スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手ツアーの集大成⑦

遂に鳴るホイッスル(「もうそろそろいいだろ」と誰かが言った)!
それと同時に、キックオフ(いただきます)!

一番最初に攻めだしたのが、PKながさわさん!
ボール(鶏肉)を華麗なドリブル(箸さばき)で転がす(しゃぶしゃぶする)。
チームプレイも大切だ!と、パスをする(一旦鍋から出す)PKながさわさん!
パスのはずが思いもかけずセンタリング(タレの皿。タレと言うか、ポン酢みたいなヤツだったよね?)に!
センタリング(タレの皿)から迷わずボレーシュート(口へ運ぶ)!


ゴォォォーール(モグモグ、ゴックン)!!


早すぎる試合(鳥しゃぶ)展開に、一同唖然とする。
唖然とする僕等を気にせず、PKながさわさんは、あっという間に、ハットトリック(三つ以上食す)!

僕も負けじと、ドリブル(しゃぶしゃぶ)!
過度のドリブル(しゃぶしゃぶ)は、筋肉(鶏肉)を硬くしてしまうので、適度なドリブル(しゃぶしゃぶ)を心がける僕。

「今だ!今行け!!」

司令塔(PKながさわさん)の指示により、ゴール付近までドリブルし(しゃぶしゃぶし、タレにつけ)そのままシュート(口へ運ぶ)!
ゴール(口)から軌道がかなりずれるも、見事ゴール(モグモグ、ゴックン)!!


あの試合(鳥しゃぶ)、誰もがファンタジスタ(食いしん坊)だった。


試合(鳥しゃぶ)後、フィールドに舞い降りる僕等の観客達(米)。
更に、敵チームの観客達(卵)もフィールドへ。
フーリガン(海苔)もいたっけな?
そこで各々がユニフォーム交換(卵と米が良い感じに交じり合う)。
さっきまで敵同士だった者(物)達が、一つ(雑炊)になる。
これぞ(雑炊こそ)、試合(鳥しゃぶ)後の醍醐味!!
皆も、試合(鳥しゃぶ)後は、ユニフォーム交換して仲良くなれ(米と卵を入れて雑炊にしろ!海苔なんかがあると尚良いぜ)!



そんなこんなで、本当に旨かったです。笑(旨さ伝わりました?)
スポンサーサイト

岩手ツアーの集大成⑥

アップを十二分にした(岩手ツアーを堪能した)僕らは、乾いていた。
その渇きを潤すため、流し込まれるエネルゲン(生ビール)。
額に滲む汗をタオル(おしぼり)で拭う。
あとは試合の時間を(鳥しゃぶが運ばれてくるのを)待つだけ。
小腹の空いた僕等は、カロリーメイトチョコレイト味(焼き鳥)等を満腹にならない程度に食す。
それが、飢えた体の隅々まで染み渡る。
それから待つこと数分…遂に試合(鳥しゃぶ)の時間が訪れた。

目の前に広がるフィールド(鳥しゃぶ用の鍋。※以下、鍋)。
サポーター(お湯)の温度は最高潮(グッツグツ)!
僕にとっては、アウェイ(初めて来る店)だってのに、手厚過ぎるサポーター(お湯)の歓迎(沸騰)に感動すら覚えたよ。

とりあえず、フィールド(鍋)に芝(水菜やねぎ)を植え込むPKながさわさん。
どうやら、このフィールドは、試合(鳥しゃぶ)前に自分で手入れしなきゃいけないらしかった。
良い感じに芝の手入れが出来たら(水菜やネギが煮立ってきたら)、いよいよ試合(鳥しゃぶ)開始だ!

と、その時!
予期せぬ非常事態発生!
濱北翼氏によって非公式ボール(椎茸)がフィールドに投入された!

非公式ボール(椎茸)じゃ、試合(鳥しゃぶ)が出来ない!と、僕(椎茸が大嫌い)が、猛講義!
審判(PKながさわさん)も渋々、僕の講義を受け入れ、隣のフィールド(山岡部長、みつやす氏、ナオキ氏の鍋)へ非公式ボール(椎茸)投入!(僕以外の皆は椎茸好きとのこと。わがまま言ってすいません。)

非公式ボール(椎茸)で多少、フィールドが汚れてしまった(椎茸のだしが出てしまった)が、僕は気にしない。


そんなこんなで、遂に始まる試合(鳥しゃぶ)!


詳しくは、次回!(引っ張るぜ~笑)

岩手ツアーの集大成⑤

続々と運ばれてくる料理。

まず、サラダ。
(サラダをPKながさわさんが取り分けてくれたのだが、ここで一悶着。
妙にムスッとしているショウコさん。
何故だ?と、ショウコさんの皿を見た時、謎が解けた。
ショウコさんの皿にだけ、ベーコンがないのだ!笑
全く、ロハスとは程遠いぜ。(岩手ツアーで、濱北翼氏がやたらとロハスと言っていた。笑)
食いしん坊だからしょうがないね。)
それから、枝豆。
そして、焼き鳥。
が、焼き鳥が運ばれてきた時に一つの疑問が。
僕の記憶が確かならば、4本くらいしか焼き鳥が運ばれてこなかった。
まさか、一本を皆で堪能しろ!という部長命令?
部長…今だから言いますけど、すげぇ食いづらかったです。笑(つくね旨かったです。)

そんでもって、トリわさ。
トリわさの旨さに、ショウコさん悶絶!笑
美味しい美味しい、と呟きながら遮二無二食ってました。笑
いや~あれ旨いっすね!

そんなこんなで、本当に旨かった鳥屋。
ただ、まだメインが来てませんよ!
メインの鳥しゃぶが!


ってなわけで、次回はサッカー(鳥しゃぶ)編だ!
PKながさわさん>鳥しゃぶはアウェイです…

岩手ツアーの集大成④

飲み物が来た瞬間、山岡部長の顔が、部長の顔と化した。


皆に何を食べたいか聞かずに、注文をバシバシとする山岡部長!
部下(僕等)の思っていることを感じ取って、行動に移すその姿はまさに部長!
部長の中の部長!!
山岡部長の名に恥じぬ部長!!

車内で、
「鳥しゃぶの後の雑炊が旨いんだ~」
と言っていた山岡部長は、当然、鳥しゃぶも頼む!
僕等の腹の減り具合もバッチリ熟知している様子!
その証拠に、丁度いいくらいの量を頼んでくれたぜ!
最高!
山岡部長、最高です!!
さすが鍋奉行ならぬ鍋部長!!


そんなわけで、山岡部長の見事なまでの注文が終わり、遂に乾杯!
車内で
「チンチンに冷えたビールが待ってるから!」
と言っていた濱北翼氏の言うとおり、チンチンに冷えたビールが喉を通った瞬間、感激!

もし、平ちゃん(大学の時のサークルの後輩。基本的に何食っても「うんめぇ~」と言う。ちなみに彼女のショウコというヤツが、酒の肴にすげぇ詳しい。初めて一緒に飲んだ時、馬鹿でかい声で「うんめぇ~~」とか言いだして、爆笑。)がいたら、確実に「かぁ~~、うんめぇ~~~っ!!」
と言っているであろう、ビール!笑

もし、潤(大学の時のサークルの同期。仕事の拘束時間が長すぎて、なかなか会えない。基本的に何食っても「うめぇ~~」と言う。焼肉の音だけで、「うめぇ~」と言った事がある。あれは爆笑だったぜ。)がいたら、確実にハイタッチをしてしまう、ビール!笑

もし、エミ(大学の時のサークルの後輩。通称ランチの女王。基本的に何食っても「お~いしぃ~」と言う。おしんこを食って「お~いしぃ~」と竹内結子ばりのリアクションをした事がある。あれは爆笑だったぜ。)がいたら、確実に竹内結子へと変貌しているであろう、ビール!笑
(たまにはサークルのやつ等の事も書かないと、怒られちゃうぜ。)

そんなビールに僕も堪らず、
「うんめぇ~(平ちゃん風に)」
とショウコさんに囁いた。笑


本当は、目の前にいたPKながさわさんに大声で言いたかったんだけどな…なかなかどうして恥ずかしくて無理だぜ。笑

ってなわけで、遂に始まった飲み!
果たして鳥は本当に旨いのか?


続く!!(引っ張るぜ~笑)

岩手ツアーの集大成③

旨い鳥屋に入り、とりあえず、飲み物を注文する僕等。

ショウコさん以外全員生ビール。
ショウコさんは、カシスウーロンとかそういうの。
全く女の子ぶってるぜ!笑

飲み物を注文し終えると、おしぼりで手を拭くナオキ氏。
手の次は、顔!
顔をゴシゴシと拭くナオキ氏。

…て、ちょっと待てよ!
ナオキ氏を注意して見てみると…
顔を拭く瞬間、例の面白い顔をしてるじゃないか!笑
勿論、僕爆笑。
おしぼりで顔を拭いた後も、例の面白い顔!笑
勿論、僕爆笑。


もしかしたら誰も見ていないかもしれないのに、面白顔をやってのけるナオキ氏。
あの人は、一体何がしたいんだ!?


勿論、こんなの序の口なわけですが…笑
ナオキ氏の奇行はまだまだ続く!?

岩手ツアーの集大成②

レンタカーショップから例の旨い鳥屋へ行く道中、僕は人知れずドキドキしていた。

ギターを持つ山岡部長とナオキ氏。
ベースを持つPKながさわさん。
どこかドラムっぽい雰囲気をかもし出すみつやす氏。
今にも弾き語りそうな濱北翼氏。
間違いなくこの方々は、バンド関連の人たち。

その後ろをトボトボ歩く僕とショウコさん。
バンド関連の人たちの後ろを歩いているので、僕等も下手したらバンド関連の人と(第三者から)思われているかもしれない。

「やべぇ。もし、“どんなバンドやってるんすか?”とか聞かれたらどうしようか…」
などと考えつつ歩く僕。
僕は全くバンドなどやっていないので、そんな事聞かれても、
「かつのちからってブログやってます!」
って答える事しかできねぇ。笑
いくらなんでもだせぇよな…僕も気づいてるんだよ…「かつのちから」ってブログ名はいかがなものか、とね。笑

そんなこんなで、ドキドキしつつ例の旨い鳥屋へ入る僕。
店に入った瞬間、確実に僕等に反応している男がいた。あの男、絶対にバンドをやってるな。
その男が、僕等に反応し、こっちを見たとき、僕は思わず下を向いた。
話しかけられたらヤバイからね。(絶対に話しかけられねぇよ!笑)


ってなわけで、ようやく旨い鳥屋に着いた僕等。
果たして、本当に旨いのだろうか!?
(店前に置いてあった黒板の「鳥ときのこの釜飯」みたいな文字が凄く気になってしょうがなかった。きのこ嫌いなんで。笑)


続く!!

岩手ツアーの集大成①

「西川口に旨い鳥屋があるんだ。明日はあそこで反省会だ」
山岡部長がそう言ったのは、確かライブ後の打ち上げ。
その後も、carTOMORROW内で、埼玉が近づく度に、
「西川口に旨い鳥屋があるんだ。早く行きたい。」
と連呼。
もう、その鳥屋へ行く事は9割方確定していた。

そこで一つの疑問が。
“僕らも行っていいものなのか?”
だって、反省会とか言ってるんだぞ?
実際、反省してる様とかあんまり見たくねぇしさ。笑
ショウコさんも、
「鳥屋だけはやめておこう。」
と何度も僕に訴えてきたし。

ただ、僕は行きたかった。
誰よりも行きたかった。笑
反省してる様なんか見たくない、とか上で言ってるけど、そんなもの嘘だぜ。笑
山岡部長が、半ば強引に、
「(当然)行くだろ?」
と言ってくれたときには、
「えぇ?いいんですか??」
などと言いつつ、実際は、
“ぐへへーやったぜー!”
と思ってましたからねー笑

で、僕が行くとなれば、当然来るショウコさん。
無一文の僕には、ショウコさんは絶対にいなければならない存在なのだーぐふふ。(最低だろ?ありがとうショウコさん。)


そんなわけで、僕らは、その旨い鳥屋へ向かい歩き出したのだ!


続く!

過去と未来の狭間、西川口⑳

僕らはレンタカーショップにいる。
(renta)carTOMORRROWの中の荷物を全て引きずり出し、(renta)carTOMORROW店に返している。
さっきまで、騒がしかった(renta)carTOMORROWももうもぬけの殻。

多分もう一生乗る事はないであろう、あの(renta)carTOMORROW。
ほんの8時間程しか乗っていないのに(結構乗ってるな。笑)、別れが惜しい。
そりゃあそうだ。
僕らは荷物を引きずり出すことは出来ても、(renta)carTOMORROWに目一杯詰まった思い出を引きずり出す事は出来ないからね。
僕の小さな脳じゃ納まりきらないほどの思い出が詰まってるんだよ。

(renta)carTOMORROWも幸せだったはずだぜ。
あんなに最高な空間を共有できたんだから。
多分、
「あの人たちと別れたくないわ。あの人たちと別れるくらいなら、配車にして!」
って、僕らと別れた後、店の人に訴えたはずだぜ。(カーナビの声で)

そんなこんなで、僕らは(renta)carTOMORROWと別れを告げ、現実を歩き出した。
何もせずともやってくる未来に向かって…

まぁ、勿論寄り道したんだけどね~笑



ってなわけで、次回から寄り道編だー!笑
まだまだ終わらせませーん!

過去と未来の狭間、西川口⑲

埼玉は川口に近づくにつれ、元気を取り戻す車内。
濱北翼氏の選曲がまた憎い!
というか、アレはほぼ山岡部長のリクエストか。

「今の時間帯はパンコスだ!パンコスを頼む!ポップパンコス!メロディックパンコス!ハードコアパンコス!パンコスパンコス…」
とか言ってたもんな~
パンコスって!爆笑

で、最終的に、
「高い水準を頼む~!高い水準の怒れる拳を~~!」
とか言い出して、高い水準(Hi-STANDARD)の(ANGRY FIST)が車内に流れ出す!
高い水準の怒れる拳って…爆笑!
濱北翼氏もよくわかったな、と。

更に、
「黄金色(だっけな?)を頼む~」
とリクエスト!
黄金色って…爆笑
そんなわけで、車内にかかった曲は、高い水準(Hi-STANDARD)の黄金色(STAY GOLD)!
STAY GOLDが流れた瞬間、みつやす氏が、
「これは名曲だわ。」
と洩らす。
いやいや、僕は聞き逃しませんよ?笑

そんなこんなで、車内はツアー始まって以来の最高の水準に!
だのに、ツアーの終わりは近い…

あの時の僕の悲しみの水準といったら、Hi-STANDARDだったね。

ってなわけで、遂にツアーも終わるのか!?

続く~

過去と未来の狭間、西川口⑱

carTOMORROWも遂に埼玉に突入した。
埼玉に突入すると、先程まで眠っていた山岡部長とナオキ氏が目を覚ました。
そして再び、

20060929184002.jpg


二人で悪巧みだー笑(ちなみにこの時はシートベルトしてませんでした。)

「シローちょっと帽子見せてよ~」
と、やたらと僕の帽子に触ってくるナオキ氏。
触って触って、最終的に、
「キャハハー!何それだっせぇー!」
と笑い出すナオキ氏。
何がダサいのだ?と思った僕は帽子を見た。




200609300951332.jpg


うわ~チャムスとキン肉マンのsplitCDならぬsplit帽子だー!
絶対に売れないであろうWネーム帽子に爆笑!
これじゃあ、あんまりだ…と思った僕は、




20060930095133.jpg



キン肉マン帽子にしてやりましたー笑
いいでしょ?へへへー!

過去と未来の狭間、西川口⑰

最後の運転手はPKながさわさん。
隣には濱北翼氏。

さっきまで子供のようにはしゃいでいた山岡部長とナオキ氏も遂に眠りについた。
僕の隣のショウコさんもみつやす氏も眠っている。
さすがに僕も疲れていたので、眠ろうかとも思ったが、眠るより先にやる事があるんじゃないか?と考えた結果、岩手ツアーレポの構想を頭の中で組み立てる事にした。
が、そんなことはすぐにやめた。
まだまだツアーは終わっていないのだ!

それはともかく、濱北翼氏により選曲で、僕は密かにあがっていた。


「fourtomorrowの最初のデモ聴いた事ないんだよね。」
と、fourtomorrowの曲を車内で流し出す濱北翼氏。
丁度日が暮れるころに、「落陽風景描写歌」!(今日はまだこれからなわけだけど)
まさかの選曲に、ばれない様に口パクシンガロング!笑
さっきまで寝ていたはずのショウコさんもいつのまにか目覚め、一緒に口パクシンガロング!
馬鹿だぜ!笑

続いて、「funny love」。
まさかの連続fourtomorrowに思わずフィンガーポイントを炸裂させる僕とショウコさん。
大馬鹿だぜ!笑

更に、「girlfriend」!
前日の岩手でのライブが目に浮かび、二人揃ってフィンガーポイント&口パクシンガロング!!
本当に大馬鹿ですわ。笑

「girlfriend」が終わる頃に、PKながさわさんが一言。

「もうfourtomorrowよくねぇ?」


確かにそうだろう。
自分たちの曲を聴くのも何かアレだしな。
ただ、僕は、どうしてもPKながさわさんに言いたい事があった!

「ARE YOU REALLY O.K.WITH YOUR FUCKIN' FINAL ANSWER?(ARE YOU REALLY O.K.WITH YOUR FUCKIN' FINAL ANSWER?を本当に聴かなくて良いのか?)」

と。


そんなわけで、「ARE YOU REALLY O.K.WITH YOUR FUCKIN' FINAL ANSWER?」聴きたかったぜ。笑

過去と未来の狭間、西川口⑯

「トイレ休憩いる?」
と浜北翼氏。

「いらない。」
と山岡部長。


そんなわけで、トイレ休憩をせずに、ぶっ飛ばすcarTOMORROW!
ただ、僕は欲しかった。
そのトイレ休憩ってヤツが何よりも!!

どういうわけか、この日の僕は、非常にトイレが近かった。(多分、宮沢賢治記念館の前のベンチが日陰だったから冷えたのだろう。短パンだったしな。)
どのくらい近いかと言えば、2時間前におしっこをしたはずなのに、すでに膀胱パンパン状態だったのだ!泣

しかも、トイレ休憩をしない!と決めた途端、渋滞に巻き込まれるcarTOMORROW!
心の中で思わず“Oh!shicco!(おっしこ)”と叫ぶ。
勿論ジョークだが、洒落にならないほどやばかった。泣

“高速道路で立ちションをするしかないのか?…いや、さすがにそれはできねぇ。けど、このペースだと、やはり立ちションか!?”
そんな事ばかり考えていた。
更に、どう言えば笑われずに済むのか…そんな事ばかり考えてた。(本当だぜ。)
考えてみろよ?

「おしっこ我慢できないんで、ちょっと高速のあそこでしてきます!」

とか言ったら、確実に笑いものでしょ?
僕だったら笑うし、写真も2,3枚は撮るよ。(最低だぜ)


そんなこんなで必死に我慢する僕。
我慢して我慢して、浜北翼氏が遂に口を開いた。

「(カーナビに表示されている距離が)100キロ切ったら休憩しよう!」

やったー!
100キロを切ったらトイレに行けるぜ!
僕は、恐る恐るカーナビを見た。


116キロ


うっわ~16キロもあるじゃん!
ま、何だかんだで僕は耐えて、サービスエリアに着いたらすぐにトイレに駆け込んだよ。(餃子が売ってたから、多分栃木の何とかってサービスエリアだね。)
ふぅ~本当に危なかったぜ!笑
ちなみに、本当にあの日のトイレの近さに危機感を抱いていた僕は、休憩が終わる直前(10分後くらいか?)再びトイレへ行ったぜ。笑


皆も気をつけろよ!高速道路では、休憩とトイレが何より大事だぜ!あとシートベルトもな。

過去と未来の狭間、西川口⑮

ツアーレポの途中ですが、キン肉マンシールの餌食になった主なものをピックアップ!

・PKながさわさんのメガネ(左レンズ)
・僕のディスクマン
・PKながさわさんの親父へのお土産・南部せんべい。(南部せんべいの『南部』の部分にウォーズマンが貼られ、ゆでたまご名物?ウォーズマンせんべいと化した。)
・山岡部長のipod(真ん中のボタンにペンタゴンという丸いシール。サイズがぴったりで爆笑。)
・山岡部長のエフェクター(って言うんですか?あの昔のミシンの踏む部分みたいなヤツ。アレにペンタゴンが)
・みつやす氏のメガネ(眠っている間にウォーズマン!笑 ナオキ氏が「ミッチーは目が悪いから気づかないよ」とか言ってたけど、あんな目の前にあったら気づきますよ!爆笑)

そんなこんなで、キン肉マンシールで小一時間笑い続けた僕ら。


これ、平均年齢25,6歳の大人がやる事じゃねぇな。爆笑


何だかんだで、旅のお供となった漫画達。
fuck-shitくん、ありがとう!

過去と未来の狭間、西川口⑭

「シローのディスクマン貸してよ。」
と、ナオキ氏が僕に話しかけてきた。

僕は、
“ディスクマンって、CDウォークマンの事だよな?というか、ディスクマンって言ってる人始めて見たぞ!ぷぷぷー笑”
と思いつつ、渋々、ナオキ氏が言うディスクマンを差し出した。(ディスクマンって言います?)



20060929184002.jpg


僕のディスクマンに何やら細工をしている山岡部長とナオキ氏。
後部座席でのシートベルトがいかに大切か、この画像を見るとわかるぜ。笑

細工をし終えた山岡部長とナオキ氏は、
「ありがとう」
と、僕にCDウォークマンを返してくれた。

一見何の変哲もないCDウォークマン。
“なんだ、僕の杞憂か。”
と思い、裏を見た瞬間!




20060929191335.jpg



ブロッケンJrー!!笑
山岡部長とナオキ氏によるベルリンの赤い雨(ブロッケンJrの技)をまともに受けた僕は爆笑せざるを得ませんでした。
さすがに、このままじゃやばいと思い、僕は丹念にブロッケンJrを押し潰してやりましたよ!

これで剥がれる心配ないぜ!泣
(ちなみに未だに僕のCDウォークマンに健在。)

過去と未来の狭間、西川口⑬

「ながさわくん、ありがとう」
そう言うと、ナオキ氏はPKながさわさんに借りていたメガネを差し出した。

それにしても明らかに不自然すぎるメガネの持ち方。
親指でメガネの左レンズをガッチリガード。
見るまでもなくレンズに指紋ベタベタなはずだ。笑

それを見たPKながさわさんは、
「ぜってぇ何かあるよ!ぜってぇ何かあるよ!」
と嬉しそうに連呼。
carTOMORROWの中はいっつもこんな感じだったんだろうな、とふと思った。

返してもらったメガネを、かけるPKながさわさん。
メガネをかけたPKながさわさんが、後ろを振り向いたその時!

ウォーズマン

という、青くて丸いシールが左のレンズに貼られていた!(キン肉マン6巻のおまけのシール)
ナオキ氏と山岡部長によるベアクロー(ウォーズマンのあの爪)が決まった瞬間であった。笑
それを見て、carTOMORROW激震!笑いによる激震!!
特に、山岡部長とナオキ氏の激震っぷりと言ったら、パロスペシャル(ウォーズマンの極悪な技)を彷彿させるものがあったよ。
ちなみに案の定、レンズに指紋ベッタリだった。僕的には、ウォーズマンよりも面白かった。


そんなこんなで、笑い終えたナオキ氏と山岡部長は次の獲物を探し始めた…


「シロー…」


どうやら、獲物は僕らしかった。



続く!

過去と未来の狭間、西川口⑫

ナオキ氏が車内でキン肉マンを読んでいる時のこと。

「おっ!いいなコレ。」
と何かに反応を示すナオキ氏。
そのナオキ氏に反応し、
「いいねぇ~むふふ。」
と怪しい笑い声を発する山岡部長。
一体何がいいのか?
この時の僕らにはまるでわからなかった。

それから数分後、遂にナオキ氏が動いた!
「ながさわくんながさわくん、ちょっとメガネ貸してよ」
明らかに怪しいナオキ氏。
PKながさわさんも怪しい、と感じたのだろう、
「何で?」
と聞き返す。
それに対し、
「最近目が悪くてさ~」
といかにも怪しい返答。
怪しいと感じつつもメガネを貸すPKながさわさん。
この時点で、全員気づいていたはず…絶対何かやらかすぞ、と。

PKながさわさんからメガネを受け取ったナオキ氏は、とりあえずメガネをかけ一言。
「ふーん、こんななんだぁ」
まさかの目のいい人がメガネをかけた時の台詞!
この人、絶対メガネいらない人だよ!爆笑

とりあえず、メガネをかけたナオキ氏は、おもむろにメガネを外し、山岡部長と何やらコソコソとやっている。笑
どうもこっちが本題らしかった。

山岡部長とナオキ氏は、一体何をコソコソとやっているのか?
そんでもって、メガネの運命は??

ってなわけで、次回、遂にあの戦争男の登場だ!笑(写真がないのが残念)

続く!

過去と未来の狭間、西川口⑪

後部座席で何やら漫画を読み出すナオキ氏と山岡部長。
どうやら企画者のfuck-shitくんが、旅のお供に、とくれたモノらしい。

それにしても不揃いすぎる漫画達。笑
白い戦士ヤマト15~18巻
キン肉マン6巻
ワンピース27、28巻
ブラックジャック13巻
フジケン7~9巻(だっけ?)
フルアヘッドココ22巻
と全く統一性がない上にどれもこれも中途半端。笑

山岡部長とナオキ氏がワンピースを読んでいるのに気づいたみつやす氏は、ワンピースを催促。
が、渡されたのは白い戦士ヤマト15巻!爆笑

「絵が苦手だ」

と白い戦士ヤマト15巻を返すみつやす氏。
その代わりに白い戦士ヤマト16巻を渡すナオキ氏。
当然、同じ絵なので、それを拒むみつやす氏。
するとナオキ氏は観念したのか、別の漫画をみつやす氏に差し出した。
渡された漫画を見て爆笑するみつやす氏。
それもそのはず、みつやす氏に渡された漫画、それは…

白い戦士ヤマト17巻

だったのだ!爆笑
だから、同じ絵っすよ!

そんな事を延々繰り返し、ようやくワンピースを手にすることが出来たみつやす氏。
そんなワンピースを少し読み一言。

「雲以降のないの?」

それを聞いたナオキ氏は迷わず一冊の本を差し出した。

白い戦士ヤマト18巻を!爆笑


そんなこんなで、白い戦士ヤマトで盛り上がる僕ら。笑
ちなみに、誰も白い戦士ヤマトだけは読んでいません。
いくらなんでも、白い戦士を侮辱しすぎだぜ!笑

過去と未来の狭間、西川口⑩

福島から席替え。
運転手は、濱北翼氏。
助手席は、PKながさわさん。
後部座席は、ナオキ氏と山岡部長。
真ん中の座席は、変わらず僕とショウコさんとみつやす氏。

そんなわけで、ほぼ変わらず。笑
変わった事と言えば、ナオキ氏が後ろに行った事で、面白顔に気づけないと言う事。
僕らが気づいてないのに面白顔してたからな~笑


それはともかく、みつやす氏は気の毒でしたね…
隣に地蔵が二体も座ってるんですから…
いや~地蔵カップルですいません。泣


今日は野球で疲れたので、続く~(ひでぇな。)

過去と未来の狭間、西川口⑨

一体いつタイトルにも使われている「西川口」に着くのか?
それは書いている僕にもわからないのだ!

ってなわけで、carTOMORROW御一行?は福島県の何とかってサービスエリアで休憩をしていた。

ナルトの130円もするガリガリくんみたいなアイスを迷わず買うPKながさわさんを見て、金がある男は違うな!と痛感させられた。(というか、僕はガリガリくん系のアイスは苦手だから買わないが)
ナルトアイス、と言えば大学の友人の瑛ちゃんを思い出さずにはいられない。
ナルトアイスを大人買いする様(と言っても2,3本ね)は、男だったなぁ。笑


その話はともかく、ナオキ氏も最高に男だった。
170円くらいする桃の缶ジュースを迷わずに買ってたからね!(正確に言うと、りんごジュースと迷ってたけどさ)
更に、ジュースだけじゃ足りないのか、桃ソフトクリームも買っていた。爆笑
桃ジュース片手に桃ソフトクリームをほおばるナオキ氏の姿と言ったら、それはもう爆笑だったね!笑
一体、どれだけ桃好きなんだ?


そんなこんなで、休憩を終えた僕らは再び出発した。
まだまだ続きそうですよ~

過去と未来の狭間、西川口⑧

ショウコさんは眠る。
僕が手ぬぐい王子と化すために、ポケットに忍ばせておいた宮沢賢治手ぬぐいで顔全体を覆い眠る。

手ぬぐい王子ネタを披露しないうちに、ショウコさんに手ぬぐいを貸す心意気、男だろ?
と、眠っていたショウコさんがふと目覚めた。
手ぬぐいを顔からはがし一言。

「ごめん。ヨダレ垂らしちゃった~笑」

うっわ~、恩(僕の優しさ)を仇(ヨダレ)で返しやがった~

ちなみにその宮沢賢治手ぬぐいは、ショウコサンノ涎ニモマケズ、健在だぜ。(ショウコさんが持ってます)

過去と未来の狭間、西川口⑦

あれ程はしゃいでいた後部座席が静まり返った。
遂に、PKながさわさんと濱北翼氏が眠りについたのだ!
それにつられるように、ショウコさんとみつやす氏も眠ってしまった。

運転手のナオキ氏と助手席の山岡部長は、ipodで楽しんでいる。
僕も身を乗り出し、その会話に入ればいいのだが、無理。
まず音楽の話についてけねぇ。
それ以前に会話に入らないな、うん。

僕は、前の二人にバレないよう、重松清の『きよしこ』を読み始めた。
『きよしこ』の中で一番好きな『ゲルマ』の話だったので、リアルに読みたかったのだ。

僕が本を読みだして数秒後、
「お!何読んでんだよ?」
と、早速僕の読書を妨げる山岡部長。

更に
「どんな話なのか教えてくれよ!」
と追い打ちをかけてくるナオキ氏。

キツい…
ブログ上ならばスラスラ出てくる言葉も、話になるとピタリと止まってしまう僕にはキツすぎるぞ…。
ああ、ブログの時みたいに喋れればなぁ…と思った瞬間、
「ブログ風に説明してくれよ!」
とナオキ氏。
それならできるかもしれねぇ…と思った僕は、右手に『きよしこ』を持ち、説明した。

「アナタはご存じだろうか?重松清の『きよしこ』を!」

爆笑する二人。笑

やっぱ普通に喋るのが一番ですわ!

過去と未来の狭間、西川口⑥

前沢サービスエリアでで満腹&腹が痛くなる程笑った僕らは、再びcarTOMORROWで埼玉を目指す。

運転手は山岡部長からナオキ氏に。
もの凄いスピードでぶっ飛ばし続ける!
スピード狂ってやつですか?
もの凄いスピードなんだけど、よそ見とかすげぇするから、怖かったぜ…
で、そのよそ見する時、絶対に例の面白顔してくるんだよな~笑
本当に面白顔の練習&研究に余念がないですわ!

途中、山岡部長が、
「おっ!今の抜いた車のカップルの女の子いい感じだな!」
と言い出す。
それに反応したナオキ氏は、スピードを緩め、その車に抜かされるのを待った。
抜かされる瞬間、そのいい感じの子を見るナオキ氏。
面白顔で!爆笑
それがやりたいだけなのか?

面白顔をしたため、あまり例の子の顔が見えなかったらしく、再びスピードを上げ、その車を抜いた!
抜く瞬間、再び横を見るナオキ氏…また面白顔で!爆笑
どうも見る気ねぇな、こりゃあ。

ナオキ氏はこれを何度繰り返すつもりだ?と思ったその時!

「あんまり大したことないわ」

と山岡部長が一言。笑
それを聞いた瞬間、再びスピードを上げ、車をぶっ飛ばすナオキ氏!

なんつーか、ひでぇな。笑

続く!

※あらかじめ断っておきますが、これから先、ナオキ氏と山岡部長しか出てきません(そんな気がします)。

過去と未来の狭間、西川口⑤

男はどこか堂々と歩いていた。
周りの目など気にせず、堂々と。

弁慶の顔の部分にスッポリと顔をはめ込むその男。
が、すぐにそれをやめた。
何かが気に入らなかったらしい。

と、その直後、弁慶の顔の部分の穴の奥で、男が面白顔の練習を始めたではないか!!(僕、大爆笑)
隠れてやっているつもりなのだろうが、丸見えの面白顔の練習!
その様が滑稽すぎて、僕は再び大爆笑!

面白顔の練習を終えた男は、面白顔のまま、弁慶の顔の部分に顔をはめ込んだ!
一同大爆笑。
が、男は何かが気に入らなかったらしく、すぐに顔を外してしまった。
と、思ったら、穴の奥で面白顔を続けているではないか!爆笑
穴の奥で横を向き、僕らに面白横顔を見せてくるその男!
どうやら、ポイントはしゃくれらしい!笑
(残念だが、実際に見なきゃ面白さは伝わらないと思う。)

そんな事を繰り返し、ようやく訪れたシャッターチャンス!
まぁ、あんまり良いのは撮れなかったよ…


※画像は、弁慶になりきるワタナ弁慶!笑

ワタナ弁慶!

過去と未来の狭間、西川口④

前沢サービスエリアにて、ボキダスの方の大好物を発見!
早速顔をはめ込むお三方。

20060927222542.jpg


右から、濱北弁慶、みつやす御膳、源PKながさわさん!笑
僕もやりましたが、写真ねぇぜ!

更に単独で、

武将な部長!


山岡武将!笑(何度も使ってすいません~)
更に更に、

ショウコさんごぜん


ショウコさん御膳!
※諸事情により、顔はお見せできません~


これで終わりだと思う?
終わりじゃないぜ~へへへー!

最後の最後にやってくれましたよ!
ナオキ氏が!!
詳しくは次回!へへへーだ!


続くぜ。

過去と未来の狭間、西川口③

「前沢牛食えるんじゃない?」
という濱北翼氏の発言で、前沢サービスエリアで昼食を食べる事に。

「金だけはある!」
と豪語していたPKながさわさんは、迷わず高い方の食堂へ入る。
さすがだぜ!
それに比べ僕は無一文だったので、いちいちショウコさんに、
「本当に前沢牛のやつにしていいの?」
と確認。笑

そんなわけで、みつやす氏とショウコさん以外、皆前沢関連の食べ物。
ちなみに、みつやす氏は冷麺、とナイスチョイス!(僕もあれがよかった)
それに比べ、ショウコさんは天ぷらそば!どこでも食えるじゃん!笑

一番最初に料理が来たのは、早食いなナオキ氏。
ちなみに前沢牛ステーキ丼とか言うやつ。
旨そうな肉に、思わず人差し指が出るナオキ氏を除くfourtomorrowの面々。
前沢牛を人差し指でツンツン。アラレちゃんばりにツンツン。
その行為にナオキ氏が怒りの一言!

「和牛なんだからやめろよ!」
一同爆笑

ちなみに二番目に来たのが僕の前沢牛カレー。
カレーにまみれた前沢牛がなんとも旨そうだ。
そんなカレーにまみれた前沢牛を山岡部長がツンツン。笑
続いて、ナオキ氏もツンツン。

って、コレも和牛っすよ?笑

そんなわけで、全員の料理をツンツンするのかと思ったら、ショウコさんの天ぷらそばにはnotツンツン!
ナオキ氏は女子には優しいのだ!

それはともかく、旨かったです。(腹の調子が悪かったので残しましたが)
それにしても、翼氏と部長とながさわさんが食ってた牛丼旨そうだったなぁ…。

満腹になったところで、続く~

※画像は、早食いを披露するナオキ氏とカメラの手入れに余念がない山岡部長

20060927222516

過去と未来の狭間、西川口②

青い空。
全開の窓から入ってくる空気は最高!
あくまで僕の勘だけど、みつやす氏は二日酔い!!

最高のシチュエーションに、自然とあがる僕ら。
僕とショウコさんは、地蔵と化していたけど、実際すげぇあがっていたのだ!!笑

窓から入ってくる最高な空気も高速道路により遮断!
くそぅ、高速道路のやつめ…速いから許す!!
そんなわけで、高速道路をぶっ飛ばすcarTOMORROW!
地蔵と化していた僕らも、何とかこの状況を打破しようと、リーサルウェポン・ショウコさんが会社の人たちのために買ったかもめのたまごを投入!!
というか、新花巻駅で我慢できずにショウコさんが食べていたので、既に開封済み。お土産に手を出してしまうほどの食いしん坊なのだ!笑

かもめのたまごを食したPKながさわさんが、誰よりも先に、かもめのたまごの形をしたお菓子だということに気づく!
新花巻で一足先に食べていたショウコさんより早く気づくなんて、すげぇぜ!笑


そんなcarTOMORROW内で、何やら悪巧みをしている男一人。
ナオキ氏だ!
とある曲(何だか忘れた)が車内に流れた瞬間、シートベルトを外し、僕らにダイブ!爆笑
それにつられ、PKながさわさんもダイブ!!爆笑
carTOMORROWは一瞬にして、ライブハウスと貸した。


何て元気な人達だろうか…
僕は笑うしかなかったよ。笑

とにもかくにも、carTOMORROWは常に楽しいのだ。


続く~

過去と未来の狭間、西川口①

僕とショウコさんは、山岡部長の運転する(renta)carTOMORROWの中にいた。
本題には入る前に、何故、carTOMORROWに乗る事になったのか…ということ説明しておく必要があるだろう。

時は遡り金曜日。
仕事を終えた僕は、途中事故りそうになりながらも、何とか新宿行きの高速バスへ乗った。
バスの中ではずっとドキドキしっぱなしだった。
そんなドキドキな僕を、ドッキドキにさせるメールが送られてきた。
PKながさわさんから!
「本当に岩手来るのか?」というようなメールだった。
僕は、「もちろんです!」というような感じで返信した。
数分後に、再びPKながさわさんからのメールが届いた。


「アレだったら帰り乗ってけよ!」


僕は思わず笑ってしまった。
隣に座っている人がいたが関係ない。

僕の心は最初から決まっていた。
carTOMORROWに乗る、と。
が、ここで大きな問題が僕に立ちはだかった。
ショウコさんだ。
ショウコさんは、絶対に嫌がるだろう。
念のため、やんわりとショウコさんにメールを送る僕。
「帰りカートゥモローで帰ろう
そんな直球過ぎるメールに対してショウコさんは、
「アホか
と、一蹴!笑

それもそのはず、僕らは、帰りの新幹線の切符も購入済みだったのだ!笑
が、諦め切れない僕は、あの手この手を使いショウコさんを何とか落としたのだ!!
ちなみに、あの手この手というのは、「ディズニーに行くから」とか、「僕のおごりで行くから」とかそういう嫌らしい手ね。笑


そんなわけで、僕らは、carTOMORROWに乗っているのだ。
ディズニー?
ええ、行きますよ。
今度ね。


ってなわけで、次回から本格始動!

あとがき的駄文。

いや~遂に終わりました。
岩手の旅。
若干急いで終わらせた感じも否めませんが、我慢できなかった!
どうしても早く載せたい写真があるんだよ!笑

今でもすげぇ面白いもん。
仕事とかしてる時もさ、たまに思い出し笑いしちゃうもん。爆笑
というか、アレ本当に載せていいんですか?ナオキさん??笑


ってなわけで、お楽しみに!
(早く載せたいぜ!ちなみに期待を裏切らない自慢の写真ですので、思う存分期待してください!爆笑)

明日を追いかけて、岩手-完結-

運転手は山岡部長。
助手席にナオキ氏。
僕の左隣にみつやす氏。
後部座席にPKながさわさんと濱北翼氏。
そんでもって、僕の右隣はショウコさん。
何?このおかしな車内!笑
それはともかく…

ありがとう、岩手。
また来たいよ、岩手。


僕らは、(Renta)carTOMORROWに乗り岩手を後にした。
新しい明日に向かって!笑


終わり。



ってなわけで、次回から岩手の旅後編をお届けします~笑

明日を追いかけて、岩手⑯

山岡部長の電話を切った後、僕らは購入した宮沢賢治手ぬぐいを広げ眺めた。
するとショウコさんが、こんなことを言った。

「ポケットに忍ばせて、汗を拭け。お前は手ぬぐい王子か。」

この野郎!
と思ったが、
「丁度青い手ぬぐいだしね。」
と即実践。笑


当然、そんな事をやる度胸はないんだけどね…。



続く!

※画像は、注文の多い料理店で、(写真の撮り方の)注文の多いショウコさん。
注文の多いショウコさん

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。