。

卒業式用にスーツを買いたかったのだが、もはや素寒貧に近い状態なので買えなかった。
よって、卒業式はリクルートスーツで参加する(苦笑)

せめてネクタイくらいnotリクルートで決めようと思い、吉祥寺へ買いに行った。
店の人が、紫色のネクタイをすすめてくれた。
紫好きな私としては、イエスッ!だったのだが、値段を見て撃沈!
素寒貧に近い状態の私にとって、ネクタイに12000円も出せなかった。

そこでネクタイを買う気持ちが萎えてしまった私は、ネクタイもリクルートでいこう!と即決!!
もう何でもいい。
どーせ、卒業式後に酔っ払って汚れるのだ。

ただ、リクルートなこの気持ちだけは汚したくないんだ!
意味わかんねぇけども。

※画像は、この間の飲み会で大はしゃぎな先輩。あの頃と全然変わってなくて嬉しかった。笑

ぶよぶよぼこぼこ

20060321174249
バレンタインのお返しをしていなかったので、今日、吉祥寺で画像の品を買ってあげました。
ハッピーフロッグセルライトマッサージスポンジですって。
毎日セルライトのダウンを着ているショウコさんにはぴったりでしょ?

ちなみにお値段630円(笑!これでセルライト減るの?)
ヒドい?

というか、バレンタインにショウコさんから頂いたチョコレートケーキ(?)もかなりヒドい出来(駄作!笑)だったので、いいらしいです。
ほとんどショウコさんが食べてたしな…。

来年はもう少し良いセルライトマッサージスポンジをあげようかな(笑)

加速

20060321104843
昨日、池袋はサンシャインにて行われていた天野喜孝原画展加速に行った。
ファイナルファンタジーとかの絵を描いてる人ね。

ショウコさんが、
ゲーマーばかりだから行きたくない!
と失礼な事を言っていたので、無理矢理連れていった。
ちなみに入場料500円で素晴らしい絵を見れるだけでなく、なんと可愛いピンバッチと最高なポスターも付いてくるのだ!
最高だ!!

画展には、ショウコさんの予想と違い、マダムの姿が多かった。
ほら見ろ、世界的に有名な人なんだぞ!
僕は誇らしげにショウコさんを見た。
するとショウコさんは、
私にも描ける!
とふざけた事を言っていたので、ガッチリ無視してやった。
ったく、描けるわけねぇだろ!

外に出ると、天野喜孝版画販売会が行われていた。
僕は何となく値段を見た。
2310000円

なるほどなるほど、買えるわけがない!

やはり鬼才は違うぜ!
ちなみに今日までやってるから、行きたきゃどうぞ。

カクバリズム。

20060320233100
カクバリズム後、西荻窪の某定食屋で飯を喰らうショウコさん。

食いしん坊のショウコさん曰く、
週三で大戸屋、週一でてんや、残りの三日はコンビニ!
とのこと。

この女、西荻窪を食い潰す気だ!
ホント、勘弁してほしいな…。

お土産。

20060320082212
ショウコさんからお土産を頂きました。

・何かだせぇ日本でも買えそうなTシャツ
・多量の(日本でも買える)HARIBO(グミ)
・(日本でも買える)GAPのトランス

えぇーっと、どこ行ったんだっけ!?

帰宅。

20060319224018
ワイハから帰宅したショウコさん。
駅から家までの道中、何度となく荷物を持て、と要求してくるが、ことごとく拒絶!

もし、僕とショウコさんの旅行ならば、渋々持つのだが、これはショウコさん個人の旅行。

よく、家に帰るまでが遠足、と言うが、これは旅行にも当てはまると思う。
だから、家に帰るまでがショウコさんの旅行なのだ!

しかも、旅行の荷物はいわば旅行の醍醐味!!
その醍醐味を奪うなんて…僕には絶対できない!!

そんなわけで、画像は、荷物を重そうに運ぶショウコさん。

ま、僕も持ったんですけどね。

良い音

20060319171630
昨日のパーティーに行った人だけがもらえたCD-Rを早速聴いた。
良い音だ。
アペイジの音の良さにビビった。
今までの中で一番良い音なんじゃないだろうか?
スゴく良い音。

そのCD-Rとともに、何故スプリット発売が延期になったか、というインタビューが載った紙が同封されていた。

早速それを読んでみた。

…なるぽそ、これなら発売延期もうなずける。
どんな理由で発売延期になったかは、ここじゃあ言わないけど(言うのは簡単さ。だけど、ここで言ってしまったら、もう何が何やらわからなくなってしまうからね)。

ま、かろうじて言えるのが、
“なるぽそ”
って事だけだ。

もうこれ以上は言えない。
そう!例え口が裂けても!!

うーん、それにしても良い音だ。

激激・激動

ナオキさんとの死闘の末、打ち上げに出づらくなった俺は、大学の飲みへ行くことにした(笑)

帰り際に、南雲さんに別れを告げる。
FOURTOMORROWの皆さんにも最後に別れの挨拶をしたかったのだが、色々な事が重なって、山岡さんとナオキさんにしか別れを告げる事ができなかった。
ホント、シャイだと色々困りますよ…。

そんなこんなで、後悔したまま(笑)池袋へ。
(やっぱ挨拶は大事ですよ!というか、基本!!)

ああ、ライブ行きてぇなぁ。(昨日行ったのにね)

FC2Ad