ふと気づいた。

俺の新たな趣味を発見した。
というか、大分前からやっているけど、今まで趣味だと気づかなかった。

友達のバイト先、あるいは職場にひょっこりと顔を出し、直ぐに立ち去る

これ。
俺の趣味。笑
しかも、絶対にアポなしで行くから、働いているのかどうかわからない!というスリルも味わえてしまう(正確に言うと味わっている)。

今のところ一番行ってるのが、ユースケのとんかつ屋。
アイツはいつ行ってもいるし、何より昼間に働いているのが嬉しい。
夜だと、色々ライブとかさ、そういったライブの予定があるからね。
ちなみに、ハヤトのバイト先もよく行くが、あいつは滅多にいないから、あまりおススメできないね。
あとは、トモミの所もよく行ったな。パン屋の頃ね。あそこは相当行ったし、トモミともよく遭遇したな。あの頃のパンが一番旨かったしね。
それから、ケイとミサが働いてた居酒屋。あそこはよく覚えてねぇ。笑
あとは、ナオコさんがカモで働いている時は、よく覗いたなー。アレ、絶対迷惑だったよな。笑



あとは、あんまり行った事ねぇな。笑
こうやって羅列してみると、趣味って言えるほどのものじゃないね。
もっと行かねば!笑


そんなわけだから、皆のバイト先を教えておくれ!
出来れば、新宿寄りで頼むぜ!!
そう言えば、ユミコってまだあのコンビニで働いてるのか?
中央線だし、今度行こうかなぁ。笑
スポンサーサイト

明後日。

私が大学時分に入っていたサークルの夏合宿が行われます。
その時俺は選挙。
くだらねぇ。
俺は、唯一のチャンスを行使する町民の皆さんの顔でも拝みながら頑張りますよ。

それはともかく、明後日から日曜日まで、寝るときは電源を切って寝ようと思います。
酔っ払ったあいつらが電話してくるの容易に想像できるし(そもそも、電話しますね、とか言ってたし)。
夏合宿って言うと、アレでしょ?
30人くらい来るんでしょ??
いつもの調子で、30人電話たらい回しとかされたら、たまりませんからね。
嫌いなんだよ!あの後ろがガヤガヤした感じの電話。
全然話し声聴こえねぇしさ!
言っとくけどアレだぞ?今まで2,3回電話たらい回しにされたけど、全部適当に答えてたからな?笑
聴こえないんだもの、適当にもなりますよね。

あーあ、くだらねぇ。
夏合宿なんてくだらねぇ。
夏合宿なんかよりも、赤い疑惑長野ツアーの続き書かなきゃ!


※ミクシィのコミュニティーに夏合宿の写真アップしてくれよな?

事故

先ほど、高速にて事故現場に出くわしました。
煙がモクモクと出ており、恐ろしかったです。

事故と言えば、昨夜やたらと事故と連呼してる奴がいましたよ。
事故ってのはああいうもんを言うんだよ!
お前のは事故じゃねぇ!
きっかけだ!笑

そんなわけで、今後の展開から目が離せないぜ!爆笑

続・昨日の事

昨夜、ガワラ、ナオミ、純(淳)、なっちゃん、ショウコさんで飲み食いした。
店のチョイスはナオミ。
「このお店可愛くない?」
というメールとともに送られてきた店の情報。
この情報を見たときから、一つの疑問が僕の頭から離れなかった。

その情報には、
「アフリカンお好み焼き屋」
とハッキリ書いてあった。
アフリカには行ったことはないが、アフリカにお好み焼きがないことくらい容易に想像できた。

僕とショウコさんは映画を見終え、急いでその店へ行った。
その店はビルの三階にあった。
その店に向けてエレベーターは上昇。
エレベーターの扉が開いた時、僕らの目の前に広がる岩壁。
どうやら洞窟をイメージした店内。
この洞窟っぽい感じがアフリカンなのだろうか?

僕らは恐る恐るエレベーターから出た。
次の瞬間、

「ガオーッ!」

とライオンの鳴き声を彷彿させる機会音が店内に響く。
ライオンの生態はよくわからないが、アフリカン=洞窟、洞窟=ライオンの鳴き声、という結びつけは少し強引すぎやしないか?と思った。

そんなこんなで、店内へ。
早速メニューを見るも、普通のお好み焼き屋のメニュー。笑
ただ、ダチョウの目玉焼きや、ダチョウの肉を使ったお好み焼きは、多少アフリカを感じた…

メニューを見ていると、ナオミがこんなことを言った。

「なんだぁ全然、アフリカのお好み焼きじゃないね…」

あの瞬間、誰もが、
“えっ?!”
と思ったはずだ。笑

アフリカにお好み焼きがある事を信じて止まないナオミに、
「アフリカにお好み焼きなんかないぜ?」
などと誰が言えるだろうか?
僕には到底無理だ。

とその時、ナオミが、
「そもそもアフリカにお好み焼きなんかないよね?」
と気づくのが遅すぎる発言!爆笑

何はともあれ、ナオミが自ら気づいてくれて良かったぜ。

昨日の事。

ショウコさんと池袋へ行った。

まず、GAPへハヤト、という後輩の働いている姿を拝みに行く。
ハヤトを発見し、店の外で本当に軽く話す。
あんまり店の外にいさせるのもどうかと思い、
「稼げ稼げ!」
とハヤトを店の中に押し込み、意味もなくユニオンへ。
が、何もせず出る。

その後、映画『ハチミツとクローバー』を見に映画館へ行くも、まさかの大盛況に撃沈!!
主人公が嵐のあいつだからなのか?
さすが、ジャニーズを代表する稼ぎ頭嵐!shit!

しょうがないので、サンシャインへ。
鬼太郎商店、という鬼太郎に縁あるモノが売っている店へ。
ねずみ男汁なるジュースを発見するが、その商品名故、とても買う気分にはなれなかった。
鬼太郎商店へ行ってもまだまだ時間が有り余るほどあったので、ナンジャタウンへ。
初めて行ったのだが、迷路だった。もう二度と行かねぇ。

ナンジャタウンでの時間潰しに失敗した僕らはスタバへ。
(ちなみに、何故時間を潰しているのかと言えば、19時から池袋で数人と飯を食う予定だったのだ!)
スタバでこのまま二時間も待機するのは、至難の業なので、『嫌われ松(?)子の一生』という映画を見ることに。
ショウコさんは、
「面白かった~」
と言っていたが、僕はとても気分の悪くなる映画だ、と思った。また同時に、『最強伝説黒沢』も映画化すべきだ、とも思った。

そんなこんなで、ようやく時刻は19時過ぎ。
もの凄く疲れた。
全ては『ハチミツとクローバー』が大盛況だったからいけないのだ!
何はともあれ、ハマケンさん(映画出演)おめでとう!(見てねぇけど。)

ウルトラマンとショウコさん

20060729171217
肩幅がほぼ同じ!

ぬりかべとショウコさん

20060729155157
身長がほぼ同じ!

焼き肉マッドネス!な夜

20060729113644
昨晩、二人のショウコさんと焼き肉屋へ行きました。

(※画像は二人のショウコさん。右がショウコさんで左がショウコさんだ!ちなみに左がショウコさんで右がショウコさんでもあるのだ!不思議~)

話は変わりますが、先ほど吉祥寺に着いたのですが、早速帰宅することに。
雨女なのに布団など干すからこういう事になるのだ!
吉祥寺滞在時間、わずか十分!!笑

あ~無駄に汗かいたぜ。

ふかわりょう

とある西荻窪のとある本屋に、絶対に昔のふかわりょうを意識してる人がいます。

21世紀に、ロン毛で白いヘアーバンドだもの。笑

絶対20世紀のふかわりょう意識してるよ~笑

すき家isPUNK!

アメリカ牛、やっぱ輸入再開みたいですね。

そんな輸入再開に反対するすき家の姿勢、企業として最高じゃないですか?
アメリカ牛は安くて旨いかもしれませんが、危険ですからね…例えるなら、綺麗な薔薇には棘があるのさ!(幽遊(遊幽??)白書!)っすわ。
利益よりも安全、素晴らしいと思いません?
もし俺が就活中だったら確実に説明会行ってたな!

それはともかく、すき家ってパンクですよね?
反骨精神ってああいう事を言うんですかね?
完璧に骨を反対してますからね!(反骨?笑)
もう絶対にパンクだぜ。笑
(※危険部位は骨だけじゃないから気をつけろ!)

何となくライブ解説

赤い疑惑の前のバンドがどうやら遅れているらしかった。
そんなわけで、長野に到着したばかりの赤い疑惑が先にやることになった。
何となくセッティングをする赤い疑惑。
何となく長い気がするセッティング。
そんなこんなで、赤い疑惑がライブをやりだした時間は、タイムテーブル通りの時間だった。笑
赤い疑惑の徹底的な時間厳守の姿勢に感服!笑

それはともかく、最高だった。
まさか、「エンドレスジャーニー」をやってくれるなんて!
流れ的には、赤いお囃子~エンドレスジャーニーという感じ。いや、赤いお囃子~東京フリーターブリーダー~エンドレスジャーニーだっけ??
いや、正確に言うと、何度だって立ち上がってやるのベースライン~ステージからはけて~赤いお囃子~東京フリーターブリーダー~エンドレスジャーニーか?
とにかくそんな感じだったのだ!!

他にも、「バカに塗り薬」や「ヒルトップ」なんかもやってたし、あとは覚えてねぇや。

そんなこんなで、僕は大盛り上がりだったのだ!!

続く!!

何となく解説。

赤い疑惑のホームページに載っている、「ネオンホール練り歩き!」という写真で、ブレーキーの横で笑っているのが、食って寝て牛!だ!!

詳しくはアカギワのホムペへ跳べ!!
http://www.akai-giwaku.com/

何となく省略してネオンホールへ

20060726125422
善光寺を満喫し、ああだこうだしているうちにネオンホールへ。(※画像は善光寺にてああだこうだしてるショウコさん)
ネオンホールへ入る頃には、僕らの披露はピークに達していた。

1500円を払い、ネオンホールの内部に潜入。
外見は普通のボロい家。笑
中身もやはりボロい家。笑
ライブハウスというか、家だった。

ステージでは、もうバンドがやっていた。
僕らはステージ付近に行き、椅子に座った。
ステージ付近は座り見、その後ろが立ち見という何ともおかしなライブハウス…否ッ!家だった。
やっていたバンドをぼうっと見ながら、僕は赤い疑惑の事を考えていた。

僕のテンションは呑まずとも最高潮。
こりゃあ確実に立って見ることになる、と確信していた。
が、ここで一つ問題が浮上した。

立って見る=後ろで見なきゃいけない=やだ=目の前で見たい=座って見なきゃダメ?
と、抜け出せない螺旋状の思考の罠にはまってしまったのだ!!
しょうがないので、
「どうしよう?」
とショウコさんに尋ねようとショウコさんの方を見た。
そしたらさ…

寝てたよ。
ショウコさん寝てた。

ホント、ショウコさんって食って寝て牛!

続く!!
(※赤い疑惑のホームページにネオンホールでのライブの写真が載ってるのですが、寝て食って牛!でお馴染みのショウコさんがバッチリ映ってます(よく見なきゃわかりませんが)!笑&必見!)

何となく善光寺まで歩いていこうと思ったのがそもそも間違いだったのだ。

20060725192116

そんなこんで(省略)、ようやくショウコさんに出会えた。
会った途端に
「お腹空いた~」
だって。
そりゃないぜ。笑

よさげな店を探そうと長野市街を歩くが、めぼしい物が見つからず、結局駅前にあった、富士そば的なそば屋へ。
富士そば的そば屋かと思いきや、そばを打っている姿を公開していた。
暑かったので僕はざるそば。
ショウコさんはとろろざるそば。
ショウコさんはサイドメニューをつけずにいられない食いしん坊体質なのだ。
そんなこんなで、そばを喰らい、今夜泊まるホテルへチェックイン!
(ちなみにそばは普通。やっぱ、緑のたぬきが一番うまいわ。笑)

荷物を置き、すぐに出かけるはずだったのだが、眠りだすショウコさん。
こいつは…寝て食って牛!
そんなわけでしばし休憩し、ショウコさんが目覚めたのでいざ出発!

ショウコさんはしきりに
「バスで行こうよ~100円だしさ。」
と言ってきた。
ショウコさんは、カロリー消費を極端に嫌う正真正銘の食いしん坊なのだ!
そんなショウコさんの提案をことごとく却下し、僕らは歩いた。
僕の予想では10分もあれば着くはずだったのだが、予想以上に遠い!
そんでもって、上り坂!!
“あーあ、バスにすりゃあ良かった”
と僕が思ったのは言うまでもない。笑

善光寺が近づいてくると、色々な店(主に飲食店)で賑わい始めた。
ソフトクリームやら、あんみつやら、ぜんざいやらなにやら。
ショウコさんの唇が湿り気を帯びたのは言うまでもない!!
そんなものに目もくれず、僕は歩いた。
というか、視界に入っていなかった。
極度の疲労の為、視界が狭まっていたのだ!
ホント、善光寺遠いっすよ~。


そんなこんなで、遂に僕らの目の前に善光寺が現れた!
って、アレ善光寺??
善光寺と言うよりも全工事のほうが正しいんじゃない?!
よくわからないのだが、善光寺は工事中だったのだ!(※画像参照)



続く!!

ガワラ。

俺の友達にガワラという奴がいる。
大河原、という苗字だからガワラ。
ちなみに大河原の読み方は、オオカワラ。あだ名と違い、濁らないのだ。笑

そんな、濁ってるガワラ何だが、仕事が今日で最後だとかそうじゃないとか…笑
真相はわからないのだが、多分辞めたんだろうな、という気はする。笑

羨ましいぜ。
自分の人生なんだから違うと思ったら辞めるのも一つの選択だろう。
ああ、俺も辞めたい。
辞めて東京へ行きたい。
まぁ叶わぬ夢だ。

田舎って何なんだろうな?
田舎には何か呪縛があるぜ。
逃れられない呪縛が。
俺はこの呪縛に縛られずっと生きてくんだよ。
そう思うと、ゾッとするよ。


いいなぁ、ガワラは…。
サークルの夏合宿行けて。
いいなぁ、ガワラは…。
初日から夏合宿行けて。

何となく時間を潰そう、と思っても一人じゃなかなか潰せないのだ。特に僕なんかは。

ショウコさんを2時間半近く待つ羽目になった。
もともと、ショウコさんの到着よりも一時間早いバスに乗ったので、一時間は許容の範囲内だった。
でも、2時間半は…無理だろ?!

とりあえず、本屋に行き、JOJOを購入。
この本屋で、何か面白い本がないか探したりすればいいのだが、僕はすぐに出た。
僕は、用もないのに店の中をフラフラできないのだ。(面倒くせぇ性格だぜ。)
お次にタワーレコードへ。
最近の流行の音楽はどんなものなのか確かめるために入った。
が、僕の心に響きそうなものがなかった。
しょうがないので、「ア行」のところを見て、赤い疑惑のCDがあるのか確かめる事にした。
あった。
LIVE20051105が。
一枚だけ。
“なかなかやりますな、タワレコさん!”
などと思いつつ、東京フリーターブリーダーも探してみたが、ない!
もの凄いショックだったよ。
長野のタワレコさんは知らないんすか?
東京フリーターブリーダーの良さを?

あまりのショックに僕は、タワレコを飛び出した。
信じられねぇよ。


タワレコを飛び出し、途方に暮れた僕は、ライブ会場となるネオンホールを探す事にした。
ネオンホールは、どうやら権堂通りにあるみたいだった。
長野駅から権堂通りまで歩いて10数分。結構遠いのだ。
でも、小学生ぶりに行く権堂通りに少しウキウキしつつ僕は歩いた。

10数分後、権堂通りに着いた。
権堂通りに着いて、僕は唖然とした。
もの凄いのだ。
色で言うならば、ピンク色。
東京で言うならば、歌舞伎町。
権堂通りってこんなだったの??
と僕は、かなりショックを受けた。

変わり果てた姿(というか、権堂通りの本当の姿)を見た僕は、ショックのあまり抜け殻になっていた。

抜け殻になりながらも歩き続ける僕。
“そろそろ着くはずだ。”
そう思った僕は、うつむいていた頭を奮い立たせ前を見た。
すると僕の目の衝撃の光景が飛び込んできた。

「大人のおもちゃ」

というドデカイ看板だった。
その看板は、全く恥ずかしげもなく、むしろ堂々と佇んでいた。
僕の中の権堂通りのイメージが崩れ去った瞬間であった。


ちなみにネオンホールは、「大人のおもちゃ」の看板の目の前にあった。笑
今まで結構ライブハウスには行った、と自負しているけど、初めてのタイプのライブハウスだったので驚いた。
一見、ボロイ家。笑
万が一僕が長野で企画をするようなことがあれば、あそこでやろうと思う。笑(ま、万が一だからね。)

そんなこんなで、ネオンホールの位置を把握した僕は、権堂通りのドトールでJOJOを読んで時間を潰したのだ。


続く!!

何となく嫌な予感はしてたんだ

気づけば、もう長野市に入っていた。

車窓から見える合戦場。
そして、母校。
ああ、懐かしい。
この二カ所を見ると陸上に打ち込んでいた高校時分を思い出す。
あの陸上部は今も健在だろうか?
ま、あと二年程で統合されてなくなるわけだけど…。

バスから見える景色はコロコロと変わる。

ベイシアが見える。
中学生の時、ベイシアで男三人で初めてプリクラとったんだよな。笑
嬉しかった僕は、とったプリクラを皆にあげたんだよ。
そしたらさ、そのうちの一人がさ、
「なんでプリクラあげたんだよ?!」
とか言ってきてさ。
僕、そいつにケツ蹴られたんだよ。
サッカー部のやつだったからなかなかいい蹴りだったよ。
そのせいで、未だに俺のケツには青あざが残ってるよ(生まれつき!未だにケツが青いガキさ!笑)。
おかしな話だよな。
プリクラあげてケツ蹴られるなんて。

そんな事を思い出しつつ、バスから見える景色を眺める僕。
と、その時メールが届いた。
ショウコさんからだ。

「バス一時間半遅れてる」
「今、東松山」

昔にタイムスリップしていた僕は、一瞬にして現実に戻った。
現実厳しいなー

続く!!

見るしかねぇよな。

ハチミツとクローバー?なる映画に、サケロックでトロンボーンをぶっ放しているハマケンこと浜野謙太が学生Cという役で出演しているらしいぞ!!
こりゃあ見るっきゃない!!

ちなみに、焼肉パーティーで「肉の歌」を謳う、という役らしい!笑
アールの焼肉好きのお前らは必見だ!!
「肉の歌」ってどんなだか、凄く気になるのは俺だけか!?
こりゃあ見るっきゃない!!

そんなわけで、近場の映画館へ急げ!!
そんでもって、その脚で焼き肉屋へ行け!!


それはともかく、ハチミツとクローバーって面白いの?
全然知らねぇんだけど…

う~ん、ダメ。

最近さ、ダメですわ。
ブログ面倒くせぇ
って思うようになってるの。

あーダメダメ。
唯一の楽しみなのに、
ブログ面倒くせぇ
ってね。

あーダメダメ。


それにしても、
ブログ面倒くせぇ


あーダメダメ。

軍手

ふと思い出したんですが、昔、ジーンズの後ろのポケットに軍手を入れて、チラリとさせるの流行ってたよね?
ファッション誌とかにも載ってたよね?
あれ、何の意味があったんだろうね??
作業着って事をよりアピールしたかったんですかね?

ま、俺はやりませんでしたが。
(やりたかったなぁ。笑)

何となく眠れなかった。

遂に乗った。
長野行きのバスに。
ラッキーな事に、隣には誰も座っていない。
こりゃあやりたい放題だ、と思いイヤホンを耳に装着。
イヤホンから流れる音楽はもちろん赤い疑惑。
数時間後に長野で見れる赤い疑惑。
その姿を思い浮かべつつ瞳を閉じる。
あまり寝てないから寝ようと思ったのだ。

全然寝付けないまま梓川サービスエリアに着きしばし休憩。
僕は休憩の時、トイレに行ってすぐにバスに戻る。
いつもこうなのだ。
早めに戻った僕は、赤い疑惑からFOURTOMORROWにかえた。
そして瞳を閉じ、FOURTOMORROWが万が一長野に来たときの事を考え、想像する。(以下、想像。)


(満員御礼の長野のライブハウス。
どいつもこいつも長野で人気の何とかってバンドを見にやって来ている。

“へへ、バカなやつらだぜ。
知らねぇのかよ?FOURTOMORROWを。”

FOURTOMORROWのことをそこそこ知っている僕は、得意気な顔だ。

ああ、きたぞ。
遂にFOURTOMORROWがきた。
見ろよ。あのステージ上の人影を。
アレ、FOURTOMORROWな。
お前らは知らないと思うけど、すげぇかっこいいんだ。
残念だけど、今日のFOURTOMORROWは物販ないってよ。
ナオキさんがどこかに忘れて来たんだってさ。
残念だったな。お前ら。

ああ、始まるぞ。
FOURTOMORROWのライブが始まるぞ。
僕はあらかじめ用意しておいたビールを流し込む。
ビールが胃の底に辿り着いたその瞬間、僕のテンションはマックス!
ああ、こりゃあ最高な夜だ。うふふ。)


…はっ!
ふと我に返る僕。
口元に張り付いた薄ら笑い。
やっべぇー、バスの中で独りニヤニヤしてた。
でも、隣に誰もいないから平気さ。
僕は、隣に誰もいない、という特権を酷使しまくり長野までの道中を楽しんだのであった。笑


続く!

何となく目が覚めた朝。

7月15日。
朝6時に目が覚めた。
布団に再び潜り込むも眠気はすっかりぶっ飛んでいた。
ああ、この感じ、たまらない。
僕は、楽しみなことがある日は決まって朝早く目が覚める。
寝起きだってのに、テンションは絶頂。

朝早く目覚め落ち着かない僕は、とりあえずショウコさんにメールを送る。
もしショウコさんが寝坊したら大変だからね。
どうやらショウコさんは起きている模様。幸先いいぜ!

飯を喰らい、準備を済ませる僕。
やはり落ち着かない。
落ち着かないので、パソコンとにらめっこ。でも落ち着かない。
楽しみで仕方がなかった。

朝八時。
母親の運転する車でバス停へ。
母親の運転する車に乗った僕はすっかり無口に。
早くも疲れが見え隠れ。
寝起きからあのテンションだもん、当たり前だよね。

楽しみな事がある日の僕はいつもこうなのだ。
そんなこんなで、ようやく始まった原点回帰の旅!笑
果たして僕は最後まで元気でいられるのか!?

続く!

マジで勘弁して欲しいな

雨っすわ。雨!!
私の住んでる場所は、今のところ大きな被害もなく普通に暮らせているのですが、問題は道っすわ!道!!

ガツン!と岡谷辺りが遮断されてるらしいじゃないですか!!ガツン!とね。
来週、東京行こうと思ってたのに…大丈夫かな?
ま、岡谷辺りは全く通らないので問題はないと思うんですが、実際どうなんすかね??

ちなみに来週、ショウコさんの誕生日なんすわ。
行けなかったらしょうがねぇよな。
ホント、つくづく雨女っすわ。

それはともかく、来週東京に行けなきゃ、9月まで東京に行けない予定なので辛いっすわ…あーあ。

何となく長野での出来事を振り返る

7月14日
長野へ行く前日。
仕事が全く手につかない。気を抜くとすぐに頭の中に赤い疑惑の曲が流れ出す。

……

はうあっ!
はあはあ、赤い疑惑の事を考えていたら、ぼうっとしてしまったぜ。

こんな事を繰り返し、仕事を終えた。

家に帰り、飯を食い風呂に入った。
もう寝る準備は万端!!
だが、眠れる気がしない。
しょうがないので、LIVE2005115の特典ライブ映像を見る。
ああ、燃える。
気づけば、右手にドラフトワン。
くっそー、不味いのに飲めてしまう!
赤い疑惑の効果は絶大なのだ。

そんなこんなで、ドラフトワン一缶(350)で出来上がってしまった僕は、日が変わる前に就寝。

あとは朝を待つだけさ。

逃げませんよ?

飽きたら無理矢理話を終える、それが僕の得意としているスタイルなわけですが、やっぱよくねぇんすわ。
中途半端に終わらせたり、終わらせないまま終わらせたりするのって。

そんなわけなんで、今回は最後まで書ききります!絶対に多分!!
長野での出来事を事細かに書いてやりますよ!!
もういいよ、って言わせるくらい細かくね!

よぉし、そうと決まれば、おやすみ!!(早くも終わらせる気か?!笑)

僕は平気さ。

いや~降りましたね。雨。
昨日の夕方からずっと降ってましたよ。
そのせいか、昨夜は9時30分には寝ましたよ。早いでしょ?笑

それはともかく、凄い雨でしたよ。
多分アレだな。ショウコさんのせい。
ショウコさんと言えば、絶世の雨女ですからね。
全く勘弁してよ!

ホント、赤い疑惑関連の人達が長野にいるときに大雨じゃなくて良かったよ。

そんなわけなんで、皆さんまた長野に来てくださいね。(ショウコさん含む)

食いしん坊と呼ばれる所以。

いつしかのショウコさんのミクシィでの日記がおもろかったので、無断拝借!!


「今日、資生堂の面接を受けに行きました。

面接で言うこともしっかり暗記し、これなら確実に受かる!と自信満々で新橋へ行きました。


が、会社の場所がわからない!
駅員さんに聞いても、郵便局の人に聞いても…わからない!!
行きたい会社だっただけにかなりあせりました…。


そして、家に着き、私は松屋で買った豚丼をしゃにむに口へと運びました。なぜだろう?いつもよりしょっぱいぞ…と思っていたら、私の涙と汗がいいスパイスになっていました…。

そうです、結局、会社にたどり着くことが出来なかったのです…。
その悲しさから、私の目から涙が…。


でもいいんです。いつもより美味しく豚丼を食べることができたから…。

NO 豚丼,
NO LIFE!」


アホでしょ?笑
食いしん坊でしょ?笑
面白いんだからミクシィで日記書け!笑

危ねぇっ!

先ほど、僕の愛読しているブログを拝見しました。

ちなみに地井武男のネタでした。

って危ねぇっ!
俺も地井武男ネタを書こうと思ってたんだよね!!
うわぁ~危なくかぶるところでしたよ…。
そんなわけで、チイタケネタはほとぼりが冷めた頃書きます。
ま、いいんですけどね。

それはともかく、先々週くらいに東京に行った際、有名人を見ましたよ。
長野行きのバスまで時間があったので、新宿のタワレコ行ったんすわ。
そしたら凄い混んでるんすわ。
ミーハーな俺とショウコさんは誰が来るのか気になり、
「別に気になってないけど?」
という顔で、その有名人が見えそうなベスポジで立っていました。

待つこと数分。
新宿のタワレコに響く黄色い声や叫び。

そんな盛り上がりを気にせず、ショウコさんが一言。

「誰?」

それに対し俺は、

「あの、熊田曜子が出てた音楽番組のあの外人だよ。」

と説明してやりましたよ。
(俺もよく知らねぇんだよな。)

興味のない僕(そんなよく知らない外人よりも(メガデス?のギター?の人??だっけな??)俺はジョジョが欲しかった)らは、その外人の喋る(なかなかうまい)日本語を右から左へと聞き流し、新宿のタワレコを後にしました。

※ちなみにジョジョの欲しい巻は買えませんでした。

ツアーは楽しい。

まさか、あんなに楽しいものだったとは…。
長野2泊3日ツアー、最高でした。(長野在住の俺が長野ツアーとか言うのもどうかと思うけど…)
また是非行きたいっす。
というか、迷っていたツアーがあるので、行こうと思う。笑
ま、まだどうなるかわからないけど、できれば行きたいものだ。

そうと決まれば、ショウコさんを説得してお金を貯めねば!!


(ツアーの詳細はまた今度書きます。というか、赤い疑惑を見た記憶しかない…笑)

ねろ。

20060717002933
赤い疑惑最高でしたよ!
今世紀最高だったんじゃないかな?

それはともかく、ねろ(アクセル弾き語り)のCDを購入しました。
そんでもって、酔った勢いでサインを頂きました!笑
もちろん、ねろのサインを!!爆笑

僕がサインをねだった時のアクセルの困った表情が忘れられません!
(ねろのサインは考えてなかったみたい。笑)

そんなこんなで頂いたねろのサイン。
ねろ、と走り書きしてあるだけに見えるが、これは紛う事なきサイン!!爆笑

ありがとう、ねろ!
(ブレーキ氏曰く、ねろのサインをねだったのは俺が初なんじゃないか!とのこと。笑)

FC2Ad