追加!

LINK追加しますよー。
俺の大学の時の友人に、潤という奴がいまして、そいつのブログですわ。
全然更新しないのが特徴。
主なネタは、食い物とか、腹痛とかですね。

ちなみに、昨日もの凄い久々に更新されていました。
そんなわけでLINK貼りま~す。


携帯からご覧のアナタも大丈夫。
http://blog.goo.ne.jp/flower-18jun/
ですよ~笑

さぁ、今日は更新するのかな?
スポンサーサイト

Fuck the HUMAN RACE

最近、再びSPROCKET WHEELを聴いております。
いやはや、カッコ良い。
そんなわけで、タイトルは言わずもがなですよね?(スプロケのあの曲のあそこだ!)

それはともかく、今日仕事後、職場の皆さんで一時間ほどゴミ拾いをしました。
山の中だからそんなないだろ~、なんて思ってたら、あるわあるわ!そこら中に落ちてましたよ。

最初は調子よく
“ポス捨てした奴らめ、俺に感謝しろよ?”
なんて思いながらゴミを拾ってたんですけど、途中で、

「その辺り、マムシがいるかもしれないから気をつけて!保護色で見えなかったりするから~」

と、先輩に言われ、背筋がピーンとなりましたよ。
ま、余裕な表情で、

「ハイ!」

と答えてやりましたけど?

当然そこから、ゴミ拾いどころじゃないわけですよ。
下手したら死にますからね?マムシで。
となると、当然怒りの矛先は、まだ見ぬ(というか、一生見ないであろう)ポイ捨てした奴らに向けられるわけですよ。
ゴミの中でもコーヒーの空き缶とタバコの吸殻が断トツに多かったので、

“タバコ吸いながら飲むコーヒーは美味いですか?
コーヒーを飲みながら吸うタバコは美味いですか?
コーヒーとタバコでいい気持ちになってポイ捨して、アナタに残ったのは、そのいい気持ちだけですか?
ふざけんじゃねぇよ!”

なんて思いながらゴミを拾ったわけですよ。
ホントに命がけですからね?
ちなみに、ゴミ拾いをしている間中、スプロケのHUMAN RACEの「Fuck the HUMAN RACE」って部分が頭の中でずっと鳴り続けておりました。

ホント、あんな奴ら(どいつだか知らないけどさ)Fuck the HUMAN RACEですわ。



で、たくさん集まったゴミを捨てに行ったわけですよ。ゴミ捨て場に。
そのゴミ捨て場に着いてビックリ!
そこら中にゴミが散乱してて、まさにゴミの山って感じ!
埋立地にするとかで、ボコボコとゴミが捨ててありました。
そこに集めたゴミを、ドカンと捨ててきてやりましたよ!


何だよ…俺もFuck the HUMAN RACEじゃねぇかよ…。



BGM:SPROCKET WHEEL/PEACE OF BREAD(俺はこの曲が一番好きなのだ。)

7/15〜7/30、何となくツアー(長野、関西)

来るぜ来るぜ!
赤い疑惑が長野に来るぜ!

まずツアー名見てみ?

『7/15〜7/30、何となくツアー(長野、関西)』

この時点で長野在住の俺はあがるでしょ?

そんなツアーの日程をドカンと(長野のところだけ)アップだ!



7/15(土)@長野ネオンホール
【共演】
・ogre you asshole
・QxDxFxM 他

7/16(日)@松本Hot Lab (0263-39-1677)
『CRAZY RHYTHMS vol.38』
開場18時30分 開演19時
前売2300円 当日2800円 (1ドリンク付)
【共演】
・OGRE YOU ASSHOLE 他


う~ん、どっちも行きたいぜ!
って、この日はアレだよ…東京行こうと思ってたんだよ!!
どうしよう…どうします??
この際だから、15日にショウコさんを呼び寄せて、16日に東京行けばいいのかな??

う~~~~ん。人生なかなかうまくいかないぜ。

よーく見てよ?

20060530220028
こち亀二巻。
初版ではないけど、結構レアでしょ?
(作者の名前に注目!)

ミヤsoccerのメイクスラブ~女々しさ本領発揮編~

前回のあらすじ
ミヤsoccerは、一年生に、“女々しい!”と言われてしまっているのだ!


一年生にまで
“女々しい”
と言われていることを知ったミヤsoccerは、遂にブチ切れた!

“俺のどこが女々しいってんだ?”

おっ?何だか口調が男らしいぞ!


“言ってごらんなさいよ。”


やっぱり女々しかった~!


続く。

ミヤsoccerのメイクスラブ~序章~

これは、S玉県のとある大学で起こった本当の話だ。(フィクションです)

とある大学…そうだな、DB大学とでも呼ぼうか。
DB大学には、知る人ぞ知るサークルがあった。
そのサークルの名をRSCという。通称アールだ。
かれこれ30年近くの歴史を持った由緒あるサークルだ。

が、そんな由緒あるサークルも近年荒れつつあった。
そんな荒れつつあるアールを、まとめ上げているのが、ミヤsoccerという男だった。代32代目くらい?のアール支部長だ。
まとめ上げている…と男らしく書いたが、その実、まとめ上げているのは新しく入った一年生であった。


男9人
女7人
計16人が今年新しくアールに入った。

どいつもこいつも元気いっぱいだ。
中でも元気がいいのが、亀郎という男さ。
すげぇ体格がいいのに、顔は生まれたての赤ん坊さながらのベイビーフェイス、という面白い奴だ。母性本能をくすぐるタイプってこういう奴のことを言うんだろうなー。
ちなみに女の子で一番元気のいいのが、麦子という子。
その名の通り、とにかく麦が好きだった。
麦の中でも、麦酒が一番好きらしく、学食でも麦酒を飲んでいるんだ。どうも学食を居酒屋と勘違いしているらしい。
こいつの未来はきっと肝硬変だろうなー。

そんな亀郎と麦子が、先頭に立ち、今のアールを盛り上げていた。
その勢いと言ったら、今の2年を食う勢いさ。
実際、今の支部長のミヤsoccerは、一年全員から、

“女々しい”

って言われてるんだ。
先輩に言われるのならともかく、一年生に言われたらもうダメだね。


続く。(ほぼ掲示板からコピペ!笑)

登場人物紹介

『ミヤsoccerのメイクスラブ』を書き始める前に、登場人物の紹介をしようじゃないか。

・ミヤsoccer(主人公)
大学二年生。19歳だか20歳だかはっきりしないところがある。
第32代目くらいのアール支部長。
もの凄い女々しいのが取り柄。
思ってない事を口走る時は、物凄い男らしくなる。
好きなお酒は、カシスオレンジ

・麦子
麦が大好きな21歳。大学一年(三浪)
大好きな麦の中でも特に麦酒が大好きな女の子。
今年アールに入った新入生だ。
見事なまでのビールっ腹。

・亀郎
大学一年生(現役合格)
麦子と何故か仲がよい。
今年アールに入った新入生。
体格が凄い。
ベイビーフェイス。
ちなみに、俺が登場人物の名前を考えているときに、たまたま近くにカメラがあったので、亀郎と命名。笑
読み方は、“かめお”だ!

主な登場人物は以上!(少ない!笑)
ちなみに、ミヤsoccer以外実在しませんので悪しからず!

うーん、我ながらくだらないぜ!

予告

極めて一部で(俺の中で)かなりの盛り上がりを見せている、超純情純愛小説的駄文『ミヤsoccerのメイクラブ』を皆さんご存じだろうか?
その作者は、何を隠そう俺だ!笑

ご意見番のショウコさんもかなり気に入っているらしいので、この際だからブログ化しようと思う。

ただ、全く同じでは、面白味がないので、多少変えようと思う。
その名も…

『ミヤsoccerのメイクスラブ』

う~ん楽しみだ!笑
新しくブログを立ち上げようかな~笑

震えて寝て待て!

はぁはぁ

先程、ショウコさんと電話した時の話。

ショ:も(はぁ)し(はぁ)も(はぁ)し(はぁ)


ホントに、はぁはぁ言いすぎだゾ!爆笑!

更なる宝の持ち腐れ的愚行!

20060529190324
続きまして、赤い疑惑のライブ盤『LIVE2005.11.5』
こいつは、去年の11月5日に新宿JAMで行われたライブを見事なまでに音源化した音源だ!
巷では、ライブ盤なのにベスト盤、ともっぱらの噂だが、その噂にたがわぬ出来の良さ!(褒めすぎ?笑)

『東京フリーターブリーダー』未収録の新曲にして名曲の『なんとなく人生』が聴けてしまうのが、何とも嬉しい。

それに加えて、20分にも及ぶライブ映像が、バシッと収められているのだ!!(参りましたー!)
多分、去年の5月17日に下北沢シェルターで行われた、『東京フリーターブリーダー』レコ発の映像だと思う。
俺行ったから間違いないはずだ!!
ちなみに、このレコ発で初めて赤い疑惑を見たのだが、あまりの衝撃で笑が止まらなかった。(一人で行ったので、一人で笑っていった。寂しい上に気持ち悪い奴だ!)
もう見てるだけで燃える!

更に嬉しい事に、バリカク社長(カクバリズム等)や森本さん(ブレックファスト等)の盛り上がりっぷりも収録されている!!
思いもかけず、ファンにはたまらないラッキー映像だ!!
すげぇ盛り上がってるんだよな~笑
アレが正しい盛り上がり方だ!

ちなみに、画像でこぶしを突き上げているのが、お二方。笑
コレを見るだけで、ビールが進む進む!笑


そんな『LIVE2005.11.5』
8曲入りで、ライブ映像も見れて、思いもかけないラッキー映像(笑)まで見れてしまう、極上の一品に仕上がっております。
え?これで1500円?は安すぎるよ~!
アクセル長尾が赤貧になるのもうなずけるぜ!

もちろん買いでお願いします!

(って、また宣伝してるよ~。)

宝の持ち腐れ的愚行!

赤い疑惑の
アルバム『東京フリーターブリーダー』
ライブ盤『LIVE2005.11.5』
この二つの赤い疑惑の音源には、それぞれ特典映像が盛り込まれている。

が、今の今まで、俺はこの特典ライブ映像を見ないまま、ただただ両音源をCDプレーヤーの上で回すだけ、という宝の持ち腐れ的愚行を繰り返してきた。
そんな俺もようやく特典映像を見ようという気になり、パソコンの中にCDをぶち込んだ!

まずは、『東京フリーターブリーダー』
こちらは、アルタ前で行われたゲリラライブ+漁港の船長と赤い疑惑の絡み(コント?)映像が納められている。
アルタ前で行われたゲリラライブは、見てるこっちが冷や冷やしてしまう大変スリリングな内容だ。
それから、漁港の船長と赤い疑惑の絡み。
下手な芸人のコントよりもオモロイぞ!!笑

そんな赤い疑惑の『東京フリーターブリーダー』
10曲入りで特典映像(パソコンじゃなきゃ見れない?)もついて2000円という、アクセル長尾が赤貧になるのもうなずける破格で売られております。(タワレコとかで?)
こりゃあ買いでしょ?

(って何で宣伝してんのさ?)

頑張るよ。

朝御飯食べて、ササッと仕度して、パソコンを見る。
コレが俺の朝の日課だ。
パソコンを見る、と言っても、ブログとmixiしか見ないが…。

今日も、全くその通りの朝だった。
ただ、mixiが違った。
誰かからメッセージが着ている…
誰だろうか?
ドキドキしながら、メッセージを確認する俺。


ゆーすけ


…やっぱりお前か!笑
最近、よーくメッセージくれるんすよ。

ちなみにタイトルが、
「おはよう」
内容が、
「はい!おはよーございます。お仕事頑張れ!!
おやすみ」

もう笑うしかないよ。笑
しかも、こいつ夜中の2時にコレ送ってきてるのね!
って事はアレか…俺の朝の日課(パソコンを見る)分かってるんだな…アイツ。


ま、元気出るからいいんだけどさ。

たまには。

日記的なものでも書きましょうか。

ま、俺が今日何したのかなんて、興味あるのショウコさんぐらいでしょうが、書きますよ。たまにはね。

9時過ぎに起床。
といっても、7時と8時にも起床しているので、9時過ぎに起床、と果たして書いてよいものか?
どうでもいいけどな。

朝御飯など食べ、パソコンとにらめっこ。
最近、mixiが楽しくなってきた。
後輩のあいつらが始めたり、昨日、友人を見つけられたりしたので。
ただ、あそこに書く気にはなれない。
何故書く気になれないのかは、俺にも知る由がない。
どうでいいけどな。

昼ご飯を食べ、しばし食休みし、その後お茶摘みをした。
お茶と言えば、静岡的なイメージが脳に植えつけられていると思うが、長野の南部では栽培されているらしいのだ。
どうでもいいけどな。

で、これがなかなか疲れる。
何かハサミ?お茶の葉を切る…何かハサミ?
この“何か”の部分に何が入るのか俺には到底わからない。
だから、何かハサミと言う名前で俺はいいと思うのだ。
どうでもいいけどな。

その結果、只今筋肉痛。
果たしてこの筋肉痛が、俺の腕を太くたくましくするのかはわからない。
そもそも、太くたくましくする気などないのだが。
でも、最近思う。
もう少し腕が太い方がいいんじゃないか?と。
どうでもいいけどな。

その後、飯田まで運転。
ガソリンの減りが気になってしょうがない。
俺はいつから、こんなケチになってしまったのだろうか?
ガソリンの減りなんて気にしないそんな男になりたいものだ。
でも、ガソリンの減りを全然気にしないのも問題がある。
ガス欠になってしまうかもしれない。
ガス欠になったら大変だ!
どうでもいいけどな。


こんなどうでもいい一日を過ごしたのだよ、俺は。
コレを読んだ貴方…

どうでもいいけどな。

って思ったでしょ?
ふーん。

もう書きません。

最近、久々にアールの掲示板に書き込みしてやりました。
ええ、沢山ですよ。
ちなみに、俺の質問に対する答えは0。
とことんつれない奴らですわ。
あんな掲示板消えちまえ!笑

で、何を書き込んだのかというと、俺の質問に対する答え。
ちなみに、
最近のアールどうなんだよ?
とまず書き込んだのですが、反応なし。
ま、予想通りっすわ。
で、答えがないのも寂しいので、俺が答えてやりましたよ!
ちなみに、最近のアールの事なんか知る由もないので、全部空想!!

とりあえず、主人公は、現支部長。
本名を出すとアレかな?と思い、ミヤsoccerと命名。
アイツ、サッカー好きだし、宮坂って苗字だし、丁度いいでしょ?
で、他の主な登場人物は、新入生の亀郎と麦子。
ちなみに、亀郎と麦子なんて奴が、アールに入ったのかどうか知りませんが、もういいでしょ?

で、ストーリ的には、麦酒大好きな麦子にミヤsoccerが恋をする、という純愛モノ。
本当にくだらない話ですわ。


そんなくだらない話を書いていたのですが、もう辞めます。
俺の得意な、行き当たりばったり的手法で今まで書いてきたのですが、終わりが見えないので、もう辞めます。
あんなくだらねぇのやってられっか!

(よーし、ブログのネタに困ったら、コピペだ!)

ゾクゾクゾクゾク元凶

女性が痴漢にあっても我慢して声を出さない、そんな事を聞いたことがあるが、まさに俺もそれだった。
右後方のポケットをまさぐられているのに、何もできないのだ。
この野郎!!新手の痴漢か??
もしやスリ師?
奇しくも俺の財布は、左後方のポケットに入っていた。

身の危険を感じた俺は、手に持っていた服片手にレジへとダッシュ!
早く買って逃げねば!!
この時の俺に、買わないで今すぐに店を出る、という考えが浮かばなかった。
それぐらい気が動転していたのだ!
が、表情には決して出さなかった。俺の得意技、ポーカーフェイス炸裂!(ドカーン)

店員:サイズ大丈夫ですか?ちょっと小さいかもしれませんよ?
俺:大丈夫です!(サイズは大丈夫ですけど、俺はダメです!)
店員:ちょっと袖の長さが短いんで、手袋とかすればまぁ平気ですよ。
俺:なるほどー。(うるせぇーよ!早くしてくれ!)
店員:1万5000円でーす。
俺:はい。(やべぇ…結構高いなソレ!)
店員:ありがとうございましたー。
俺:どうも。(買ってやったんだから助けてくれよ!)

そんなわけで、買い物を済ませ、俺は急いで店を出た。
おっさんも俺の後を急いで追ってきた。

“…この野郎。マジで俺がヤンキーだったら、ボコボコだぞ?”

何て思いながら、早歩きで逃走!
何故この時走らなかったのか、自分でもよくわからない。
早歩きには結構な自信があった俺は、さすがのおっさんもついて来れまい!と思い、歩いていると、

ガサッ!

“うっわー…袋掴まれたー。”

おっさんもかなりの早歩きだったのだ!!
頭に着た俺は、歩く速度をあげた!!

“どうだ。ついて来れまい!”

が、着いてくるおっさん。
本当にヤバイ人だな…とようやく察した俺は、目の前にあった店に入り、助けを求めることにした。

“た、助けてくれー!”

何て思いつつ、店に入ると、おっさんはその店に入ってこなかった。
どうやら諦めたらしかった。

“た、助かった…全てはこの店のおかげだ!よぉし、お礼に何か買っていこう!”

と決め、俺は服を選び、レジへと持っていった。

店員:10000円でーす。
俺:はい。(結構高いじゃねぇか!(お正月シーズンだったので、お金があった))


そんなこんなで、助かった俺。
あのおっさんは一体何だったのだろうか?
スリ師にしては、バレバレだしな…。
とにかく、もしまた会うようなことがあれば、俺はもう早歩きで逃げるなんて真似はしねぇぜ?
覚悟しとけよ?おっさん。
次会ったらなぁ…


全力疾走で逃げてやっからな!!(未だにビビリ!笑)

なんとなく赤いツアー2006

7月に合計7ケ所の「なんとなく赤いツアー2006」を敢行するともっぱらの噂の赤い疑惑。

あくまで風の噂なのだが、どうやら長野にも来るらしい!イエス!!
これもあくまで噂なのだが、どうやら松本に来るらしい!イエス!!
松本なら2時間くらいで行けるぜ!!
土曜日に来てくれることを願うばかりですわ。

ああ、行けるといいな。

続続続・元凶

何もオシャレは若者だけがするもんじゃない。
むしろ歳をとってもオシャレな方が本当のオシャレなんだろう。
ただ、俺の右にいるおっさんは、絶対にオシャレに興味がない!
俺はそう確信していた。

おっさんを気にせず、服を見る振りをする俺。
が、やはりおっさんが気になり、おっさんを見てしまった。
すると、何とおっさんも服を見ている振りをしているのだ!

オイオイ、アンタもかよ?
アンタは一体何がしてぇのさ?
理解不能だった。
そして何より、気持ちが悪かった!

本来ならば、せっかく一人で長野の街に来ているのだから、もっと服を見てから買おうと思ったのだが、一刻も早く店から出たかった。
が、ちょうど手に取った服がなかなか良かったので、サイズが合えば買おうと決めた。
サイズを確認しようとした瞬間、俺の右でん部辺りに戦慄が走った!!

“うっわ~…マジでヤバイなコレ。”

俺の右でん部辺り…正確に言うと、ジーパンの右ケツのポケット辺りを触られている感覚があるのだ。
間違いねぇ…俺に魔の手が迫ってるよ…。
恐る恐る右の方をチラ見する…


おっさん!やっぱりアンタかい!!
魔の手の正体はおっさんの手だったのだ!!
それを確認した瞬間から、俺の体中から汗が噴出した。


ほらな。
絶対にオシャレに興味ないと思ったんだよ。このおっさん。
でもまさかさ、俺に興味があるとは思わないじゃん!!
俺は今にも泣き出してしまいそうだった。


…続く!

つまらなくてもいいんだよ。

先程、ショウコさんに、
「さっきのやつ(ブログ)面白くなかった」
とダメ出しされました。

いいんだよ!面白さ求めてないから!


それはともかく、JUSTROCKのホームページでcoquettishの新曲が聴けてしまいます!
くっそーカッコいい!!

きっと、6月3日のD/4レコ発で新曲やってくれるんだろうなー。
はぁ…ぶっちゃけ、6月3日はD/4よりもcoquettishが見たかった。
coquettishのTシャツ着て行く気満々だったもんなー。泣

で、毎度の事ながら、ナオキさんvsTシャツシリーズも考えてたのに…。
悔しいので、(ライブには行かないけど、行ったかのように)近々書きます。
ネタをでっち上げてやります!!


ともかく、JUSTROCKのホームページ必見!

悪い癖。

勘のいい人は気づいているかもしれないけど、俺の悪い癖出てるぜ。

…続く!
ってやっといて、続きを書かない悪い癖が…。
もう、面倒くさくてさー。


それはともかく、久しぶりに行った長野市は最高だったよ。
出張以外何をしたってわけじゃないんだけどさ。

バスの窓から見えた、汚い母校も最高だったし。
10時まで、公園のベンチで読書してたあの時も最高だったし。
信州大学を目の前にして、ここでセンター試験したんだよな~なんて思い出してる時も最高だったし。
善光寺に行こうか迷った挙句、行かなかったあの時も最高だったし。
久々に見た長野市は最高だったな~。


何で俺、こんなところに住んでるんだろうか?
どうせ長野に住むなら、高校卒業まで住んでいた長野市に住みたかった…。
ま、今更そんなこと考えても遅いんだよな~。


それはともかく、赤い疑惑はやはり最高すぎる!
俺よ…振り返るなオンザロード、だぜ。

続続・元凶

そんなわけで、どうにか長野の街に降り立てた俺。

とりあえず、タワレコ方面へ歩き出す。
一人だから自由気ままにどこへでも行けるのだ!
タワレコに入る、と見せかけて素通り。
俺はそのままポールスミス方面へと歩を進めた。
ポールスミス高そうだなぁ…と思いつつ、ポールスミス素通り!
高くて無理さ!

こんな感じで一人長野を満喫していた俺。
そんな俺の背後に怪しく忍び寄る影が!

ポールスミスを通り過ぎ、右へ曲がった辺りで俺は不信感を抱き始めた。
“後方5メートルくらいの所にいるおっさん…俺の後ついてきてねぇか?”
と。

試しに後ろを振り返ると、妙にオドオドし出すおっさん。

“気持ち悪い奴だなぁ…”
その時はそれぐらいにしか思わなかった。

俺は後ろのおっさんを無視して、古着屋へ入った。

“さすがにここには来ないだろう!”

と思いつつ、服を見る俺。
なかなかいい服があったのでよーく眺めた。
上から下へ。
下から上へ。
左から右へ。

と、右を見た瞬間…いる!
おっさんが…いる!!

“ぎゃあああぁぁっ!”
俺の心は悲鳴を上げた。

…続く!

長野のコンビニにて。

20060526084209
明らかにおかしいので思わず撮ってしまいました!
えぇーっと、ここにあるって事は、パンでいいですね?笑

続・元凶

電車を降り、改札を通り抜けようとしたとき、事件は起きた。

例の小さいポケットに入れておいた切符が、物凄い奥の方までいってしまい取れないのだ!
何て事だろうか…あれほど信頼していた小さいポケットに裏切られたのだ…。

“もう二度とお前を使わない!”

と心に決め、俺は小さいポケットに手を突っ込んだ!
ポケットが破けても良い覚悟で突っ込んだのだが、さすがジーパン!タフだぜ!!
ジーパンのあまりのタフさに、俺は驚きを隠せなかった。

“こんなにタフだったんだ…こいつは長持ちするぜ!”

そう思うと何だか俺は嬉しくなった。

「これからもヨロシクな!ジー君(ジーパン)」

ほぉら、仲直りできた。

って、何だコレ?

…続く!

元凶

前にも書いたかもしれない俺が人間不信になったきっかけの話。
長野へ行くことだし、書くぜ。

アレは高校一年くらいだったろうか?
あの頃の俺は、とんでもなくウブだった。
どれくらいウブだったのかと言うと、長野の街でカツアゲされたら大変だ!と思い、長野の街を歩くときは靴下の中に千円札を隠しておく程、更に、電車の切符をなくしたら大変だと思い、ジーパンのすげぇ小さいポケット(モノを入れたらすげぇとりずらいあのポケット)に切符を入れてしまう程のウブ野郎だった。
というか、ただのビビリだった。

そんなウブな俺は、ある日、一人で長野の街へ買い物へ行こうと思い、財布と靴下の中に金を入れ、長野の街へ向かった。
長野の街へ一人で行くのは、この時が初めてだった気がする。

初めて一人で行く長野。
電車から見える景色がいつもと違って見えた。
当然、電車の切符は例の小さいポケットの中。
絶対になくなるはずがないのに、あの頃の俺は、何度も例の小さいポケットに手を突っ込み、切符の感触を確かめた。
苦しそうな切符の感触を確かめる度に、

“これで俺は改札から無事出られる”

と喜びを噛みしめたものさ…
ホント、ウブだったなぁ。

いや、ただのビビリか…

…続く!

高速バスに乗ったことだし…

俺のスタンド、a long distance transfer(高速バスでの暇つぶし(だっけ?)※高速バスに乗ることで発動するスタンド。ブログを書く以外何も出来ない最弱のスタンドだ!)の発動条件は揃ったぜ!

ただ、クソ眠い…

今日のショウコさん

20060525200325
給料日なので、シースーを食べるらしいです。笑
メールで言ってました。笑

出張!

明日は出張です。
長野へ出張です。

うはー!楽しみ!!(って、会議終わったら即帰るんだけどな。)
パソコンの画面と向き合っていなくていい!っていうのが凄く嬉しい!!

ただ、明日4時起き!
長野行きの高速バスの丁度よいやつが満席だったために、4時起き!!
さらに、バス乗り場までマイカーで行かなきゃならない!
さすがに朝の4時に公用車取りに行けませんよ…。
ああ、ガソリン減る…。

というかね、ぶっちゃけ不安!
マイカーじゃなきゃ不安!!
情けないけど未だに初心者マーク貼ってまーす。笑


そんなわけで、今日は早く寝ねば!!
長野で会ったら声かけてねー。(少なくともここを見ている人には絶対会わないが…)

いや~笑えない笑えない

ガソリン高くねぇ?

大学の時、両手で数えられる程度でしか運転したことなかった俺が言うのもアレだけどさ、ガソリンすげぇ高くねぇ?

今日入れたんですよ。
一人で。
初めて。笑

高い高い、と噂では聞いていたし、親と乗った時に体験していたので(33ℓ入れて、4750円!高ぇ!!)、覚悟はしてたんですよ。
一応財布の中には7000円。
果たして足りるのか?
ガソリンが注入されている最中、俺の心臓ドッキドキ。

全部で34ℓちょっと入ったのかな?
ガソリンスタンドの店員さんが、俺の車に近づきながら一言。

「5000円丁度ね!」

うっわぁ~大台乗ったぁ~、何て思いつつ、余裕の顔で5000円札渡しましたよ!
はぁ…マジで高すぎですよ…。
ホント、1ℓ幾らですか?ショックすぎて計算もできませんわ。
もう俺の給料じゃやってけませんよ!

やっぱアレですか?
田舎は価格競争がないから、余計高いんですかねぇ?
アレですか?オイルショック再来ですか??


はぁ…悔しいからお前の分もあんたの分もトイレットペーパー買い込んでやる!!

って、そんな金ありません!泣

弁当。

先ほど、弁当を食べているときに、昨日のユウスケとの電話の内容を少し思い出した。

ユ:しろーさん、ちゃんと働いてんの?
俺:働いてるよ。
ユ:昼何食べてんの?弁当?
俺:弁当だよ!
ユ:弁当なんだ!じゃあいいじゃん!
俺:いいだろ?

今思うと、何がいいんだかよくわからねぇし、電話で話す内容じゃねぇな。笑

そういうの元気出るから、やめてくれよ!

先程、鳴らない電話が鳴った。
ショウコさんか?と思い、携帯を見た。

ユウスケ

携帯の液晶部分には、確かにそう映し出されていた。
俺は思わず、ニヤリ、として電話に出た。


何を話したんだか覚えていない。というか、大したこと話してない。
けど、楽しかったことだけは覚えてる。
久々に、ショウコさん以外の人の声を聞いて笑った気がする。

あーふざけんな!昨日までのショックが一気に吹き飛んだわ!!
本当にサンクス!!

ってか、ミニチュアダックスフンド3匹飼ってる。ってのが嘘だったのがショックだわ!
どこがブリーダーだよ?笑
ま、柴犬も可愛いけどな!


よーし、明日も頑張るぜ!

可哀想だな~。

久々に、日々アール(俺の前のブログ)を見たんですが、自分の事ながらかわいそうですね~涙
いや、自分のことだからかわいそうなのかもしれないな~涙


そんな中で特にかわいそうだったものを紹介!笑
以下、コピペ。

副支部さんから“今日、活動来ないんですか??”とメールがありました。

そんなこと言われたら、行かないわけにはいきませんよ!暇な俺としては。
でも、お腹の調子が悪かったのでかなり悩みましたが、気付いたら電車に乗っていました。

そんなわけで、一人高坂へ。
考えてみれば、初の一人活動…4年生の皆がいなきゃ、俺ダメなんだ。

今日も蚊帳の外か…なんて思いましたが、結構一年生が“先輩、先輩!”って絡んでくれましたよ。


アイツら、俺の名前知らないんだろうな…。(俺も知りませんが)


で、何とか活動を終え、その後二年生四人とアンジェロ(ご飯屋)へ行きました。
前述した通り、お腹の調子がかなり悪かったので行くのやめようと思いましたが、結局行きました。
で、アジフライ定食を頼んだのですが、これがかなり手強い!ハート型のアジが三匹も…。
とりあえず、二匹は俺の大海原(胃)へ流し込み、泳がせたのですが、残りの一匹はキャパオーバーだったので、俺より一回り大きな後輩の大海原へ無理矢理放ちました。


それがいけなかったのでしょうか??
多分、このアジフライ達は相当仲良しだったんでしょう…離れ離れになったアジフライに会いたいんだ!と言わんばかりに、二匹のアジフライが俺の信濃川(腸)で大暴れ!まさに暴徒!まさに暴君!!
川なのに波が次々と押し寄せてくる…。
まさか、川(腸)を下りアジフライから排泄物へと名を変えるつもりなのか…?
調理されたアジが、出世魚みたいな真似しやがって…味な事してくれるぜ!…なんてことを考える事もできないくらいの極限状態でした。

家までは我慢だ!を信条にひたすら耐えたのですが、遂に限界は訪れました…川越市で。(限界早いな)


苦痛と焦りで歪みきった顔。
流れ出る脂汗。止まらない。
川越市駅の階段がまるで永遠に続くかのような感覚…。
ニトログリセリンを扱うかのように、振動を与えないよう歩く俺。
カオス…。まさに独りカオス!!


早く、早く着いてくれ…そして、空いていてくれ!トイレよ!!




結果、俺の辛勝…。
勝利の女神は俺に微笑んだ。

やっぱり、コイツにだけは敗けられない…俺の人生は油断することを許されないんだ。


戦いはまだまだ続く。



本当に可哀想だな、俺。
そうでーす。
手抜きでーす。

あはは。

FC2Ad