今月は頑張ったよ、ね?

8月も今日で終わり。ついでに言うと、一年の半分が終わり。
早いねー。何をしてきたんだかよく覚えてません。そんでもって、何を更新してきたのかもよく覚えていません。
今年はブログピンチの年でしたね(半年しか終わってないけど。)。更新することがなくて、もうやめる!って思いながら、ウダウダと続けてきて。
8月は何とか毎日更新しましたよ。僕って偉いねー。笑
ご褒美に、今日はビール飲んじゃう!昨日も飲んだんだけどね。
数年前の、更新しまくるぜ!って気持ちは、とうの昔に消え失せて、何とか辿り着いた今日。
太一くんに「10年は続けろ!」って言われたし、10年は続けようと思ってるけど、このモチベーションのままあと三年も続くのか…不安しかない。って、趣味に不安を抱いてどうすんだ、って話なんだけど。

よーし、お風呂入ろう。
スポンサーサイト

もうやり直す気はないんだけどさ。

2009年10月にこんな下書きしてました。せっかくなので載せちゃえ!うふ。

---
皆さん、フライヤーってどうやってつくってるんでしょうか。
昨日、ペイントで頑張ってやるぜ!なんて頑張ってみたのですが、すぐに挫折してやめました。もういいです。

そんなわけで、最近、何もやる気が出ないです。
めっきり寒くなったし、それも関係あるのかもしれませんね。寒いとギターやろうって気に全然ならない。寒くなってやらなくなるパターン確定でしょうか。それを超えないと僕には先がないね、うん。

そんなわけで特に何を書こうって気にもならないので、企画詳細だ!

これだ!!
わかんねー。ゴチャゴチャし過ぎて全然わかんねー。笑
とにかく、画像の感じだとバンカートさんも出てくれそうな雰囲気になってきました。やりましたね。タイムのお客さんたちをウットリさせてやりましょう!
しかし、三重県でやるのに、三重県で音を放っている人たちが出ないという事実!大丈夫なのでしょうか…。

------------
2010/02/13(SAT)
かつのちから企画【合小会】BONJOUR/LOST CHILD splitレコ発&タイム4周年記念パーティ@三重県タイムカフェ
●OPEN・START/17:00・17:15
●チャージ/500円(ワンドリンク!)
●出てくれる方々
BONJOUR/LOST CHILD/Bankart Leasion/HONEYMOON HONEYMOON/THE ICECREAMMAN/YAKIMOCHI/YAMAOKA HINOKI
------------
来てネ!!

---
いやー、超懐かしいですね。
長野に住んでいる僕が三重県で企画をする、っていう無謀すぎる企画。しかも、出演者が9割東京と言う無茶ぶり。
HONEYMOON HONEYMOONは出れなかったんだけど、ギリギリになってT.V.not januaryが出てくれることになるというね。僥倖でしょ。これはもう僥倖。つーか、僥倖って…笑
しかし、超いい企画だよね。何ですか、この出演者!最高ですね。
これ、僕のやった企画なんですよー。えへへ。
当日の様子をちゃんと記録に残してます。僕って、偉いよね。ただ、途中でやめてるけど。笑
かつのちから企画【合小会】
とても楽しかった!

手の鳴る方へ

2009年7月の話。下書きで残っていたので、載せちゃえ。えへ。

---
先週(もう先々週か?)、タテタカコさんを観た。
場所は、タテタカコさんも住んでいるという飯田市。僕の住む町から車で40分くらいのところにある市だ。僕が知らないだけなのかもしれないが、長野県で、しかも長野県の南の方で、僕の好きな音が鳴る機会というのは殆どない。
今回、タテタカコさんが飯田で、それも土曜日にライブをやるというので、東京からショウコさんを呼び寄せ、ライブを観に行った。
(ちなみに、ショウコさんが僕の家に来たのだが、その話は、またの機会に。…たぶん、しない。笑)

今回は、石橋英子さんの新ユニットとタテタカコさんの二組のみで、色々と聴けた。
最初に、石橋英子さんのユニットAOIからやったのだが、僕には難解で途中で居眠りをしてしまった。ショウコさんも然り。笑
そんなこんなで、タテタカコさん。
結論から言うと、とてもとても素晴らしかった。
カンボジア語で歌う『しあわせなら手を叩こう』と『アラピア』という激シンガロングナンバーを手にしたタテタカコさんは、もう最強と言うほかないと思った。
最後辺りに、石橋英子さんも加わり、『今日を歩く』とか『宝石』とか、すばらしい曲を連発。最高と言うほかないと思った。

『宝石』と言えば、18日の土曜日にひょんな事からカラオケに行き歌ったのだが、あれは完全なる選曲ミスだった。別に馬鹿にしてるわけじゃないから。とても好きだから選曲したんだから!!!

とにかく、すばらしい夜だった。
---

久しぶりにタテさんのライブ観たいね。

とても良かった話

先日、潤と飲んでいるときに、潤がこんなことを言っていた。
「最近は腹が弱すぎる。食べたらすぐだな。」と。
食べたらすぐというのは、説明するまでもないが、飯を食べた直後に腹が痛くなり害となっているものを排出しないと大変なことになる、ということだ。
僕も腹は弱い方であるが、さすがに潤レベルではない。そもそもその域までいこうと思わない。その域というのは、腹十分目のことだ。もう少し簡潔に言うならば、満腹のことだ。
僕も満腹まで食べてしまえば、たちまち腹が痛くなり、全身冷や汗と脂汗にまみれることになる。だから、しない。が、潤はいつだって腹十分目。もしかすると、十を越えて溢れてしまっているのかもしれない。その溢れた分が、出る。もしくは、出たがる。体内から体外へ。汚物へと姿を変えて。

そんな汚らしい話を、もつかイマイチ足りていないもつ鍋をつつきながらしていた。
そして、潤の身に現実となって降りかかった。池袋駅付近で、不意に腹痛を訴えだしたのだ。曰わく、家まで持つか微妙な感じ。僕は知っている。その感じを孕んだまま電車に乗ることが極めて危険であることを。
潤は電車に乗る勢いでいたが、それを制止し、まだやっていたパルコで済ませることを勧めた。
その勧めに、潤は乗った。
駅のトイレとパルコのトイレだったら、絶対に後者。駅のトイレで大をしたくないという妙なプライドのようなものを、潤も僕も持っているのだ。腹が弱いくせに、である。
が、大正解。結果的にスーパー大正解。
良かったな、潤。パルコのトイレが空いていて。本当にに良かったな。

マジでさ、超どうでもいい話だわ。

おめでとうおめでとう

先週、一通のハガキが届きました。
大学時分、都内の某牛角でバイトしていたんですけど、そこで一緒に働いていた子から。
僕がバイトに入った時に、その子は既にいて、まだ高校生だったんですけど。
その、当時高校生だった子から「結婚しました。」ってハガキが来ました。まあ、6,7年も前の話だし、結婚してもおかしくないんですけど。
いいね。めでたいね。海外旅行はどこ行くのかね。僕のおススメはカリフォルニアかスペインだね。どっちもいい場所よ。カリフォルニアは、パンク好きな友達がいるとなお良い場所だね。
とにかく、おめでとうございます。どこかで会ったら「久しぶり!」って声かけてください。僕もかけるからさ。
会いたいと思う人はたくさんいるけど、全然会えないね。
皆がパンク好きなら、それで会えるのに。なかなか上手くいかないね。
スペイン
そう言えば、新婚旅行(スペイン)の話ってした方がいいですか?
更新することないしね。笑

疲れ果てて寝過ぎたな

19時くらいから今の今まで寝てました。
これからが就寝時間だというのに眠れるのかどうなのか。寝るけどね。とどのつまり、寝るんだけどね。

さておき、昨日は地元のお祭でした。
もう6年目くらいになるのですが(僕が参加するようになってね)、何をどうやったらいいのか全く覚えておらず、あまり興味のないことはすぐ忘れちゃうんだよね、えへへ。と苦労しました。ええ。
祭り的には大失敗だったんだけど、何故か大ちゃん(アイカワくんとルルドくんの友人。ジャンボという愛称を持つ男。)が遊びに来ていたので、大成功に変わりました。また来てください。待ってます。

というわけで、疲れたので寝ます。おやすみなさい。

今日は祭りです


一日中、準備。
つれー!
というわけで、小休止の後に祭です。待ってるから!

さておき、久しぶりにspraynardの初期の音源聴いてますが、初期からいいね。全然ブレてない。
最高ね!
アメリカでライブ観たかったなー。

人生のバイブル

そう言ってしまってもいいのではないか、と思っている。
何がって、『最強伝説黒沢』のことだ。
もう何度読み返しているかわからない。確かなことは一年に一回は読み返している、ということか。
かつのちからの記録によると、昨年は8月に読んでいる。それも渡米直前というタイミングで。本来であれば『地球の歩き方』を熟読するところなのだが、『最強伝説黒沢』を熟読してしまう、という快挙。我ながらさすがである。さすがであるので言っておこう。ブラボー!と。
とにかく、今も『最強伝説黒沢』熟読の最中にいるのだ。現在9巻まで読み進めている。残り3巻、それを思うと寂しさもある。が、読む。僕は、人生で何度目となるかわからない『最強伝説黒沢』を読破するのである!
ギャグ要素がかなり強い作品ではあるけれど、僕も齢男に近づいているせいか、グッとくる場面が年々増えている気がする。
仕事で打ちのめされた時、これを読めば立ち直れる、そんな気がする。
野球をしたくない時、これを読めば野球がやりたくなるような、そんな気がする。
居酒屋へ行って飲みたい時、これを読めば居酒屋にいるような感覚になれる、そんな気がする。

全く持って作品の内容には触れていないけれど、紛れもない名作。
思えば、僕が大学に在籍していた時に連載されていて、在学時に完結となった(と思う。)。
大学時分から6,7年経過するが、未だにこんなに読んでいる作品はこれ以外にないような気がする。
(ハンターハンターとか読んでるけどさ。まだ続いてるしね?)
僕の友達には是が非でも読んでほしい。そして、『最強伝説黒沢』の話を肴にビールを飲みたい。
お願いします。読んでください。

茨城で特に何をしたってことはないんだけど

土曜日の夜だったか。
ショウコさんの実家で夕食をいただいている時に、外で「ドドンッ!」と花火の音が聴こえた。
どうやらどこかで花火大会が行われているらしかった。
時刻は20時過ぎ。
茨城の花火大会がどんなもんか、とせっかくなので見に行くことにした。
ショウコさん宅で、プレミアムモルツのロング缶を1.5缶分くらいいただいていたので、ビールを飲もうか迷ったのだが、やはりビールを飲むことにした。
願わくば、サッポロクラシック。長野ではまず見かけることのない、サッポロの缶ビール。確か北海道限定だったと思う。それが、東京では結構どこでも売っている、という情報を本島君のツイッターから得ていたので、東京から高速バスで90分もかからない茨城県にもきっとあるだろう、と思っていた。
思っていたから、コンビニを見かける度に寄ってもらい、ビールを確認した。
何だろうな。花火大会を見に行くというよりも、サッポロクラシックを求めてさまよっていた、と言った方が正しいかもしれない。
本当に4、5軒のコンビニに寄ったのだが、ことごとく全滅だった。しかたないので、キリンのラガーを購入し、いざ行かんどこかでやっている花火大会。
いざ行かんはいいのだが、本当にどこでやっているのかわかっていなかったので、ショウコさんの運転で茨城をしばらく走った。結果、海に着いた。
諦めたんだよ。音しか聴こえない花火大会の場所なんて見つかるわけがない、と。
本当に、あの時間はいったい何だったのか。勿体ないな。
海付近
海で撮った一枚。ブレるね。

いや、ショウコさん宅にいるのが気まずくて外に出たとか、そういうことじゃあないから!
本当なんだから!!

ニオイ

日曜日、潤と飲んだわけだけど、そこで潤がこんなことを言っていた。
「チキンラーメンって美味いよな。」と。
勿論、たまに食べたその時、という限定の話ではあるが(どんな美味いものも毎日食ってたら嫌になるでしょ。)。
わかる。それは凄くよくわかるのだが、僕はチキンラーメンを食べる度に思うことがあった。もしかするとそれは皆が思っていることかもしれないので、今まであえて言わなかったが、せっかくの機会なので言ってみた。
「確かに美味いけど、匂いが美味すぎるんだよな。匂いが美味すぎて、味が追いついていない。」と。
美味いんだよ。美味いんだけど、期待してしまう味とは程遠いのが現実なわけだ。そもそも、匂いがいけない。味よりも先に飛び込んでくるのだから仕方ないのだけれど、あの匂いは、味への期待をグングンとあげてくれる。イシンバエワが自己新記録(=世界記録)を更新するかしないか、それくらいの(ハードルというか棒高跳びの)高さと期待がある。
わかっているんだよ。それを飛び越えることができないことくらい、わかっている。僕も今年で29歳だぞ。生まれてから何杯もチキンラーメンを食っている。だからわかってるんだよ。だけど、悲しいかな期待はしてしまうのだ。まったく罪な匂いだ。
罪な匂いと言えば、その最たるものがぺヤングだろう。お湯を注いだ瞬間から漂う、あの焼きそばとはかけ離れた匂い。いったい何の匂いなのかわからないが、世界ランキング一位にしてもいいくらいに美味い匂いだと僕は思っている。その匂いのピークが、お湯を切るその刹那。ぺヤングの容器の隙間から這い出るお湯と湯気と、その匂い。チキンラーメンの匂い同様、グングンと味への期待はあがっていく。棒高跳びで言うならばブブカだ。これすなわち、誰よりも高いということ。ハードルがあがるとか言う表現をするやつがいるが(僕も使うか。笑)、それってもはや高いのか低いのかわかんねえぞ!
とにかく、とてつもなく美味い味を想像してしまうのだが、いざ口にするとやはり拍子抜けしてしまう。いや、美味いんだよ。美味いんだけどさ、あの凄く美味い匂いはどこ行ったんだよ!?ってなるんだよ。
チキンラーメンにしろぺヤングにしろ、僕が生きている間に、あの匂いに味が追いつけるのかどうか、それを確認し続けていく所存である。
たぶん。

I miss my band

日曜日、久しぶりにライブへ行った。
LOST CHILDやBENDER!やdear punksと言ったバンドをやっている古川くんのロシア栄転(?)企画。古川くんのやっているバンドが全て出た。つまり、僕の好きなバンドばかり、ということなんだけど。
とても楽しい一日だった、と思う。
始まっていきなりBARササヤ(アルコール度数の強い酒を振る舞ってくれる。超危険。)の周りに集まった人たち(というか、その日の企画者であるdear punksの面々)が、景気づけにテキーラだかバーボンをやり始めて、長田くん(dear punks、LOST CHILD)が即トイレへ駈け込む、という暗雲が立ち込めまくる感じだったのだが、まあ長田くんっぽくていいよね。笑
2バンド目がアバンチュール(?)っていうバンドだったんだけど、ボンジュールでした。僕の大好きな曲の応酬だったので大声で歌いたい気持ちが溢れそうだったのですが、グッと堪えました。うるさいしさ、邪魔でしょ。笑
もう解散取り消してほしいですね。大好きです。大好きでした、か。はは。
いつからかわからないけど、僕にとってバンドは場所になっていた。そこに行けば友達に会える、そういうこと。ステージの上は遠いな。遠くに見えて、悲しくなっちゃう。その点、この日はスタジオライブ。近い近い。泥酔した長田くんとBENDER!のライブで肩組んでぐちゃぐちゃになって、本当にとても楽しい一日だった。
bender!
見てよ。does it floatの三人がいるでしょ?最高だよね。行って良かった。
bender!
松本さんも超笑ってるしさ、超いい一日だったってことでしょ。うん。

古川くん、ロシアに行っても負けないでね。それこそバーボンとかウォッカ飲んで体温めてください。笑
で、帰ってきたらまたライブだ。僕は会いに行くぜ。Bender!にも、LOST CHILDにも、dear punksにも!

戻りました。

僅かでしたが、夏を楽しむことができました。
金曜日の渋滞がなければよかったんだけどねー。

というわけで、明日から仕事です。とても嫌です。月曜日休んだだけだってのに、こんなにも嫌になれるのか、と我ながらクソですね。えへへ。
そう言えば、昨日、久しぶりに大学の友人である潤と飲みました。もつ鍋を肴に。個人的には、あんまりだったかなあ(もつ鍋とか店の温度設定とかね。寒すぎた。)。潤が「焼き鳥食いたい」って言っていたので、今更ながら渋谷のりあるに行けば良かったなと思いましたが、それは次回と言うことで。あいつ、次回まで焼き鳥食いたいままでいてくれればいいんだけど。
さておき、潤とショウコさんが「ずっと休みなのも辛い。」なんてことを言っていました。大学卒業してからずっと今のところで働いているので、全然わからないですね、その感覚。休めるものなら三年くらいやすみたいもんです。無理か。辞めるしかないか。
仕方ないので、明日も頑張ります。はい。

久しぶりだね


昼ビール。いぇーい

続・帰省中

茨城のショウコさんの実家で、焼き鳥なんぞを頬張りつつプレミアムモルツ飲んでます。
潤も言ってたけど、僕も最近プレミアムモルツ好きじゃないです。いただいておいて何言ってんだって話ですけど。

さておき、昨日はUターンラッシュ(?)に巻き込まれまして、新宿まで7時間かかりました。飯田~新宿間の高速バス百戦錬磨を自負していた僕ですが、さすがに物凄い疲れました。到着予定時刻から三時間遅れるなんて初体験でしたから。で、新宿着いて、中央線乗って東京駅行って、そこからまた茨城行きのバス。
結局、茨城まで九時間かかりました。飛行機ならアメリカ着いてます。つーか、アメリカ行きたいっ!!

そんなこんなで、とても疲れました。
だけど、いいね。こんな時間から飲めちゃって。うふっ。
明日も明後日も、暗くなる前から飲んでやろうと考えています。
背徳!とても小さな背徳!違うか?まあ、どっちでもいいです。ほろ酔い気分で寝るんだから!えへへ

帰省中

茨城に。
と言いたいところだが、物凄い渋滞の最中にいる。
ふざけんなよ。
携帯の充電も尽きそうなので、愚痴らず終えようと思う。
さようなら、いってきます。

猛烈に

食べたい。
鮨を。
鮨食いたい
富山の回転寿司。クソ美味かったな。回ってるやつ全部美味かった。っていうほど食べてないけど、とにかくおいしかったのよ。また食べたい。すぐに食べたい。ああ、食べたい食べたい。

さておき、明日、スーパー久しぶりに東京へ行きます。
浜松町のレストランで夕食食べて、茨城へ行きます。土曜日は、お墓参りに行くらしいです。
で、日曜日。東京に戻って、dear punksのライブ。というか、おさだくんとふるかわくんを沢山見ます。ふるかわくんは3バンドやるのかな。ははは。
15時から始まるって言うから、18時とか夕飯時には終わるのかな。終わったら、ご飯食べるね。潤と食べるような予感もしているけど、どうなるかはわかりません。久しぶりなので美味い店行きたいね。というか、西荻窪へ行きたい。けど、ちょっと遠いか。残念。

そう言えば、昨晩、久しぶりに潤から電話があった。
特に用はなかったんだけど、帰り道だから電話かけたんだと。
本当に用がなかったらしく、殆ど内容のない電話だったんだけど、二つだけ重要なこと教えてくれました。
潤のやつ、西川口から引っ越したらしいです。引っ越したと言っても近場も近場。僕も昨年よくパンクパーティに行ったあの場所です。西川口から西を取った、あの場所です。
川口行きたくなっちゃうね。笑
それから、もう一つ重要なことが。潤のやつ、プレミアムモルツに飽きて、最近ではもっぱらヱビスなんだと。
どっちでもいいよ!笑
まあ、僕は相変わらずキリンのクラシックラガーなんですけど。あれは美味いよ。
ただ、もう平日ビールやめようと思ってるんですけどね。思ってるんですけど、ショウコさんったら今日もクラッシクラガー買ってきてくれました。優しいね、えへ。

というわけで、東京で会えそうな人は乾杯しましょう。楽しみだぜー。

貧血になった記憶しかない…

先日、太一くんから電話があったからなのか、中学、高校のことを思い出してみようと記憶を辿っています。
が、全然思い出がない。
中学、高校を通して、まず頭に浮かぶのが、貧血になったこと。高校三年の健康診断で貧血であることが発覚して、あの瞬間は本当に忘れられませんね。
貧血というと、全校集会で倒れるやつというイメージなんですけど、僕の貧血は単純にヘモグロビンだか鉄分が足りなくてクラクラするってやつ。あれ、すげー辛かったね。よく覚えてないけど。焦点が合わずぐるんぐるんになったり、急に目の前が真っ白になって目を開けているのが辛くなったり、階段上っただけで息が切れたり。
僕、陸上部だったんですけど、高校三年間部活を続けてきた成果が貧血か、と嫌になったもんです。こんなことなら部活に入らずにもっと早くパンクに出会っていればよかった、と思うような思わないような…。
貧血になってようがなっていなかろうが、遅かったのでどうでもいいんですけどね。

しかし、全然いい思い出ねえな。全然、浮かんでこない。笑
唯一浮かぶのが、高校三年の時にゴーイングステディとホリデイズのライブ観れて良かったなー、ってことくらいですか。恐かったけど。初めてのライブでモッシュでもみくちゃにされた時は地獄かと思ったけど。あと、翌日の耳鳴りが酷くて辛かったけど。笑

もう過去の話はやめます。今!現在!!
風呂入るぞー!

同級会ってやつ

僕には無縁な会である、と思っている会。
そんな同級会が先日行われたようです。
中学の同級会だったらしいんですけど、同じクラスだった太一くんが同級会の終わった後に電話で僕に報告してくれました。
「今日、同級会だったんだよ。かっちゃんに声かけるの忘れてた。わはは」と。
無縁であるとは思っているんですけど、実際にやったという話を聞くと、ちょっと行きたかったなーなんて。どっちだよ!って話ですけど。
太一くん曰く、同じクラスで参加していた人は8人くらい、とのこと。確か1クラス40人くらいいたと思うので(多過ぎ?)、なかなか集まったような少ないような微妙な感じかな。ちなみに、その8人くらいの人達のことはちゃんと覚えていました。良かった良かった。笑
まあ、仮に僕がその場にいて、話をできたどうか疑問ですけど…。というのも、部活を引退したくらいから完全なる思春期に突入しまして、それくらいから全然いい思い出がないのです(苦笑)。高校時分も然り。高校の方が酷かったけど。友達数人しかいなかったしなあ…。
でも、僕ももう大人ですから、それなりに大人な振る舞いができるような気がしているので、あの頃よりはコミュニケーションを取ることができるんじゃないか、と(できなかったらヤバいよな)。
次回ももしやるようであれば、参加したい。ような気もしなくもないね。笑

そんなことよりも、久しぶりに太一くんと話せたので、それが一番良かったね。
見てくれてるんだって、このブログ。
「10年間はやってくれ!」って言われたけど、現時点でもうギリギリなんですけど…。
太一くんも言ってたけど、書くことないと過去に頼りがちなんですよ。
現にそうでしょ。かつのちからも完全に過去にすがって続いているようなもんでしょ。あと、愚痴と。
過去と愚痴が9割を占めてるからね。
ホント、ロクでもねえブログだよ。かつのちからは。

ロクでもないブログですが、これからもよろしくお願いします。本当にお願いします。マジでさ。

いえーいっ

皆、元気にやってるかな?
僕はまあまあだよ。
平日は飲むのやめようと思ってるんだけど、今日は飲んじゃう。明日も、ね!
テカテ!
これを飲むと、アメリカ二日目を思い出せる。
思い出したくなったら、これを飲もうと思う。日本だとちょっと高いけどさ。

どうなの?皆、元気にやってるの?
僕はテカテ飲んで、ちょっと元気出た。
CabinでFOURTOMORROWを観ることができて良かった、って。
えへへ。

やっぱり変わってるんだなー。

最近、7吋を聴くようにしています。
というか、暇で(いや、やらないといけないことはあるんですけど、どうも気力が湧かなくて)7吋を聴いたりしています。普段聴かないものを引っ張り出したりして。引っ張り出す、という行為をして良かったなということが一つありました。
欲しいなー、と思っていた7吋があるのですが(one reason,good luckのGINGERさんのバンドTRAVELING)、それが出てきました。
思わず、持ってたのかよ!なんて一人で突っ込んでしまいました。
せっかく持っていたので聴いてみたのですが、奥の方にあるのも頷ける内容でした。悪くはないんですけど、やっぱりGOOD LUCKには遠く及ばないな、と(路線的にはGOODLUCK。となると、嫌でもGOODLUCKを期待しちゃうんですけど)。というか、GOODLUCK路線ならGOODLUCKでやった方がもっと良いんじゃなの?と。せっかくならone reason路線でお願いしたかったなー。
内容が悪いわけではないので(↑あくまで個人的な意見なので)、気になっている方はぜひぜひ。と言いつつ、GOODLUCK↓

さておき、学生時分ぶりに聴いたeveryday people unlimitedの7吋がとても良かったのです!あの当時はまったく良さがわからなかったのにね。
久しぶりに
趣向が変わったのか、ただ単純に幅が広くなったのか。
わかりませんが、これだから7吋はやめられませんね。これがLPだったら聴き直さなかったと思います。一番カッコいい媒体。それが7吋!
違うか?否ッ、そうだろ!!

オリンピック終わるんだね。

ビックリするくらい何も見なかった。
職場の昼休みの時に、ニュースで日本がメダルを獲った獲らないって、そんな話は毎日耳に入ってきてたんだけど。
毎回思うんだけど、こういう期間中のニュースってつまんねーよなあ、って。どこも日本の結果ばっかり流してさ、もっと総合的に結果を流すところがあってもいいと思う(あったらごめんなさい)。まあ、何も見なかった僕が言うのもアレだけど。
特に陸上競技ね(好きなんです)。これはもう日本どうこうって言うのを本当に抜きにしてほしい。昨晩の競技で言うと、男子5000m決勝とか女子800m決勝とか。とても面白い競技なんですけど、日本人が残れるような競技じゃないので、ほとんど注目されることはないんですけど。見たかったね。見てねーのかよ!って話だけど、眠くて。笑

話は変わるけど、さっきテレビでおじさんが「ボルトは最後力を抜かないでほしい」みたいなこと言ってたんだけど、ああいうことよく平気で言えるよな。ああいうこと言うやつは、100mの自己ベストタイムを申告してから言うべきだと思う。

しかし、トリコ面白いな。もう漫画買っちゃおうかなー。うふっ。

夏休み欲しい。

ちょうど一年前になる。
一年前、僕はアメリカへ行った。
齢27にして初海外。目的は学生時分の頃から好きだったFOURTOMORROWというバンドのアメリカツアー。
一年前の今日。朝の4時くらいに起きて、東京行きのバスに乗って、新宿でショーン君と合流して、空港行って、初対面のシイナ君と合流して、なんやかんやで飛行機に乗って、飛行機の中の寒さに震えていたら、アメリカに着いていた。
そのツアー中、本当に局部的ではあるが僕はメモをとっていた。その最大の目的は、一年間アメリカネタでブログを引っ張り続けることにあったのだが、結果を言えば一年も引っ張れなかった。そもそもモチベーションが続かなかったということもあり、終わりにすら至っていないのだか。
さておき、社会人になって、あんなに夏休みらしい夏休みは初めてだった。そもそも、夏休みなんてないも等しいんだけど。
メモ
↑くだらないことしか書いていなかった。笑

今年はどうだろうね。今のところ、何もない。何もないから来週もばっちり仕事だし。
ああ、でも来週末はショウコさんの実家に帰ります。茨城!滞在期間は一日半くらいだけどね。誰かに会えるといいな。知り合いいないけど…。笑

I don't care about friday night

調子いいな。
ビール飲まないと、翌日の体調がすこぶる…とまではいかないまでも飲んだ日の翌日に比べると段違いに、いい。
でも、今日は金曜日だしなあ。ちょっと飲みたいなあ、という気持ちもある。
飲むって言っても、家でね。
どう?楽しいの?花金、楽しんでんの?
僕はBIG EYESの『I don't care about friday night』(名曲)聴きながら『クレヨンしんちゃん』を見ているよ。面白いね。

僕もそうなんだよ

7月。長野市にT.V.not januaryを見に行った。
そこでT.V.not januaryの写真を撮らせてもらった。
ただ、したたか飲んでいたため、とりあえずシャッターを切った、と言った方が正しいのかもしれない。
三枚くらい四人の集合写真を撮らせてもらったのだが、前述のとおりしたたか飲んでいたため、ロクなのは撮れていないだろうな、と酔っぱらった頭で思っていた。
翌日、家に帰宅し、撮った写真をパソコンに取り込んだ。ロクなのは撮れていないとは思ったのだが、そりゃ期待はしている。何せ撮ったんだから。いい可能性だってあるだろう。で、笑ってしまった。
本島くんが、全部目をつむっていた。
三枚撮って三枚とも。二枚目にいたっては、目をつむっている上に(後方にいたため)ボケてしまっていた。
ごめん、本島くん。そういうつもりじゃないんだよ。本当だからね?こういうブログ書くためにわざとその瞬間を撮ったとか、そういうの無理だから。ホントに。
T.V.not january
本島くんがそうなのかわからないけど、僕も目をつむっていることが多い。ドライアイで瞬きの回数が多いのか、ちょっとズレてるのか、どっちかだろうけど、たぶん後者だと思っている。皆のタイミングとちょっとズレてんだよな。違うか?
撮ってばかりで撮られ慣れてないっていうのもあるかもしれない。わかんねーんだよな。どんな顔していいのか。というか、自分がどんな顔をしているのか。
だからか。だから僕はカメラを手に入れて撮る側になったのか。最近、サボり気味だけどね。

何が届くのか楽しみです

バカボンの帰り際、おばちゃんに「書いてください。」と言われたので書いてきました。
書いたよ
お客様カード。
お知らせとか、割引券とか来るんだと思うんですけど、どんなぶっ飛んだ内容なのか今から楽しみで仕方ありません。
しかし、このお客様カード。突っ込みどころが結構あるんですよね。
まあ、言いませんけど。気になる方は探してみてください。探したところで何もないですし、時間の無駄だと思いますけど。笑

ようやく水曜日が終わる。
頑張って週末目指す。で、週末でちょうど一年経つのね。FOURTOMORROWのアメリカツアーから。早いな…。

バカボンへ行ったのだ

土曜日に飯田にある居酒屋バカボンへ行ってきました。
年始に、帰省ラッシュでごった返す飯田でたまたま辿り着いた(空いていた)お店。全く期待せずに入ったのですが、そこのメニューのネーミングセンスと名物だと豪語している手羽先とお店のおばちゃんのキャラに惚れ込みまして(ちょっと言い過ぎてるな)、ずっと行きたいなと思っていたのです。
(本当は、アスカさんがツイッターで多量の手羽先を揚げたとかつぶやいていたのを見て、猛烈に手羽先が食べたくなったからなのですが(いつの話だよ!))
とにかく、年始ぶりにバカボンへ行ってきました。
バカボン
↑ここです。手羽屋バカボンです。僕の記憶が正しければ、肝心の手羽は二種類しかなかったような気もしますが、そんなこと気にするのはバカなのでどうでもいいですね。
バカボン手羽
で、これね。飯田名物バカボン手羽!この店に来るまで知りませんでしたよ。バカボン手羽の存在を。飯田の名物なのに遺憾ね!正しくは「バカボン名物の手羽」なんだろうけど、そんなことを気にするのはもう大馬鹿野郎のすることなのでやめましょう。手羽先は本当に美味しいので食べる価値はあります。手羽先以外にもたくさんメニューがあるので、ちょっとだけ紹介しましょうか。
メニュー
信州ってことで、信州名物があります。
馬さし霜降りに馬おたぐり。この辺りは名物も名物ですね。信州と言っても、南信州の名物ですけど。それから、黒ぶたメンチ。これは…信州名物かどうかかなり疑わしいものがありますが、もしかすると飯田の千代幻豚のメンチカツなのかもしれません。それならギリギリ信州名物か。うん。
で、食べるラー油きゅうり(久しぶり)ね。たぶん、飯田のきゅうりなのかな。はい。
さておき(笑)
馬おたぐり
これが馬おたぐりですね。ちょっとぼかし過ぎている感がありますが、したたか飲んでいたので許してください。
わかりやすく言うと、馬のもつ煮ですね。ちょっと臭みがありますが、ここのはそんなに臭みはないので食べやすいですね。
バカボン手羽
それから、飯田名物のバカボン手羽。これがなかなか美味いのです。ちなみにスタンダードな味とカレー風味のやつがあります。カレー風味の食欲増進剤的な効果はかなりヤバいのですが、スタンダードなやつの方が美味いです。飯田に来た際は、ぜひこの名物を!(この店以外で食べることはできないと思いますが…笑)
番外編になりますが、
お好み焼き
ヘルシーが売りっぽいお好み焼き。これまたぼかし過ぎている感が仇となり、えげつなさを演出する結果となっていますが、したたか飲んでいたので許してください。ちなみに、肉の代わりにたくあんが入っています。この店好きなんですよね、たくあんが。笑

また行きたいですね。ルルドくん、お盆に帰って来るなら行きましょう。今のところお盆に帰ってくる予定がないようならば、すぐにバカボンに帰ってくる予定を立ててください。期待しています。

まるで東京のようだったよ

土曜日、ソフトボールした後に飯田駅前に行きました。
目的はアイカワくんと飲むことにあったのですが、飯田で大きなお祭がやっていたので、せっかくなのでそっちも見ようかな、と。
りんごんというお祭りなんですけどね、飯田では一番大きなお祭(だと思います)。今まで一度も行ったことがなくどういったお祭なのか全く知らなかったんですけど、人がたくさんいるお祭でした。
感想としては、それ以外ないです。大勢の人がわーわーと踊っている感じ。
はっきり言って、ソフトボールの慰労会で飲んでいたためどうでもよかったんですけど。
りんごん!
しかし、この人の量。信じられません。日曜日とか全然人歩いてないし。もう東京と言っても言い過ぎじゃないですね。
個人的には、りんごんよりも、シロコロホルモンというやつの方が気になりました(屋台で出ていたので)。
何なの、シロコロホルモンって。興味はあったのですが、食べませんでした。一口で売ってくれる店なら喜んで食べるんだけどね。あと、その隣にあったラーメンバーガーとかいうのも気になりましたが、どう考えても本家のハンバーガーに勝てるわけもなので、全く食べたいという気持ちにはなりませんでした。つーか、ソフトボールの慰労会で…(省略)。
というか、屋台で食べるなら〆清でおでん食べたいですね。
〆清
夏にもおでんやってるのか謎だけど、赤提灯に「おでん」って書いてあるし、やってなきゃ嘘だよね。まあ、この店に飲みに行ったわけではないんですけど。
ショーンくんが遊びに来た時にはここか我が家で焼肉になると思います。もしくは、近くのラーメン屋か。楽しみだなー。えへへ。

本当に何もないんです。

それだけは理解しておいていただきたいな、と。
先日、ショウコさんの友人達が我が家へ遊びに来たのですが、本当に何もないので、焼肉しかしていません。あと、お祭りを見に行きましたが、たまたまお祭りの日だった、というだけでそうじゃない日は本当に何もありません。夏は暑いし、冬は寒いし、いいところがないわけです。
そこだけはわかっておいてほしいのです。
誰にって、我が家へ来ようと思ってくれている友人に、です。
まあ、我が家へ来ようという友人はそんなにいないと思いますが、来ようと思ってくれているありがたい友人もいるのです。
来月、来てくれるって。嬉しいね。何もないし、遠いし、どうしようもないけど嬉しいね。
本当にもてなす術が思い浮かばないので、僕が個人的に今までの探偵ナイトスクープの中で一番好きなアテンザに恋した女の話を見せることにします。
これはね、我が家に来た人には全員見てもらいますので、気を付けてください。超面白いので大丈夫だと思いますが。笑

早く来月になってほしいのでもう寝ます。

今日ぼくはソフトボールします

何でだろうね。
何で人は、球を打たずにいられないのか。
僕にはわからない。
今日も暑くなりそうなので、倒れないように気を付けます。

昨日、ふと「まさかと思うけど、昨年も「去年より絶対に暑いよな!」と言ってないよな?」と思いまして、昨年の今頃のブログを読み返してみました。
いやー、驚きましたよ。
モチベーションなんてものはとうの昔から地面すれすれだと思っていたんですけど、去年の今頃の僕は結構頑張ってたんだね。今のブログと比べると、別人がやってるんじゃないか、って。
でも、昨年の今頃はアメリカだとか、ショウコさんが東京から去る間際だったりとか、色々とあったしね。
ちょっと反れましたが、結果を言えば、去年も「暑い」って言ってましたね。まあ、言うよね。暑いんだから。
その暑い中で、僕は今日ソフトボールしないといけないんです。
何でなのか。
何で人は、球のサイズを大きくしてまで球を打たずにいられないのか。
僕にはわからない。

では、行ってきます。

エーデルピルス飲みたいー

全然東京に行っていないな、とふと思った。
三月のボブとハンクが日本に来た時以来、行っていない。
まあ、いいんだけど。行く理由もないし、「絶対に行くんだ!」って思うこともなくなったし。
不思議なもんだよね。ショウコさんが東京に住んでいた時は、少なく見積もっても月2回は東京へ行っていたのに。金曜日なんかはさ、絶対に19時19分のバスに乗るんだ、って意気込んで仕事してさ、19時19分のバスに乗って東京に行ってたんだけどさ。
今日、金曜日なんだよ。だけど「19時19分のバスに乗るんだ!」なんてことは微塵も考えなかった。
当たり前だよな。結婚して、長野に住んでるんだもん。金曜日の19時19分のバスに乗らなきゃいけない理由は、ない。たぶん、金曜日の19時19分のバスには一生乗らないんじゃないかな。そんな気がするし、そんなことどうでもいいや、って思っている。
結婚って、そういうことなのかもしれない。(…いや、どういうことだ?笑)
そう言えば、金曜日の19時19分のバスでよく一緒になったメガネのおっさんは元気だろうか。話したことなんてないんだけど、「あなたもまた東京行くんですか。」なんてことを僕は常に思っていた。あのメガネのおっさんはどうだったんだろな。もしまだ乗っているのなら、「あの彼は(金曜日の19時19分のバスから)いなくなったのか。」なんてこと考えるのかな。考えねえよな。考えてたら気持ち悪いな。笑

とにかく、もう五か月くらい東京へ行っていない。
ということは、昼ビールもやっていないってことだし、ずっと飲みたいなーと思っているエーデルピルスも飲めていないわけだ(飯田にもエーデルピルスが飲めるステーキ屋があるっぽい。けど、ステーキはちょっと…。)。
つーかさ、僕はビール飲みに東京行ってたのかね。それってどうなんだよ…って話なんだけど。

FC2Ad