上京

そう言えば、今日から下の妹は東京生活だ。
そんなわけで、母親も今日は東京にいる。
妹は極度の方向音痴らしく東京でやっていけるか、母親が心配していたが、たぶん大丈夫だろう。すぐに慣れる、だろう。
そもそも、田舎から初めて東京に出てきてスイスイと東京を歩けるほうがおかしいだろ。

ちなみに妹が通う学校は新宿にある。
会う可能性大だな。
まぁ、あいつかなり目が悪いし、僕も近視気味で視力低下してるから、それを理由に偶然会っても無視しよう(ひでぇな笑)。

それにしてもいいぜ。
明るいかどうかわからないが、未来が広がってるぜ。
僕?
終わってる。
過疎地の現状を肌身で感じると、住みたくなくなるもの。
住むのか?定年まであそこに?

とりあえず、長野の事など忘れて東京を楽しもう。
と言っても、ショウコさんが3時まで仕事なので、さっきから漫画を読んでる。
良いんだよ。
何が良いんだかよくわからないけど、良いんだ。
『団地とおも』9巻。
良いぜ。
スポンサーサイト

すっごいなで肩首で長い

僕はたぶん首が長い。
178センチあるのだが、そのうちの15センチ位は首だ。
よく、見た目より背が高いね、なんて言われるが肩幅が狭く、首が長いだけだ。
実際は背なんか高くないんだよ。体の十分の一は首なんだから。
もし首長族に生まれていたら、こいつは生まれ持っての首長だ!って、言われたかもな。

首の話はともかく、僕は確実になで肩だ。
もし小人のスケーターがいたら、僕のなで肩を使ってスケボーしてるはずだ。すげえスポットがあるんだ、って。(スケボーの事はよくわからんが)
小人スケーター界で、すげえスポットと言われるだけあって本当によく滑る。
何がって、リュックが。
ちゃんと背負っているはずなのに、スルスル、と滑り落ちてくる。
小学生の時に感じていた、僕のランドセルだけ凄く滑る気がするなぁ、という違和感。
その原因はなで肩だったんだな、と最近気づいた。

それはともかく、この話のオチ(というかこの先の展開)が全く思いつかない。
まさか…なで肩の影響か?
なで肩の影響でこの話自体、滑っているのか?

…。
よし、この話やーめた(ひでぇな!)。

池袋ならでは

いや、池袋だけじゃなく、東京にいる時は大体腹に爆弾をかかえている。
その日も例外なく、腹にセットされていた爆弾。
後輩のトンカツ屋を後にし、エスカレーターに乗った瞬間に、時限装置が稼働し始めた。
東京に行くと、どういうわけか腹が緩くなる。いつも緩めなのだが、東京は別格にユルユル。
ちなみに僕の時限装置の設定時間は大概短く、この日もすぐさまトイレに駆け込んだ。
店のトイレを使う度に思う、自分の家のトイレは何であんなに落ち着くんだ、と。

とにもかくにも、トイレで用を済ませた僕は、ガワラが働いている、と噂のコムサ何とか(コムサっていっぱいあるじゃん?)へ行くことに。
僕はコムサ何とかに行くことがまずないので、どんな感じかイマイチわからなかったが、店に着いてビックリ。
働いているのは、ギャル男みたいなヤツらばかり。
ガワラがこんな日焼けした奴らと働いているのかよ、と疑いつつ、店を見渡すと、明らかな異端な者一人。
ガワラだ!
一瞬、ガワラも小麦色の肌になっているのか?と不安になったが、ガワラの肌は相変わらず真っ白で何だか安心した。まぁあいつが日焼けしたら大変なことになるからな。(紫芋みたいな色になる。)
久しぶりだったので、ガワラと軽く話していると、再び動き出す僕の時限装置。
さっき行ったばかりなのによぉ…
僕はガワラの店を早々と出てトイレへ向かった。

何故か池袋へ。

眼科の後、僕は一度ショウコさん家に帰った。
ショウコさん家に着くと、西荻窪を徘徊した疲れがどっと押し寄せた。東京における三十分行動は無駄だ、と良い教訓になった。

しばらくゴロゴロした後に、中野へ。ショウコさんの仕事は12時までだったので新宿で遊ぶ約束をしていのだ。
中野に着き、ショウコさんと合流した。
口を開く度に、「お腹空いた~トンカツトンカツゥ~」と言うショウコさんを見かね、後輩がバイトしている池袋のトンカツ屋に連れていくことにした。
新宿で遊ぶ約束は、一瞬で池袋へとねじ曲がったんだ。

池袋へ向かう電車の中、ショウコさんの腹の虫は鳴きっぱなしだった。
本当に食いしん坊だぜ。

池袋のトンカツ屋に着くと、案の定その後輩は働いていた。
トンカツが食いたいからトンカツ屋でバイト始めた、というだけあって、そいつのトンカツを見る目はいつだって光輝いてるし、いい働きっぷりだ。ただ、僕とショウコさんが行くとふざけだすのが難点か?(新しい店長に怒られてたし)
そう言えば、髪の毛が黒くなっていて、あいつも就職活動してんだなぁ、と不思議な気持ちになった。それにしても、あいつの動機気になるなぁ。

それはともかく、僕らの隣の隣に二人の女性がいた。
こいつの働く店は、ご飯と味噌汁とキャベツがおかわり自由、という(僕的にはありがた迷惑な)サービスがあり、そこら中で「おかわりください」と聞こえてくる。
その女性二人も、例の如く「おかわりください」と言っていたのだが、その回数がかなり多くてビックリした。
痩せの大食い、ってやつか?
その女性二人のあとに、女性二人が僕らの隣に座った。
一人は見るからに食いそうな体型。しかも神経まで図太そうだ。座っていきなり、「水!」にはビビった。笑
結局、その女性の食いっぷりを見ることなく僕らは店を後にしたのだが、きっと凄かったんだろうなぁ。

人間観察ってやっぱ面白いぜ。(趣味悪いだろ?笑)

眼科の話は割愛。

チョイ悪な眼科だったぜ。

目を診てもらい、お金を払った僕は、眼科のトイレに入った。
便器の蓋をあげた瞬間嫌な気分に。
ちょっと黄色いトイレの水。
ちゃんと流せよ、と憤りを感じた僕は、一度水を流し、用を足した。
用を済ませた僕は、トイレの水をながすためレバーを押した。

ちょろんちょろーん。

う、うわぁ、全然流れない。
僕が用を足す前に流した勢いは、ない。
まさかのタメ系便器!(ストリートファイター2で言うと、ガイルやブランカ。例.←タメ→パンチ)
ふざけんなよ、と水がたまるまで待っていられない僕は、何度もレバーを押した。
が、ダメ!
そんな事を繰り返しているうちに、僕が便器の蓋をあげた時と同じ水の色に。

ああ、なるほどな。こりゃあこの水の色で挫折するわけだ。
そう思った僕は、トイレを後にした。
僕の後に入った人も、僕のように憤り、そして諦めたのかな?

どうでもいいけど、ちゃんと流せ!(俺もな)

朝の西荻窪にて。

僕はある事を考えながら歩いていた。
いや、その考えが僕を歩かせた。
その考え、それは、西荻窪をブラブラしてたらハマケン(サケロック)に会えるかもしれないなぁ、と何とも安直考えだった。そもそも偶然会ったって声かけるわけもないし。つーか、朝の八時半に西荻窪をフラフラしてんのは僕くらいのもんだ。

西荻窪を歩き始めて数分。
僕は、ドトールに入ろうか迷っていた。
ドトールでココアでも飲んでれば三十分なんてすぐだ、と思ったのだ。
ドトールの前にさしかかった。その時、僕の頭に走る不安。
あれ?ドトールってこんな早くからやってんの??
店を見る限り、開いている雰囲気は醸し出されているのだが、醸し出されているのだけであって開いていないかもしれない。
そんな事を考えていたら、ドトールはもう僕の後方。
通り過ぎる時に見えたお客さん。
ああ、ほら。やっぱりやってたよ。
戻って入ればいいものを、猪年生まれのの僕は止まらない。こういうときだけ猪突猛進なのだ。
ああ、年男はつらいぜ(何が?)。

とにもかくにも、僕は猪と化し、西荻窪の街をただただ歩いた。
ただただ歩いている時に、何度も巡る一つの考え。

眼科、行くのやめようかなぁ。

ただ、僕は猪。
猪突猛進に眼科へと入ったんだ。
時刻は九時前。
客はいるのだろうか?

猪突猛進に続く

暇だぜ

三週間ぶりの東京。
何だか凄く久しぶりな気がする。
三週間、あっと言う間だったな。
そんなわけで、三週間前の3月10日の話でも。(暇なんでね)

3月10日朝。
ショウコさんは午前中だけ仕事だったので、出勤。
僕もそれにあわせて西荻窪の町へ繰り出した。極度のドライアイに耐えきれず眼科に行くことにしたんだ。
西荻窪駅に着いたのが、午前八時二十分過ぎ。
ショウコさんとそこで別れ、僕は普段行かない西荻窪駅北口?を歩いた。目当ての眼科は北口にあったからね。

朝と言うこともあってか、どこもやってない。ウィンドウショッピングをする、という僕の目論見はパァだ。
しょうがないので、眼科へ。眼科は九時からだったが、三十分前に行ったって開いてるし、多分かなり混んでいるはずだ。

八時三十分過ぎ、目当ての眼科に到着。
ここ大丈夫か?という佇まいに、一瞬ひるんだが、勇気を振り絞り階段を上った(二階だった)。
眼科の前まで着き、恐る恐る中を覗いた。
…いないっ!
いや、医者や受付のおばさんはいるのだが、客が一人もいない!
これが…これが普通なのか?
長野じゃ三十分前に行っても客はわんさかいるのに…
眼科の佇まいにひるむ事なかった僕も、さすがにその(客がいない)という状況にひるみ、階段を降りた。

そして、しょうがねぇ。三十分西荻窪をブラブラするか。そう思い、僕は西荻窪の街を再び歩きだした。
何しろってんだ、と途方に暮れながら。

暇なので、続く

ぐおおっ…ショック

CDウォークマン(ディスクマン)家に忘れた~
効くぜ。こいつは即効性がすげぇぜ。
つまらないバスを楽しむ、一番の方法なのに…楽しむ術のない僕に残された選択肢は二つ。
一つは寝る。
もう一つは、久しぶりにスタンド能力(バスに乗ると発動する『ロングディスタンストランスファー』。能力はブログを滅茶苦茶更新する(のみ))を使う。

ふふ、こりゃあ迷わず前者だろ!

ってなわけで、寝まーす笑

ほら、やはり旨いんだ。

Yahoo!で「旨い鳥屋」と検索したら、旨い鳥屋のぐるなびのページが出てきた。
しかも一番目!笑

ほらな、やっぱり旨いんだよ。
ちなみに二番目は「かつのちから」

もしかしてこれ…僕の仕業か?笑

フェスタ!

今日の昼休み、パソコンを見ててたまたま見つけた。
これは運命なんじゃないか?と思った。

三重県は伊賀上野でNINJAフェスタなるお祭りが開催されるのだ。
開催期間は、3月24日~5月6日まで(の主に土曜、日曜、祝日!気をつけろ!決して毎日じゃないぞ。これは忍法思わせぶりの術だ。)。
NINJAフェスタ…
何故「NINJA」なんだ?
何故「フェスタ」なんだ?
忍者祭りのほうが、断然忍者っぽいのになぁ。(まさか、擬態の術か?)

そんなNINJAフェスタに、ゴールデンウィーク中に行けたら行きたい。
大合奏会かNINJAフェスタだ。
ちなみに、特筆すべきは5月4日と5日のイベント(NINJAフェスタの話ね)!
この両日に行われるイベントはかなりヤバイ!ゲーマーなら卒倒確実なイベントだ!!

体感RPG「NINJAクエスト」

な?ヤバイだろ?
NINJAになるだけじゃなく、そのまま旅に出るんだぜ?
クエストってくらいだから、魔王は確実に出てくるよな?
つーか、目のつけどころいいよな。忍者のRPGってあんまりないもん。笑
それにしても、
何故「NINJA」なんだ?
何故「クエスト」なんだ?
随分外国にかぶれた忍者だぜ。(まさか、擬態の術か?)

そんなわけで、僕もこのイベントに参加したいなぁ、と思いイベントPRというところに目をやったんだけど、目をやってがっくり…。
ちびっ子忍者しかダメなんだって。
あーあ、子どもに戻りてぇ。

伊賀上野NINJAフェスタ
このホームページの『NINJA特集 暴け!忍者の謎!!』って特集がすげぇ気になる。
だのに、「只今準備中」!
まぁ、忍の謎を暴くのは容易じゃないよな。


つーか、NINJAフェスタ普通に行きたくない?(僕だけか?)

キングスライムの居場所

大学を卒業して、頻繁に連絡を取るのは潤。
その次がサトシ君。

そんなわけで、今日サトシ君から電話がありました。
開口一番、
「キングスライムどこにいるの?」
僕も思わず笑いつつも、
「キングスライムはあそこにたまに出現するよ」
と答えました。
酔っているのに、キングスライムの居場所がスラスラとわかってしまう僕は、やはりゲーマーなんだな、と思ったり思わなかったり(ドラゴンクエストジョーカーの話ね)。

ちなみに、大学時分にも、サトシ君とはゲームや漫画の話ばかりしていました。
更にここに瑛ちゃんが加わるとたちが悪い!
日常会話に飛び交う、ドラクエの呪文。
例1.今日、遅刻しなかったけどピオリムしたのかい?
例2.ケンジさんは寒くても平気だよ。フバーハしてる(毛深い)からね。
例3.いや、マヌーサかけた方がいいよ?(激しい会話の時に使用)

とにかく、それが楽しかった。笑
今じゃゲームの話をする相手がいなくて、非常に寂しいぜ。

それはともかく、サトシ君にも言ったんだけど、ゲーマーの諸君は、是が非でも『大神』ってゲームをやるべきだ!(このブログで何度か紹介したはずだぜ?)
去年出たゲームの中でダントツに面白いから!
つーか、プレステ2で一番面白いんじゃないかな?
とにかく、ベストも出て安く買えるので、ゲーマーで犬派なアナタは是非!

ちなみに、俺はゲーマーじゃないぜ?
発言はゲーマーっぽいけど、思ってるほどゲームやらないから。(どっちかと言えばブロガーだな笑)

春が来るぞ~

最近は、垂れ流されている情報を耳で受け流しているのですが、一時期『ふるさと一番』に没頭していました。

『ふるさと一番』…毎日一つの市町村を取り上げ、そこの名物なんかを紹介する情報番組。河相我聞や千堂あきほなど、最近じゃなかなかお目にかかれないタレントが見れるのが特徴。

そんな『ふるさと一番』を一年見て(後期は全く見てないが)、気づいた事一つ。
三ヶ月に一度今までのダイジェストが流れるのです。一週間に渡って。
すなわち、そのダイジェストを見れば三ヶ月分の『ふるさと一番』の事は大体把握できるので、万事オッケイ!なわけです。笑

ちなみに今日はそのダイジェスト。
ただ、昨日一昨日と見逃したから、もう三ヶ月分の『ふるさと一番』全てを把握する事ができません…
そんでもって、今日もコレを書いてたので全く見れていない。

まぁ別にいいか。見たくないし。(これ何の話だ?笑)

ありがとう、としか言えない

僕と同じ年の彼が、今週末の仕事を僕と変わってくれました。
感謝してもしきれないです。

そんな彼に懺悔。
先週末、スノーボードをしに新潟に行ったのですが、そこにその彼もいました。

新潟での夜、皆さんと飲んだのですが、その彼は、「旨い旨い」とウイスキーをくいっくいっと飲んでいました。
大丈夫かよ?と思っていたのですが、僕の不安は的中し、げえげえ吐いていました。
ちなみに僕も吐かせました笑。

皆でUNOをやったのですが、トップはビリに罰ゲームをさせる、という非常に酷なものでした。
そんなゲームをしていて、たまたま僕がトップで彼がビリになりました。
基本的に罰ゲーム嫌いな僕は、いい罰ゲームを思いつかなかったのですが、目の前にコーラがあったので、コーラ一気をしてもらうことにしました。

最初は順調に飲む彼。
半分程飲んで彼に異変。
コーラをテーブルに起き、止まる彼。
数秒後、急に動き出す彼。
聞こえてくる嗚咽。

人生初です。
人を吐かせたのも、コーラで吐かせたのも。
まさかコーラが起爆剤となるとは…

とにかく、この場を借りて彼に謝ります。

あの時はごめんよ。(彼はここを見てないけど)
次回からコーラはやめるからさ笑(反省してないぜ笑)。

ベストやねん追記

書くの忘れてたけど、DVDの『歌』で特筆すべきは決してトータス松本じゃあない。
ドラムのサンコンJr.だ。あれ、ハードコアだ笑。ハードコアが何なのかイマイチわからないけど、あのドラムは間違いなくハードコア。いや、パンクか?
とにかく、本当にカッコいい。

今週末、東京に行けそうなので、部長に見てもらおう。いや、もう無理矢理貸そう。笑
こりゃあハードコアだ、って言うはずだ笑。

珍しくDVDをリピートしてるぜ。
うーん、最高。

まさにベストやねん

B000LR7G9A.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V45812725_.jpg

最近は、FOURTOMORROWかウルフルズな僕です。

皆さん、買いましたか?
ウルフルズのベスト『ベストやねん』。
もし買おうと思ってるなら、迷わずDVD付を買うべきです。初回限定のPV付よりも、絶対にDVD!
DVDに収録されてる『歌』って曲があるんですけど、滅茶苦茶良い!
どうも『9』ってアルバムに収録されてるみたいなんですが、今まで聴かなくて後悔しました。
『歌』最高です。

それはともかく、『ベストやねん』の話でも。
一曲目から『バンザイ』とまさにベスト的内容なんですが、僕、『バンザイ』嫌いなんですよ。
ウルフルズ=バンザイ、もしくはウルフルズ=ガッツだぜ、みたいな感じじゃないですか?それが納得いかない。
『いい女』だとか『ええねん』だとか、余裕で『バンザイ』超えてますからね。(ただ、DVDに収録されてる『バンザイ』間違いなく名曲。トータス松本の顔が間違いない。『バンザイ』ライブで聴いたら間違いない曲なのかな?)
ただ、そういう有名な曲よりもアルバムに入ってる曲の方が数倍良い!
あんな直球な歌詞で歌うバンド、そういませんよ?(まぁYUIとウルフルズとクラムボンの『てん』というアルバムくらいしかJ-POP聴かないけど…)

とりあえずアルバム『ええねん』は間違いなく名盤だし、ラブソングばかり集めたベスト『honest&stupid』も間違いない(『心』とか『僕の人生の今は何章目くらいだろう』とかは最高だし、何より『全てはオーライ』が完璧)。
それからアルバム『YOU』のまさかのアカペラナンバー『くちぐせ』~『なんてサイコー』の流れは本当にサイコー。

と僕は思うんだけど、間違ってる?
とりあえず、ウルフルズ=バンザイ、と思ってる人は、ベストなんか聴いちゃダメ!笑
ベスト買って思ったけど、普通のアルバム買った方が良い!
いや、でもDVD付は買うべきだなぁ笑

あれだったら貸しますよ?笑
とにかく、ウルフルズは最高だぜ。
酔った時に聴くとまたいいんだよなぁ。

一度でいいからウルフルズ観たいなぁ。観る時は、口あけてうっとりした目で観るんだろうなぁ。笑

緊張するぜ。

職場のパソコンから初めて更新します(ドキドキ笑)

旨い鳥屋
aibaさんとかなこさんが探していたのはこれだ!

では…

ショートソング

一昨日読み終えました。枡野浩一『ショートソング』。
前にも書きましたが、チェリーボーイとプレイボーイのそれぞれの視点で話が進められ非常に読みやすい本です。
ただ、下ネタが多い!下ネタがダメな人はダメですね笑

それはともかく、この本を読むと確実に二つのことがしたくなるんじゃないかと思います。
一つは吉祥寺に行きたくなる。
実在のカフェなんかが沢山出てきたり、ツタヤなんかも出てくるので、吉祥寺好きにはたまりません。
今度、『ショートソング』的に吉祥寺を歩いてみようかなぁ。
もう一つは、歌いたくなる。ショートソングをね。
僕のダメダメなショートソングも酔いの勢いで載せてしまいましたが(笑)、最近どうも57577を意識してしまいます。それがなかなか楽しい。それ用のメモ帳買おうかなぁ。笑

ちなみに漫画化されるそうです。
僕的には、漫画家→ドラマ化→映画化、みたいな流れは大嫌いなのですが、そうなる前に読んだのでセーフ(何が?笑)
気になった皆さんは、そうなる前に読んで、歌いましょう。笑
4087460975.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg

ちなみにYUIも「面白い」と言ってました。
YUIと言えば、4月4日のアルバムが楽しみですね~笑

※読みたい方は僕に言ってください、タイミングが合えば貸す、もしくはあげます笑

先行き悪いぜ。

今週末は東京だ、とウキウキしていたら、目を覆いたくなる事実が僕の目に突き刺さった。
そうだよ。行けるかわからなくなってしまったんだよ。

3月31日~4月7日。
8日もあるのに、まさか4月1日にピンポイントで当たるとは…
残されたいちるの望み。
明日、お願いしよう。
同じ年の彼に、どうか4月7日と変わってくれ、と。

それにしてもついてねぇな…。


それはともかく、先ほど久々に潤から電話が来た。
成田駅に飛ばされて課長が変わってから忙しくなったようで、なかなか電話が出来なかったんだと。
何でも課長に、
「お前(潤)を中心に仕事やるから!」
「俺がお前(潤)を課長にする!」
と言われたんだと。笑

「俺を中心にしてどうすんだよ…」
とぼやいておりました笑。
ただ、あいつの悩みはでかいぜ。(悩みって、仕事の悩みじゃないぜ?)
何と、横浜にマンションを買おうか迷ってるらしい!!
でかいだろ?(つーか、社会人一年目でマンション買おうと思う?笑)
その額なんと2300万!
でかいだろ?(潤の計算法に基づくと1200万のマンションしか買えない俺にとってはでか過ぎる。)
その部屋何と、
1LDK!!(どのくらい広いのかわからんが。)
でかい…だろ?

ただ、あいつ、マンション買っても住むのは成田駅付近のレオパレスだからなぁ。
買わないほうが絶対に大正解なんだよ。



そんな事より、彼は僕と変わってくれるだろうか…。
気になるのはそればかりだよ。

野沢菜

先週、スノーボードをしに新潟へ行ったのですが、その時泊まった旅館の話でも。

一説によると、飯がなかなか旨い、と言うことだったので飯を非常に楽しみにしていたのですが、蓋を開けてガッカリ。
山菜のオンパレード!
shiiiiit!
海の幸を期待していたのに、出された海の幸はタコとマグロの山かけ。
長芋に誤魔化され、新鮮なんだかよくわからない微妙なマグロ。口に広がるは、ほぼ山の香り。
そんでもってタコ!
妙に古そうなタコだなぁ、と思いつつ醤油をかけて食べたのですが、口に入れた瞬間、広がる酢の香り。
うわぁ…酢ダコじゃねぇか。

結局、海の香りを感じることなく海の幸終了。笑

そんな余談はともかく(笑)、問題は野沢菜。
職場の皆さん口を揃えて(小声で)「不味い」と言う曰く付きの逸品。
僕も恐る恐る口にしたのですが、あまりの不味さに悶絶!
自然とひしゃげていく顔!!
思わず、「クソ不味い」と言ってしまいました(勿論、小声で)。

温泉の水で漬けたんじゃないか?という結論に達しましたが、あれが本気の味なんでしょうか?
お土産に売ってたみたいだし…
先輩が、トイレの換気扇あたりに置いておいた味、と言ってましたがまさにそんな感じ。

鼻が曲がるような臭いトイレで野沢菜を食えば、あの味が再現できる、そんな気がしてならない(やらないけど)。

ああ、正しい野沢菜が食いたいぜ笑。

無頓着にも程があるぜ

モーニング娘。の加護何とかが喫煙したんだと。
これが二回目の喫煙報道なんだと。
一回目の喫煙報道で謹慎生活を送ってたんだと。
元モーニング娘。なんだと。

何一つ知らなかったぜ。
ヤバいぜ。(何が?)

それはともかく、ついさっき僕の携帯が鳴りました。
携帯を見ると、
ランチの女王
と表示されていました。
丁度、ランチ時だったから笑いそうになったぜ。

わかってると思うけど、かつのちからで言うランチの女王ってのは、竹内結子じゃなく後輩のエミね。
ちなみに後輩のエミってのは、ぎょうざの満州(東武東上線を拠点に活動をするぎょうざ屋)のおしんこを食って「美味しい」というエミね。(エミネタのとき、毎回書いてるな笑)

そんなランチの女王を連れて、今週末に旨い鳥を食いに行こうか(また行くのかよ?笑)、と思ったんだけど、ランチのやつバイトでダメなんだと。
「美味しい」のオンパレードが拝めると思ったんだが、残念だぜ。(「旨い」とか「美味しい」とか連呼するやつ大好きなんだよ!笑)

そんなわけでショウコさん、今週末は何しましょうか?(メールで聞けよ!)

どちらが載ったのか気になります。

今頃、渋谷は盛り上がってるんだろうなぁ。
僕が東京に住んでいたなら確実に行っていたであろうfoodstockが渋谷で行われています。
そこで配られる、南雲さんによるフリーペーパー『飯岡』に僕の春らしい(?)文章も載っているようです笑。

ちなみに、南雲さんに送った文は二つ。
一つは、僕の家の夕食の時間帯の事を書いた内容。どちらかと言えば『かつのちから』的内容ですね。
もう一つは、foodstockの事を書いた内容。どちらかと言えば『CATS NO POWER!』的内容ですね。
後者の内容はショウコさんにも知らせていない、言わば秘中の秘的文章。笑
もし仮に後者が載っていたのなら、是非ともショウコさんに読んでもらいたいな、と思っていた。

何か後者が載っている気がしたので、今日の消防の合間を縫って、ショウコさんに猛アタック。
「今日のfoodstockは行った方がいいよ」と。
が、ショウコさんもなかなか手強く、「一人じゃ無理だ」の一辺倒。

結局、ショウコさんは行かず仕舞い。
あーあ、絶対に行った方が良かったのに。
ショウコさんは、もっと社交的になるべきだね。(僕より社交性ないぞ。)そんでもって、友達作れ!笑
東京には二人しか友達いない、って寂しすぎるだろ!笑

それにしてもfoodstockで出ると噂の苺大福は出たんだろうか…
それが一番気になるなぁ。(苺大福大好き。)

僕的ショートソング2

目の前のエビチリに目をつけた時僕より先に墜落した蛾

蛾嫌いなんだよ。

僕的ショートソング

僕と君 隔ててるのは 地域だぜ 決して距離 なわけじゃない

ぐふふ。酔ってるぜ

声出ない…

ああいやだ。
宣誓したくない…
声、出るかなぁ…
そもそも僕が23年間で一番声を出していたと思っているあのバイトの時、本当に声出てたのだろうか?
出てるけど何言ってるかわからない、って言われたから、まぁ出てんだろうな笑

さて、そろそろ準備せねば。

それはともかく、揺れたね。ああ、地震の話ね。
長野はまあまあ揺れたけど、石川や新潟あたりはかなり揺れたみたいだね。
地震、恐いなぁ。
宣誓、嫌だなぁ。

吸い込むように。

西荻窪駅前にまる某飲食店にてビビンバを食らうショウコさん。

あ~ん。
DSC_0877.jpg


スゥ…。
スゥ~。
スゥ~~。

ビュオオオッーーーー!

DSC_0878.jpg

しゅぽーん。



な?食いしん坊だろ?

やはり大好きだ。

3月10日の話を書きたいのだが、もう二週間も前の話なので、どうしようか迷っている。でもやっぱり書きたいので、ちょっとだけ書こう。(気が向いたら来週辺りから全部書こう笑)

3月10日。
僕はショウコさんと高円寺20000Vというライブハウスにいた。
essentialを見るために、だ。これホントだぜ?
高円寺の前に、わけあって池袋にいたのだが、essentialが見たくて、ディスクユニオンパンクリーダー(essentialの奇怪な人)に直接メール送ったんだから。
「今日エッセンシャル見たいんですけど、いいですか?」
って。
それだけ見たかったんだよ。

そんなこんなで、見たんだけどさ、もう爆笑!笑
おかしな話しだけど、爆笑なんだよ!笑
僕とショウコさんはessential見てゲラゲラ笑ってんだけど(失礼?)、他の人は真剣に見てんだよ。
それを見てさ、「あれ?笑うの間違ってる?僕とショウコさん不正解?」と思ったけど、おかしくておかしくて爆笑止まらず笑。
いや、カッコいいんですよ?カッコいいんだけど、おかしいのがそれを凌駕しちゃってるんだよね。
カッコいいのにおかしくしてる、もうパンクだろ?(違うか?)
DSC_0857.jpg

ね?パンクでしょ?

それにしても不思議なもんだぜ。
DASHBOARD中期(中期ってどの辺りから?ファーストアルバムの時点はもう中期?)からパンクリーダーの虜なわけだけど、こみ上げてくるものが熱いものから笑いに変わるってのはさ笑。

ファーストアルバム~ニシオギソウルメイツ辺りの曲では、体の底からこみ上げる熱い何かを抑え切れず、手を拳にしそれを突き上げ、大声出してたのに、セカンドアルバム~エッセンシャルの曲では、体の奥底からこみ上げてくる笑いを抑え切れず、腹を抱えて笑ってる。
間違ってんだよな。僕は間違った虜なんだよなぁ。
DSC_0853.jpg

これが僕もショウコさんも(?)虜なパンクリーダーだ!
な?おかしいだろ?(失礼だな!笑)

4月9日(月)に久々にパンクリーダー企画「PING!PONG!!PUNK!!!」をやるんだと。
僕は行けないけど(行けない僕は、あほだ)、ショウコさんは仕事終りに行くってよ。
独りで行くってよ。
あのショウコさんが独りで行くんだぜ?
CSC_0907.jpg

図.あのショウコさん。

やっぱりショウコさんも虜だぜ。ふふふ。


って、ちょっと書くつもりが大分書いてたな!
虜の証拠さ。ふふふ。いつか長野に来てくれないかなぁ。長野でやってるのを見た日には、腹筋がボロンボロンになるほど笑いそうだな(本当に失礼だな!笑)。
(ちなみに虜のくせに、essentialの曲が入ってるあのオムニバス買ってないんだけどね…)

しょうがない

田舎だからしょうがない。
田舎に住んでると、そんな言葉を多々耳にする。
それを聞く度に、またそれかよ、とウンザリする。
俺も、田舎だからしょうがない、と定年(死ぬまで?)までここに住むのだろうか…

まぁ、田舎だからしょうがないか…って、俺もこの調子だと危ういぞ!笑(いや、笑えないぜ…)

そんな俺とは対照的なのが妹。
今月末から東京に住む。
髪も茶色にして、ピアスとかしちゃって。畜生、生き生きしてやがる。マキシマムザホルモンはどうかと思うけどよ。

話は変わるけど(笑)、あいつ(妹)東京行ってどんな方向に行くんだろうか。
方向ってのは音の方向ね。
あいつ今はマキシマムザホルモン(以下MTH)に夢中なわけだけど(実際はよくわからんが笑)、東京に行くことで変わると思うんだよ。好きな音、というかバンドがさ。(別にMTHが悪いってわけじゃないぜ?つーか、全然知らないし。)

とにかく、俺が心配なのは、あいつが俺の好きな領域に足を踏み入れないか、って事なんだよ。
ライブハウスでバッタリ、とか絶対嫌だもんな…

まぁでも多分大丈夫だと思うんだよ。
以前、俺の車に妹とが乗ってたときにあるバンドの曲を流してたんだけど、それ聴いて、
「声が好きじゃない人がいる」
とか言ってたからさ。

って、あいつ乗せてやったのに何だその言いぐさ!笑

そんなわけで、僕の妹をディスクユニオン(行くか知らんが)で見かけたら、MTHのコーナーにいざなってやってください。笑

つーか、大分話が変わったな笑

itqou

一時間ほど前、眠る前に本でも読むか、と思い寝転がりながら本を読み始めた。
隣の部屋で妹は寝ているらしく、比較的静か、だと思ったら、妹の部屋に流れる音が少し漏れて聞こえてきた。

マキシマムザホルモン!

oh!shit!
俺が本を読もうとするといつもソレだよ!
そんなわけで、クラムボンの『てん』を聴きながら本を読む事にした。

それはともかく、本を読んでいると、バレンタインのシーンが出てきた。
バレンタイン、と言えばチョコレートだろう。
当然、チョコレート、と言えばニキビだ。
最近、そんなチョコレートを断っているのだが、これが効果テキメンで、ニキビが出来ない!
やったぜ、なんて思い気が緩みかけたところで母親が爆弾投入!

21日に妹の引っ越しのため、東京へ行ったのだが、その土産に多量のチョコレートを買ってきたのだ!
まだチョコパイも残ってるってのに…

負けねぇ。
チョコレートなんかに絶対に負けるもんか。

そんなこんなで、クラムボンの『てん』も終わったので寝ますわ。

おやすみ~

波紋で叩き割ってやりたい

さっきからブラフォードに十数回挑んでいるのですが、全く勝てません。
あ、ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド』の話ですよ?

水中でブラフォードと戦っているのですが、どうやりゃ勝てんのか見当もつきません。
つーか、ジョナサン泳ぐの遅すぎるっつーの!何で平泳ぎしかできねぇんだよ?
そもそも水の中で殴っても効かなそうだよなぁ…

そんなわけで、久々にゲームやってイライラしてます。
この調子でやり続けると、
「ふざけんなよっ」
と怒鳴ってコントローラーを地面に疾走(オーバードライブ)させてしまいそうなのでやめます。
何だよ、このゲーム!本当にクソだな!

それはともかく、ジョジョの奇妙な冒険第三部のスーパーファミコンのゲームを知ってるでしょうか?
この間、たまたまネット上で見つけて、そういえばこんなのあったな、と思い出しました。
当時、小学4年生でジョジョなんて読んでおらず、何も思わずにそのゲームを友人宅でやっていたのですが、内容知ってたら確実に「クソゲームだ」と言ってたでしょうね。
もう爆笑ですわ笑
ディオの居場所(スタンドだっけ?)を調べに図書館(本屋か?)行くんですよ?ジョセフのいる意味なし!笑
しかも、そこの主人が、何とポルナレフ!爆笑
いやいや、ポルナレフかなり重要なキャラだよ?

とにかく爆笑な事象で溢れ返ってますので、Yahoo!で「ジョジョの奇妙冒険 コブラチーム」と検索すれば詳しい事が出てくると思います。気になったアナタは今すぐに調べろ!
ああ、ちょっとやりてえなぁ。持ってる方いましたらやらせてください笑

つーか、あの友人もよく買ったよなぁ笑

藤子不二雄にはまりそうだ。

声優陣が変わってから初めてドラえもんを見た。
あのドラえもんの声は、あれでいいのか?
ながさわさんが、
「柳井くん(LINK)とドラえもんは紙一重だ(声が似ている)」
と言っていたが、今のドラえもんは、まるで柳井さんらしさがないゾ。

それはともかく、ドラえもんを見てふと思う。
「『まんが道』の続き読みたい…」と。
ちなみに作者はAの方なのだが、そんな事はどうでもいいのだ。
『まんが道』を読み始めて、もう一つ気になる本がある。
『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』だ。
今年の一月に復刻版が出たらしいので、今度買おうと思う。

明日、ブックオフにでも行こうかなぁ…
でも、遠いんだよなぁ…

『まんが道』までの道のりは非常に遠そうだ。
(だから通販しろよ!笑)

FC2Ad