スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW前に

3月10日の事や3月末の事など書かねばならないことがある。ネタがないといいつつも書かねばならないことは沢山ある。要するにネタはまだあるのだ。笑

それはともかく、D4の三枚目のアルバムがカッコいい、と一昨日気づいた。遅いな。遅いぜ。

…こうやって話を反らすのがダメだな。僕の悪い癖だ。
そんなわけで、3月10日の話の続き。ちなみにクライマックス!!
その前に…

~前回のあらすじ~
確か高円寺でライブ見てたんだよ。エッセンシャルとかね。

そのライブハウスの店員と外人のやりとりがばかうけだった(どうもクライマックスじゃねえぞ笑)。

外人が何やら言っている。ジェスチャーで判断するに、どうやらビールを一杯くれ、といっているらしい(英語だった)。
そんな外人に対し、まるで動ずる事なく対応する店員。
「ダメ。チケットないんでしょ?」
日本語だ。笑
英語しか話せない外人がこの日本語を理解できるとは思えない。
当然、通じておらず、英語で何やら言い続ける外人。
そんな外人に業を煮やしたのか、店員がメニューの「500YEN」の部長を指さしこう言った。
「飲みたいんなら、ごひゃくえん!」
やっぱり日本語だー爆笑
日本なんだから日本語話せって事なのか?
が、今回はジェスチャー(?)がついていたため外人も理解した様子だった。
その証拠にこんな事を言っていた。

「OH!MY GOD!」

あれはジョセフ(※ジョジョ参照)ばりのOH!MY GOD!だったね。
いや、女性だったんだけどさ。
スポンサーサイト

撮りましょうか。

今日、鯉のぼりを撮った時の話。

鯉のぼりスポットに着くと、珍しく鯉のぼりを見ている方がいました。
女性二人に小さな子供(男子)一人。
僕の想像だとあの二人は姉妹(。連休中、田舎に帰ってきて姉に子供を見せる妹。男子だしじゃあ、と鯉のぼりを見に行くことに。そこでデシタルカメラで交互に写真を撮り合う姉妹。勿論、男子(おのこ)を抱いて。でも、やっぱり三人で撮りたいわ、なんて思ってた時に僕登場。

ああいうシチュエーションの時、「撮りましょうか?」って言うべきなのか??
そんなことを考えながら、数枚写真を撮り、その場から風の如く去る僕。鯉のぼりも僕が風の如く去ったおかげで気持ちよく泳げたんじゃないだろうか。

僕が去り、また交互に写真を撮り合う姉妹。あの姉妹、きっとこう言ってたはずだよ…
「あの人に(三人の)写真撮って貰えば良かったね。」
って。

まぁ僕の想像(妄想か?)に過ぎないわけだが、やっぱああいう時「撮りましょうか?」って言うべきなの?(二度目)

まぁ、僕は言わんがね。というか、知らない人に声などかけんがね。

ダックミサイル。

昨日、駅伝後に暇だったので飯田のブックオフへ行った。
DSC_1011.jpg

YUIのLIFEが売っていたので迷わず購入。210円で売るとは、ブックオフさん、わかってなーい(安くてありがたいです。)!
ちなみにYUIのシングルは比較的二曲目が良い事が多い(いや、YUIに限らず二曲目って間違いないよな。)。つーか知ってた?シングルの二曲目はアルバムに収録されないからね。気をつけろよな。ちなみにこのシングルの二曲目も良い。
それから、ダックミサイルの一枚目のアルバムが750円でシングルのコーナーに売っていたので迷わず購入。シングルコーナーに置くとは、ブックオフさん、わかってなーい(安くてありがたいです)!
ブックオフを出て、すぐに車の中でダックミサイルを聴いた。やべぇなぁ。やっぱり二曲目は良い。僕の「二曲目は比較的良い説」。今度どっかの学会に発表しようかな(一度でいいから学会をみたい)。
何故、高校の時にダックミサイルを聴かなかったんだ、と後悔した。高校の時はポットショットばかりだったからなぁ。ポットショットと言えば、貸したまま返ってこない一枚目のアルバムを買おうか迷ってる。一枚目やべぇからな。

今日、ダックミサイルを聴きながらまたもや飯田へ。
祖母がパンを買ってきてくれ、と言うので、前から行きたいと思っていたパン屋へ行った。
ベーグルが売っていてあがる。あがってあがって気づけば11種のパン(1018円)購入。まぁ、家族の分とか入れれば安いもんだ。
パンを買い、その帰りに写真を撮った。晴れてると撮りたくなる。
DSC_1019.jpg

鯉のぼりがいた。たくさんいた。田んぼの上で浮いてた。たくさん浮いてた。
DSC_1021.jpg

木々が生い茂っていた。川も流れてた。虫すげぇいそう。


ああ、五月はもうすぐそこだ。

行かなきゃ行かないでいい

最近、高速バスをキャンセルすることが多い。今日もキャンセルした。
東京へは1ヶ月行っていない。
慣れてきた。行かなくてもどうって事ない、そんな感じになってきた。何よりバスの時間も飽きたしな。こうして田舎に染まっていくんだろうな。

ゴールデンウイーク。どうしようか。
五日の大合奏会はもちろん行く。
問題は五日までだ。五日まで何をしようか。電車に乗ってぶらり旅でもしようか。本を読んだり写真を撮ったり。まぁ何だかんだでやらないんだろうけど。

というか、僕は本当に東京へ行くのだろうか?
当日、バスをキャンセルするんじゃないか、そんな気もする。

いや、行くよな。大合奏会だもん。久しぶりのライブだもん。

ただ、気分がのらねえ。このままじゃ、ヤバいな。
とりあえず、寝る前にジョジョでも読もう(第四部って一番面白いよね?)。

それにしてもK-1つまらねぇな。

間に合わなかった。

23時40分くらいに携帯から送信したのだが、全然アップされず。
毎日更新だけは欠かさなかったのに。今日欠いた。
こういうのすげぇ下がる。
これを機にダラダラになったらスイマセン。
つーか、ダラダラになりそうだな。笑

いわく、梅酒だったら何杯でも飲める。

この間の潤との電話の話(まだ引っ張るの。ええ、引っ張ります)。

この間、一時間潤と電話したのだが(ウケルな)その一時間の間、潤のやつ食ったり飲んだりしてた。
僕が、「何飲んでんだよ?」と訊くと、「梅酒だよ。」と潤。
訊くところによると、毎晩晩酌を欠かさないんだと。勿論、梅酒。曰く、ビールだとすぐに酔って吐いてしまうけど梅酒ならいくらでもいける、とのこと。
信じられるかよ?僕には信じられない。大学生の頃、あいつは進んで酒を呑むようなやつじゃなかった。まぁビールばっかだったから潤の本質の部分が見えていなかった、というせいもあるか。
そんな毎晩飲んでいる潤から衝撃的な発言が。

「座るとさ。乗るんだよ。ズボンに腹の肉が。」

信じられるか?僕には信じられない。
スリムだったはずのあいつのお腹が、乗るんだよ。座るとズボンに。
埼玉のあそこの…あの、蛾のあの…ええっと、コクーンだっけか?とにかくそこのコムサイズムでバイトしていた潤はもういないんだ。

「このままじゃ、やべぇよ。」

自分の体の異変に焦りを隠せない様子の潤。

「モグモグ。グビグビ。」

そう言いつつも、辛っキュー(コンビニで売ってるきゅうりの辛めの漬物だそうです。旨いんだとか。)を食べつつ、梅酒をあおる潤。本当に焦っているのか疑わしい。

「あっ!ちょっと待ってて!」

そう言い、電話越しに聴こえる潤の足音。
ガサガサ。
どうやら何か探しているらしい。

「わりぃわりぃ。ピザポテト取りに行ってたんだよ。」

そして、ピザポテトを食いながら梅酒を飲む潤。
そりゃあ、乗るぜ。ズボンに腹が。

「つーかさ、近くの店でピザポテトがすげぇ安いんだよね。コンビニよりも50円も安くてさぁ。俺、テンションあがっちゃた。」

潤、早く引越せ!
成田はダメだ。色々と、ダメだ!!笑


潤>ゴールデンウィーク休み貰えそうか?貰えたらあそこに飲みに行こうぜ。例のあそこにな。

このド畜生がぁーっ

気づけばもうこんな時間。
今日は草刈りやってジョジョ読んで寝てただけだな。それからサムスモールホープのアルバムがどこかに消えてしまい、それを探すために一時間以上時間を費やしたな。結局見つからないし。一体どこに消えたんだ?僕のサムスモールホープのアルバムを見つけた方、是非御一報を!

昨日、酒を飲んだせいか、体が非常に重い気がする。
明日は走らねばならない(2.8キロだと思ってたら3.8キロだった。すげぇショック。)から、酒は控えたかったのだが…。
それはともかく、3.8キロも走れるだろうか?

走った後、東京へ行こうと思う。僕のゴールデンウイークはまだまだだが、ゴールデンウイークへの想いを抑えきれずに、東京へ行く。
何をしようか?と言ってもあまり時間はないのだが。
とりあえず、ショウコさんが買っておいてくれるであろう(本当に頼むよ?)ベーグルを食べよう。ベーグルがしっとりなのか、もっちりなのか、その真相を確かめないとな(とどのつまり食べたいだけ)。
ベーグルは朝にとっておいて、久しぶりにアールのやつらと飲むのも悪くない…けど池袋あたりまで行くの面倒くせぇな。池袋のビームスはくせぇし(いや、池袋好きですよ?)。
ショウコさんとモ*カッフェ行くのも悪くないな。あそこのチーズケーキ食べてみたいし。

それにしても僕のサムスモールホープのアルバムはどこへ消えたんだろうか…

うああーーっ

20070427221057
酔ってるぜ
すげえ酔ってる
さっきからスカダンスがとまらねえんだ。
というのも、最近、スーサイドマシーンズばっか聴いてんだよね。

うふふ。酔ってる酔ってる
今にも吐きそう、おえーっ

くそう、おやすみ

しっとりって何だよ?!

僕の中で物議を醸しだしている「大宮のベーグルしっとり論」。
僕の中でベーグルで連想する擬音、間違いなく「もっちり」だとか「もちもち」だとか、(ちょっと擬音なのか疑わしい)そういった音だ。
だのに、大宮の何とかって店のベーグルを食べたやつらは皆一様に、「しっとりしている」と言うのだ。
ベーグルがしっとり?!
僕にはまるでわからない。そもそも食べ物における「しっとり」ってどんなだ?わからねぇ。
誰か教えてくれ。代表的な「しっとり」してる食べ物を。

それはともかく、さっき「ベーグル しっとり」をキーワードにYahooで検索してみたんだ。そしたら出る出る。納得いかない言葉が。
最近の流行なのか…
「もちもち&しっとり」は。

もちもちしてて、しっとりって、一体どんなだよ?!
畜生。もちもち&しっとりなベーグル食いたい。
(そうなんだ。とどのつまり食べたいんだ。)

腐ったミカンみたいなもんだ

一昨日の潤との電話の話。

僕が大学時分に所属していたサークル、アール。アールには食いしん坊四天王がいた。
平ちゃん(バイソン)。
ランチの女王(バルログ)。
潤(サガット)。
そして、そのトップに君臨するのがショウコさん(ベガ)だ。

そんな食いしん坊四天王の一人に、本当に食いしん坊なのか?という疑惑が浮上した。
その一人とは、サガット(潤)だ。
サガット(潤)は意外にも好き嫌いが多い。食いしん坊四天王に好き嫌いなどあってはならないのだ。
何故そんな疑惑が浮上したのかと言えば、サガット(潤)の発言が原因だ。

「俺、最近大人になってさ、豆腐食えるようになったんだよ。まぁ嫌いだけどな。」
まず豆腐。
「俺、サツマイモ嫌いなんだよ。」
更にサツマイモ。
「あと、海老もダメだ。」
更に更に海老。
そして極めつけは、
「つーか、天ぷら嫌いなんだよね。天ぷらって絶対に海老の天ぷら入ってんじゃん?だから嫌いなんだよ。」

海老天が嫌いだから天ぷら嫌いって(そもそも海老天と他の天ぷらは全くの別物だと思うんだが…)…あいつ、食わず嫌いにも程があるぜ。

三度の飯よりパン

僕はパンが好きだ。根っからのパン派だ。
パン屋を見つけたらチェックせずにはいられない程、パンが好きだ。

昨日、塩尻に出張だったのだが、お昼の時間が楽しみで仕方なかった。何故って、パンが食べられるから。
そんなわけで、前回の塩尻出張で見つけたパン屋へ再び行った。

まず、僕が探したのはベーグル。もしかしたらあるんじゃないか、と思ったが、やはりベーグル自体なく若干テンションが下がった。
しょうがないので、ベーグルを諦め、前回も食べたポテトがぎっしり詰まったパンをトレイに乗せた。ポテト系のパンが大好きなのだ。また前回食べたときに、生地の触感、弾力、歯触りが非常に良かったので、これは食べようと決めていた。
それからクリームパンもトレイに。クリームパンが旨い店は間違いない、という持論に基づき迷わずにトレイに乗せた。果たして旨いのか?
そんでもって抹茶ブレッドと迷いに迷った挙げ句、前回も食べたバーモントカレーパンをトレイに乗せた。「焼きたて」という言葉にやられたのだ。
それにしても、パン屋における「焼きたて」という言葉はズルい。まさにキラーチューンだ。
「焼きたて」って見るだけで口の中が唾液でいっぱいになり、買いたい、という衝動に駆られてしまう。現に「焼きたて」のパンは物凄く旨いのだ。

その三種のパンを買い、車の中でパンをむさぼり食った。
ポテトのパンはやはり旨く、「焼きたて」のバーモントカレーパンは最高だった(バーモントカレー旨いな)。
そして、特筆すべきはクリームパン。カスタードクリームが非常に旨かった。甘すぎない、最高の塩梅のカスタードクリームだった。やはりクリームパンが旨い店は間違いない。

それはともかく、かなこさんの言うとおり、中央線界隈はパン屋が沢山あるので、ゴールデンウイークはパン屋巡りでもしたいな、と思うが、果たしてショウコさんが許してくれるだろうか…

ああ、それにしても、ベーグルが食べたい。ベーグルが食べたくて胃酸が止まらない気がする。ああ、僕の胃にベーグルみたいな穴があきそうだ。

あやふやな枠

20070425123432
昨晩の潤との電話の話。

潤:実は、旨いもの見つけたから電話したんだよね。
僕:何が旨いんだ?
潤:セブンに売ってる、チーズスティックがめちゃくちゃ旨いんだよ。今食ってんだけどさ(モグモグ)、旨いぜ!
僕:そんなに旨いのかよ!?
潤:ああ、俺の旨い物ベスト3に入るな。
僕:ちなみにベスト3に入ってる他の物は?
潤:まず牛乳プリン(森永だっけな?)だろ。あとジャージー牛乳プリンだな。
僕:爆笑(おいおい、ベスト3なのに牛乳プリンが二つも牛耳ってんじゃねえか!)。
潤:それから…
僕:それから、ってベスト3じゃねえのかよ!?
潤:ふざけんなよっ(笑)そういうこと言うから他のベスト3忘れちまったじゃねえか!
僕:ああ、ごめん。
潤:あっ思い出した。みかん缶(缶詰)だろ。あとグラタンだな。

つーか、クオリティの低いベスト3だな!ほとんどコンビニで買えるものばっかじゃねぇか!爆笑

潤:おっ、ちょっと待って!

どこかへ行く潤。
そして戻って来る潤。

潤:わりぃ。ピザポテト取りに行ってたわ(バリバリ)。つーか、ピザポテトうめぇわ!これもベスト3に入るわ!

ベスト3というちっぽけな枠にとらわれない潤のベスト3。
一体いくつベスト3があるのか、僕らには知るよしもない。
つーか、本当にコンビニで買えるものばっかじゃねぇか!笑

つまみ食いには気をつけろ

一時間七分。
長電話自己ベストを更新してしまった。
相手は、潤(笑)というか、潤くらいしか長電話しない。あいつ色々ネタ提供してくれるからさ、ついついネタ採集しちゃうんだよな。
ってなわけで、ネタを大量に仕入れたぞーっ!笑

潤の営業中の話。
夜七時頃、潤は営業中に腹が減りCoCo壱にでカレーを食べたんだと。勿論、上司に内緒でね。バレたらカレーで信用を失うことになりかねないからね。
そんなこんなでカレーを食べ終え、潤は会社に戻ったんだと。

会社に戻り一、二時間後、上司がふとこんな事を言ったんだと。
「腹減ったな。飯でも食いに行くか!」
カレーを食った潤は、当然腹など減っていないのだが、No!と言えるわけもなく飯を食いに行くことにしたんだと。
ちなみに上司が選んだ店―
CoCo壱!
しかも、潤がついさっき食べた店!笑
しかもしかも、店員さんが同一人物!笑
コントのような展開だが、ホントの話。
ちなみに潤はカレーを食べたんだと。営業中にカレー食べてたことバレたらヤバいからね。胃の中じゃカレーの上にカレーっすわ。笑

店員さん、潤を見てどう思ったんだろうなぁ。
僕だったら、心の中で大爆笑してるな。
三時間のうちに二回もカレー食いに来るなんてアホだもんな笑。

そんなわけで、営業中のつまみ食いには注意が必要だぜ!

ベーグルが食べたい

027400850000.jpg

きらめくジャンクフード/野中柊

母が町の図書館で借りてきた本。
面白そうだなぁ、と思いつつもゆっくり読んでいる時間もないので、なかなか読む気にならない。
が、僕的に気になる食べ物(ジャンクフード)だけ抜粋して読んでみた。
おにぎり、たこ焼き、カレーライス、おでん…等等。
中でも一番、生唾を飲み込んだのが、ベーグル。ここ最近、ベーグルが食べたくて仕方ないのだ。
ちなみに、ベーグルの部分を読んだ感想を言うならば、
ベーグルが食べたい。
これに尽きる。わかってるわかってる。感想じゃないのは僕が一番わかっている。わかっているのだが、食べたいのだ。感想なんか言ってる場合じゃないのである。だって、食べたいんだもの。
この本曰く、モントリオールで食べたベーグルが非常に美味しかった、らしくどこだかわからんがモントリオールへ行きたくなってしまった。

モントリオール(どこだ?)もいいけど、とりあえず僕が今一番食べたいのは西荻窪のベーグル。ポム ド テールって店のベーグル。
ポム ド テール(ブログ?)
ポム ド テール(ホームページ?)
西荻窪にあるベーグルカフェだそうです。
ベーグルばかりでよだれが止まりません(食べた事ないですが)。非常に美味そうだ。
今週末の駅伝大会後に西荻窪まで行って食べに行きたい、とまで思っている。もはや病的な程に食べたいと思っているのだ。
ただ、人気があるらしく駅伝後に行ったんじゃ買えないだろう。
くそぅ、そうなると余計に食べたいゾ。

ショウコさん、開店と同時に行ってベーグル買っといてくれない?
ええと…
プレーンベーグルとむらさき芋ベーグルとほうれん草ベーグルと…
とにかく何でもいいから買っておいてくれ!
お願いしますよ?ショウコさん。
百歩譲って一口だけ食べていいからさ(何様だ!笑)。

ああ、こんな事かいてたら食べたくてしょうがなくなるぜ。
明日はまた塩尻市へ出張だ。明日の昼はパンで決まりだ。ベーグルはない気がする。そんな気がするんだ。

量より質

僕はどちらかと言えば細い。いや、かなり細い。何が、って食が。
僕はどちらかと言えば小さい。いや、かなり小さい。何が、って胃が。
そんなわけで、こと食に関して、僕は確実に量より質だ(別に質でもないけど、どちらかと言えばって事ね)。
例えば、同じ千円で物凄い量のカツ丼と良い豚肉を使った並盛りのカツ丼があったとしよう。僕ならば迷わずに後者だろう。(まぁそもそも豚肉嫌いだからカツ丼なんか食べないが。じゃあ何故カツ丼を出したのか、と言えば頭にパッと浮かんだからだ。)

今日、長野市に出張だったのだが、昼飯に蕎麦を食べた。
いつだったか、部長が上田市に出張がある、という時に上田市出身の後輩に教えて貰った蕎麦屋草笛。上田市じゃかなり有名な店らしい。その草笛が何と長野市にもあり、今日そこで食べたのだ(繁盛してた)。
僕はざるそば(中盛り)を頼んだ。一緒に出張に行った係長曰く、量が凄い、との事。何だか嫌な予感がした。

十数分後、ざるそばが運ばれてきた。
深さ十数センチ程の器に蕎麦が山盛りに盛られていた。
が、蕎麦の器って大体見せかけで、あのザルのようなもの(名前わからん)でカモフラージュしてんだろ、と思い、試しに箸を蕎麦に突き刺してみた。

ずぶっ
ずぶずぶずぶぶっ…

何て事だろうか…十数センチ程の器のほぼ底まで蕎麦で埋め立てられているではないか!
僕は憤怒した。これのどこが中盛りだ、と。中盛りっていわゆり並盛りじゃないのか、と。その怒りのパワーに身を任せ、僕は蕎麦を食らった!腹が空いてたんでね。

まず一口。
「んんっ!!」
まぁまぁ旨いぞ!(「んんっ!!」と言った意味は特にない。)
その一口目を飲み込むと同時に、(僕は長野県民のくせに根っからのうどん派なのだが)蕎麦もいいなぁ、と思った。
そこからはもう箸が止まらなかったね。
ずるずる、ずずずっ…
僕は遮二無二目の前の蕎麦をむさぼり食ったね。

ただ、胃の小さい僕の箸は、6口目を境にピタリ、と止まってしまった(限界早いな!笑)。
当然、蕎麦は全く減っておらず、「全然進んでないな!」と上司に言われ、僕は再び箸を動かした。

食っても食っても、減らない。
吸っても吸っても、減らない。
僕は、蕎麦地獄に堕ちてしまったらしかった。
全然減らない蕎麦に、先ほどとは別の怒りがフツフツと沸き始めた。
ちょっと、この蕎麦さっきよりも増えてない?と。
ちょっと、何で蕎麦の太さにこんなにバラつきがあるの?と。
これは怒りというか、文句だな笑。

そんなこんなで、当然完食できず店を出ました。
大食漢の方はどうぞ、ってな感じの店ですね。

それはともかく、上司が大盛りにしようとして、店員が“正気ですか?”という様な顔をしながら、「本当ですか?」と言ってる様はバカウケだったな笑。多分、店員が疑問を抱く程の大盛りなんだろうなぁ。

僕の日常がそんなにあるとは到底思えない。

パソコンから見ている方はご存知だと思うが、カテゴリーなるものが存在して、一応カテゴリー分けをしている。が、ついついカテゴリーの事など忘れて大体が「かつの日常」(ってカテゴリーね?)になってしまっている。
その「かつの日常」が異常な事になっているのに、今気づいた。

かつの日常(1000)

これすなわち、「かつの日常」を1000日分書いてるって事。
ちなみにこのブログを始めて約1年3ヶ月。
約1年3ヶ月の間に1000日分(2年と270日分)の「かつの日常」を書くかつ(要するに僕)は、ブログ世界で生き急ぎすぎじゃなかろうか。いいや、生き急ぎすぎだ。
というか、この「かつの日常」1000日分の中に、本当に僕の日常を書いたものはいくつあるのだろうか。もしかしたら、一つもないんじゃなかろうか。本当になさそうだな。

それにしても、
かつの日常(1000)
って、アホだよな。暇とかそういう問題じゃなく、アホだよ。

僕は、一体何やってんだ。
毎日毎日、一体何やってんだ。
何やってんだ、って思ってる間も指が動いて、ここまで辿り着いたからね。
何やってんだ、僕は。
もしかして僕は本当にアホなんじゃないか?


そんな疑念を晴らすべく、今から走ってきます。
(おっ!最後の一文、凄く日常っぽくて良くない?笑)

やっと眠れる。その前に更新。

昨晩、ふくらはぎの筋肉細胞が分裂したのを実感しました。そんなに走ってないんだけどな…
そんなわけで、両ふくらはぎ共に筋肉痛で歩くのも辛いです。
町の駅伝大会は29日。だのに、今週は飲み会が二日あり、調整がまるでできやしねえ。走りきれるのか、まずそこが不安。

それはともかく、最近のランニングBGMはsome small hope。
中でも、『坂道を~♪』って曲(曲名(『祈り』だっけ)も歌詞もわからんが。)が好き。
僕が走るコース(一周1キロだと思っている)に細胞分裂の坂(昨夜、ふくらはぎが痛くなったのがここ)、と(僕に)呼ばれている坂を走る際に、『坂道を~♪』って聴くと頑張れる。まぁ坂道を越えたその先に待つ道もまた坂道なわけだが。

駅伝大会のコースも起伏の激しいコースだと思うので、『坂道を~♪』を耳の中で鳴らしながら(空耳?)走ろうと思います(というか、今日一日ずっと耳から離れなかった)。
ちなみに僕が走るのは「4」区。
やっぱり(駅伝大会当日、耳の中で鳴らすのは)FOURTOMORROWの曲にしようかしら。

まぁ、当日は(ワムウばりに)目が虚ろ&チアノーゼ(『はじめの一歩』で言うとヒューヒュー)でそんな事考える余裕ありゃしませんがね。

さて、寝ます。some small hope聴きながら(今度BASEで藤井めぐみさんの音源買おう。DVDも買おうかなぁえへへ)。

モトまほ

20070422180410
ショウコさんが元秀康Tシャツを買ってきてくれました。
左(紺)が僕、右(ピンク?)がショウコさん。
ショウコさんのTシャツには、nice meatとプリントされています。無意識のうちに選んじゃうんですね。食いしん坊は笑。

ちなみに、僕が好きな紫色のTシャツ(ワイルドマウンテンがプリントされている?)は売り切れだそうです。
欲しい方はお早めに(?)

広がらない思考回らない回路

タイトル見た時点でわかると思いますが、つまり書くことがない、ってわけです。圧倒的に刺激不足、なわけです。

それはともかく、もういくつ寝るとゴールデンウイーク!ですね。昨年は、ゴールデンウイーク最終日がまさかの出勤日となり、かなーりブルーな週末だったので、今年もあまり期待しないようにしています(大合奏会は行くけどね)。
期待しないようにはしているのですが、頭に浮かぶのは、何しよううふふ。というとろけそうな程に甘い考え。
昨日、ようやく『しをんのしおり』を読み終えたのですが(遅いな!笑)、そのせいか非常に京都へ行きたい。
京都~三重(NINJAフェスタ!笑)ってのも悪くないよね。ただ五日の12時までに秋葉原に行かなきゃいけないから(一番目からDiSGUSTEENS!だもんな~すげえな笑)、京都~三重ってかなり大変だな…。つーか、面倒だな笑
もう面倒だから、恐竜公園(長野)とか牛久の大仏(茨城)とかでもいいな。というか、長野在住の僕としては西荻窪でもいいくらいなんだけど。東京行くだけでもはや旅行だからね。
ただ東京在住のショウコさんが許してくれるかどうかが問題だな…

ってなわけで、近場でいいところあったら教えてください。行くかわかりませんが…笑

研がなきゃ錆びる、その道理。

前にも書いた気がするが、僕の住む町じゃ某テレビ番組「エンタの神様」の評判が良い。それもすこぶる良い。
「エンタの神様」をつまらない、なんて言うのは僕を除けば、比較的お笑い好きだった上の妹とマキシマザホルモンとランシドが好きな(?)下の妹くらいのものだ。

何故だ、と考えたときに、都会と田舎で圧倒的に違うのが刺激指数だろう。
東京みたいに、情報や愉快な事で溢れ返っている街に住めば、嫌でも感性が研ぎ澄まされるはずだ。刺激指数によってね(ところで刺激指数って何?)。
当然、感性が研ぎ澄まされれば、ちょっとやそっとの事じゃ面白さを感じなくなるだろう。
思えば、東京近辺に住んでいる友人が、「エンタの神様」面白いよね、なんて言ってるの聞いたことない。これは感性が刺激指数によって研ぎ澄まされている証拠だな(で、刺激指数って何?)。

僕も「エンタの神様」をつまらない、と思っていた一人だから当然感性は研ぎ澄まされていたはずだ。モーゼの十戒ばりに海をも斬り裂くことができる、それくらいの斬れ味だ、とさえ思っていた。
ところが、そんな僕の感性が最近錆び始めているのだ。
その証拠に、最近暇があれば見てる。
何をって、「エンタの神様」…否ッ!エンタを!!
今日も帰ったら見そうだもん。楽しみだなぁ。

ダメ。完璧に錆びてる。僕の感性は木刀ばりに錆びちまってる。

今も我が心に

昨晩、久々にプレステ版『ジョジョの奇妙な冒険』をやった。
ジョジョは四作ほどゲーム化され販売されているが、間違いなくこれがダントツに面白い。
ちなみに僕がよく使うキャラは承太郎(字合ってるよな?)、アレッシー、ペットショップ、あの…あの女のあの…あいつ…ミドラー(だっけ?)、ディオ、イエローテンパランス(名前合ってる?)等々。
ペットショップが何気に強いんだぜ?

ただ、昨日使ったキャラは、誇り高き血統ジョセフね。アレッシーの能力で若返ったって設定ね(原作じゃないよな?)。
普段はまず使わないんだけど、最近第二部(ジョセフが主人公)を読んでるから、珍しく使ったってわけ。
で、いざ使ってみると、燃える。笑
オーバードライブとか、クラッカーを使ったあのあれとか、あの鉄の玉のあのボーガンを使ったあのあれとか、コーラ(瓶)を使ったあのあれとか、原作通りでとにかく燃えるわけよ。
中でも燃えるのが、シーザーッ!って言うあのあれな。
あれが燃えるんだ。
まぁ、僕が使ってもあんまり強くはないけどさ。

それにしても、一人でああいう対戦ゲームやるのって寂しいよな。
(この文章読むと、本当にジョジョが好きなのか疑わしいよな。何だよ、あのあれって?笑)

ゴールデンウィークに想いを馳せる。

去年のゴールデンウィークは何をしていたのだろうか?ふと気になった。
僕の記憶には、大合奏会とfoodstockへ行った記憶しか残っていなかった。あとは何かしていただろうか…。
そこで、役に立つのがこのブログね。
去年のゴールデンウィーク中もバッチリ更新しているから見ればわかるもんね。

と、思ったら、まるで書いてねぇ。笑
毎日更新しているはずなのになぁ。まぁ、その日の出来事なんてほぼ書かないしなぁ。

それはともかく、昨年のゴールデンウィーク中のブログで気になる一文を見つけた。以下、コピペ。


今日、潤にこんな事を言われた。
「最近、シロウのブログ新鮮味がないな。」
「本文は流してみる。題名が見れればよい。それから、コメントの方が面白いな!色んな人の意見が聞けて。」


こんな事言われてたのすっかり忘れてたけど、あいつ厳しいな!
この間は、「精度が落ちた」って言われたしな。
新鮮味も精度もない、僕は一体どうすりゃいいんだ?!
(やるよ。とどのつまり、やるけどね。)

いとしのヒナゴンのような世界。

どうなるでしょう。どうなるでしょう。
祖母がしきりにそう言っている。
答えはもう明後日出る。明後日、僕の住む町の町長と町議選だ。

普段は静かなクソ田舎も、町の選挙って事でかなり騒がしい。
仕事中に聞こえてくる演説。ついつい見てしまうが、さほど興味はない。今住んだ町で生まれたのは確かだが、実際に住み始めてまだ一年。愛着も興味もないに等しい。この町に住む僕と同世代の人はどうなんだろう?やはり選挙で熱狂的になっているのだろうか。

先週の土曜日。つばささんのミニアルバム先行発売ライブをあきらめた僕は、町のとある建物にいた。
町長立候補予定者の話を聞くためだ。ほぼ興味はなかったが。
とある建物に入ると、300人ほどの人がその会場にいた。6000人にも満たない町の300人ほどがそこに集結しているのだ。
その光景を見て僕は思わず、重松清の『いとしのヒナゴン』を思い出した。

『いとしのヒナゴン』の詳細はもう忘れてしまったが(物覚え悪いんだよ。理解力もないし。)、『いとしのヒナゴン』でも町長選が行われていた。合併問題なんかも取り上げられていたから、舞台は確実に田舎だ。というか、田舎だった気がする。
『いとしのヒナゴン』を読んでいる時は、こんなに選挙が盛り上がるわけねぇ。なんて思っていたが、僕の町は実際に盛り上がっている。オイオイ、マジかよ?なんて思うことも多々ある。

部落、って言葉を祖母が普通に使っていて驚いた。
小学生の時、「部落差別」について学んだ。全く理解はしていなかったが、「差別」って言葉で悪い事だと判断していた。そう判断したまま大人になったもんだから、部落って言葉はあまり芳しくないもんだ、と思ってた(今も思っているが)。そんな言葉を祖母は、さらりと言ってのけたのだ。あれは驚いた(何の話だ?)。

そう言えば、僕は『いとしのヒナゴン』の主人公の女性に自分を当てはめてみたりもしたな。
非常に似ていたのだ。東京から帰ってきて、役場に入って。今思っても、似てる。ただ、彼女は期限付きで雇われていた。そこが決定的に違うな。それから類人猿課ってのも決定的に違う部分だな。(読みたきゃどうぞ。)

とにかく、明後日答えが出るんだ。


明日も選挙の手伝いをしなければならなくなった。
暇な時間は本でも読もう。
ああ、それにしても、早く東京へ行きたい。

ショウジさんだけ。

今更ですが、3月10日の話の続きでも(もうやらないと思った?僕も思った。)。

池袋で用を済ませた僕らは、一度西荻窪に帰るも、再び家から飛び出し高円寺に向かった。僕のふくらはぎは、朝の徘徊や池袋での体勢(和式だった)などの疲労が蓄積され、パンパンだったのだが、高円寺での出来事を想うと、脚のパンパン以上に胸がパンパンになった。

高円寺につき、商店街を歩いていると、背後から妙な声が聞こえてきた。

「…たんっ」
ん??
「…たんっ」
んんっ??
「…ろたんっ!」
何だ!?
「しろたんっ!」
はうあっ!ショウコさんがこんな商店街のど真ん中で僕を「しろたん」と呼んでいるぞ!
恥ずかしいからやめてくれ、そう言おうと振り返ると、笑っているショウコさん。ショウコさんの奥にはessentialのAxSxAさんにYASSAN(スペル合ってる?)さんにショウジさんの三人がいた。
僕がお三方の存在に気づいた瞬間、
「しろたん!」
ショウジさんが僕をそう呼んだ。
そうなのだ。「しろたん」と呼んでいたのはショウジさんだったのだ!爆笑

そんなこんなで、お三方の後ろを歩いていると、AxSxAさんが僕にこう言ってきた。
「ブログ一日100更新したんだって?ショウジから聞いたよ。」
やった。確かにやったのだが、商店街のど真ん中でそう訊かれると、「やりました!」と自信を持って答えられなかった。あいつすげぇ暇な奴だ、と商店街の人達に思われたくなかったから。

それにしても、ショウジさんの褒めっぷりにはびっくりした。
何度すげぇと言われたかわからねぇもん。笑(ちなみに、本当にビールおごってもらいました笑)

とにかく、そんなこんなで、ライブに行ったのだ!

もう少しだけ続く!

もうこんな時間かよ。

書く事がない。
というか、書く気が起きない。畜生。

この空の下にいるのは僕だけだ。この空の下には誰もいないじゃないか。
DSC_1097.jpg

ああ、会いたい。
ああ、遊びたい。

4月に入ってから走っている。
曲を聴きながら走るのが最高に気持ちいい。それ以上に苦しくもあるけど。
ちなみに聴く曲は、どういうわけかSKA寄りの曲。
4月初旬はCOQUETTISH。あれは燃えたね。(何が?)
4月4日以降は、YUIに傾きかけるも、OPERATION IVYで軌道修正。
で、今日はSLAPSTICK。
真っ暗な闇の中、走るのをやめ何度スカダンスしようと思ったか(したことないけど)。

3キロ程走って、息ゼェゼェ脚パンパン。
こりゃもうダメだ、と歩き出したら、左脚が肉離れそうになったので、道路の真ん中に寝転がった。
曇り気味で満天、とは言えなかったが、星が綺麗だった。
ただ、僕は星よりも街頭がいいな、とも思った。

明日が終われば、休み。
と思ったら大間違い。選挙で土日も仕事だぜ。
田舎の選挙は熱狂的だ。
この雰囲気に僕はついていけそうもない…。

とにかく、色々頑張ります。
ゴールデンウェークまで突っ走ります。
とりあえず、頑張ってジョジョの第二部を読み終えなければ!!ワムウとの死闘が待ってるぜ。



そうだ。町の駅伝大会(29日)が終わったら東京へ行ってしまおうか。
僕の心の襷を高速バスに渡して、東京に行ってしまおうか。
そんなことよりも、ワムウだな。

今日もさみぃ~っ

相変わらずさみぃ~っす。
昨日、部長に雪降ってない?と訊かれたので、降ってないです、と答えたのですが、僕の住む町と中野市じゃ降雪量が天と地ほどの差があるので、本当に降ってないか不安です。
九州で降ったってんだから、中野市で降ってもおかしくないもんな…。

それはともかく、昨晩ショウコさんから「私が仕事終わるまでに面白いメール送るようにして」とわけのわからないことを言われました。
ふざけるな!って話ですよ笑。面白い事ばかりの東京に住むショウコさんに、何故(ブログくらいしか楽しみがない)僕が面白いメールを送らねばならんのだ!?絶対にショウコさんが送るべきなのだ!
そんなわけでショウコさん、面白いメール待ってます笑。
面白くなきゃダメだよ?

行けると思っちゃダメだ。行けなかったときの悲しみときたら絶望に近いからな。

6月2日が個人的にやばい。
以下、つばささんのブログからコピペ!(すいません笑)

6月2日(土) 渋谷GIG-ANTIC
濱 北 翼ソロ&バンド
FOUR TOMORROW
OUT OF STYLe
RAIN MAKER
Utopia3 (ex.DASH BOARD)
猫っかぶりゼネレーション
藤井めぐみ (ex.SOME SMALL HOPE) ソロorバンド


他総勢8バンドの予定です!

open/start : 16:30/17:00
adv./door : 1600yen/2000yen (ドリンク代別)


どう?
僕としてはOUT OF STYLeとRAIN MAKERが出るって時点で、うおおおっ!だったけど、更にex.SOME SMALL HOPEの藤井めぐみさんが出るってんだから、うおおおおっ!!ですよ。
実は、SOME SMALL HOPE結構好きなんです(ライブ見たかった)。

これ、本当に行きたいな。
まぁ、行けなかったら悲しいから、「行く!」とは言えないけどね…泣

部長が中野へやってくる。

中野と言っても、中野ブロードウェイで有名な中野じゃないですよ?
長野県にある中野市です。何があるのか、僕も知りません。例の如く蕎麦でも食ってください。おやきなんかもありますよ?(僕はカボチャのおやきが好き。)

18時前、職場のデスクに座っていると、突如鳴る携帯(前から言ってるが、携帯は突如鳴るもんだ)。
携帯のディスプレイに映し出された文字、
「山岡部長」
を見て笑いそうになり、慌てて外へ飛び出し電話に出た。

部:中野の温泉宿取っといたからさ、熱燗でもクイッとやろうぜ。
僕:中野は遠すぎますよ!
部:待ってるから笑。

同じ長野県内だってのに、僕の住む場所から中野までクソ遠い。
東京の中野に行った方がいいくらい遠い。愛知県から新潟県へ行くようなもんだ。
部長もあらかじめ中野の位置を調べて、これは無理だ、と悟ったらしい。
畜生。なんで長野はこんなにもでかいんだ。

ああ、温泉宿で熱燗をクイッとやりてぇなぁ。笑
呑めないけど、温泉宿で熱燗をクイッとやりてぇなぁ。笑


それはともかく、部長ってば来週の火曜まで家に帰れないんだと。笑
群馬や新潟や長野を行ったり来たりするんだと。笑(弾き語りキャンセルした理由がわかった。笑)
大変そうだ。だけど、ちょっと羨ましい。僕もこんなところから飛び出して出張へ行ってしまいたいよ。

ちなみに今行きたいのは、トイレ!
うぅ~腹痛い~。(では。)

さみぃ~っ

今日、すごく寒いです。
軽く冬ですね。軽く冬、って表現がよくわかりませんが、寒いです。
脚の辺りがスースーしますもん。これ、軽く冬でしょ?軽く冬、ってのがよくわかりませんがね。

それはともかく、さっきテレビ(ああ勿論NHKね)見てたら、一青窈(つーか、一発変換できた!こういう無駄な変換は俺の求める変換じゃないんだけど、すげえな)が出てました。僕、一青窈(うわ~一発で出た!)に似てる、ってバイト先で言われてましたよ。一青窈(もう手慣れたもんで、「ひ」と打った瞬間に一青窈(ほらな?)が出るぜ。)に似てるかなぁ…。

そんなことより、寒いです。
手がかじかむんです。これはもう完璧に軽く冬だろ?軽く冬、がよくわからんが…

(やばいな。ネタが、切れた!)

弁当に焼そばが入ってた

ってなわけで、潤の焼そば話。
営業先の家で出された焼そばを食べたことがきっかけで、上司からの信用を失った潤。
更に、同僚からは、事ある毎に焼そばネタでいじられている潤。
そんな潤が電話で僕に火を噴いた!笑

僕:つーか、普通焼そばとか出してくれんの?
潤:ないな。出されてもお茶とお菓子だ。
僕:じゃあ焼そばってすげぇな!
潤:そうなんだよ!俺はそこを見て欲しかったんだよ!普通お菓子止まりなのに、焼そばだぜ?心にまで入り込まなきゃ焼そばなんて出ないからね。
僕:確かにそうだな。
潤:俺は(家に)上がり込んで、更に(心に)入り込んだんだぜ?しかも作ってくれた焼そば残せるかよ?
僕:普通は出されたら食うの?
潤:食わねえな。お菓子は愚かお茶すら手を出さないぜ。
僕:でも、焼そばだもんな。
潤:ああ。

そんなわけで、(家に)上がり込んで(心に)入り込んで(焼そばを腹に)入れ込んだ潤は(かつちか的には)すげえ!(けど、会社的にはウンコ!)

※潤ネタの時にコメントがあると、潤のテンションがあがるようですので、適当にコメントしてあげてください笑。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。