FC2ブログ

明日を追いかけて、アメリカ3

火種となったのは、一件のメールだった。
「アメリカへ行こう。」という、あまりにも直接的すぎる文面の、ショーン君からのメールだった。
そのメールが、というか僕の他にもアメリカへ行こうと考えている者がいるという事実が、僕の中でくすぶり続けていた想いに焚き付けたのである。
更に、「飛行機に乗ってさえすればアメリカに着く。」だとか、「FOURTOMORROWをアメリカを観れるチャンスはない。」だとか、ショーン君は、何とかして僕をアメリカに連れて行くべく、幾度となくベストを尽くしてくるのである。
それにより、くすぶっていたそれは、ゴウゴウと燃え始め、決心に至る。
「アメリカへ行こうじゃないか!アメリカで旨いビールを飲んで、旨いピザをたらふく食らおうじゃないか!」と。
決心した時には、チケット代が17万近くに跳ね上がっていたか、そんなことは関係ない。
休みを取れるかどうかわからないが、そんなことは関係ない。
「とにかくアメリカ行きのチケットを買ってしまおう!」それが重要なのだ。
「休みが取れたけど、チケット取れなくてアメリカへ行けない。」のと、「チケットはあるけど、休みが取れずアメリカへ行けない。」の二択があったなら、正解は誰が考えても後者だろう。

こうして僕は、アメリカ行きのチケットを手に入れることになったのだ。
手続きをしてくれたショーン君に感謝。


続く!
スポンサーサイト