秋ですし

先日、本屋をふらふらしていたら三浦しをんさんのエッセイ集が発売していたので購入しました。
久しぶりですね。
エッセイ集も僕が本を買うのも。
三浦しをんさんの小説はあんまり読んでいないのですが(笑)、エッセイ集は欠かさずに読んでいます(たぶんね。)。
まだ数十ページしか読んでいませんが、久しぶりに読破できそうなそんな予感がします。情けない話ですが。
秋ですしね。夜長いですからね。
そう言えば、エッセイみたいなブログにしたいな、と昔思っていました。
エッセイって何なの?と問われれば、「いや、よくわかんなけど。」としか答えようがないのですが、したかったのです。内容のなるブログに(その内容が、内容のあるものかはさておき)。
ただ、すぐに気づきましたけど。僕には無理だ、と。
毎日の更新にエッセイみたいなものを求める方がどうかしていますね。
特に、最近は何もないからなあ(笑)。東京へも本当に行かなくなったし。
そう言った意味では、先週の土曜日からは本当に色々ありました。これ、チャンスなんですよね。内容のあるブログにするチャンス。
ただ、数日しか続かないので、そのチャンスを生かそうという気は毛頭ないんですけど。えへへ。
もうね、やめますよ。
パソコンの前で何分もぼうっとしているの。ないんだから。どうせネタなんてないんだから。

というわけで、もうやめます。やってらんねー。
本読むからね。
スポンサーサイト

何度見ても面白いな。


ショーン君へ、だからなあ。
これ、わかる人にしかわからないと思うけど、バカウケだから。笑

お久しぶりね


久しぶりに中とじ用のホッチキス使ってます。
久しぶりのガシガシという感覚(ホッチキスのね)。楽しいね!いいねいいね。
見かけたら手に取ってね。うふ。

ずっと好きだね

ハイボール飲みながらAGAINST ME!の『I Was a Teenage Anarchist』を聴いてる。
本当にライブ観たいね。一番観たいバンド。



クソカッコいいね。
どうなったって、クソカッコいいよ。それは変わらない。
だから大好きなんだろうな。
ずっと聴くね。AGAINST ME!はずっと聴く。AGAINST ME!が変わらないように、それは変わらない。
you tubeでAGAINST ME!のライブ動画見ようと思ったら、頭にCMみたいなのが流れてきたんだよ。あの、5秒後にスキップできます、みたいなやつ。スキップできるならやめろよって思うんだけど。
そのCMで流れてきたのが、日本のメロコアバンドのCDが発売するぜ、みたいな内容だったんだよ。
ふざけた話だよ、ホントにさ。

チャンタカが来てるから!


白ワイン飲んでる。
辛いね美味いね。
明日は休みです。いぇーい!
飲むね。今日は飲むね!!

チャンタカが来てる!


というわけで、クラシックラガーの瓶!
美味いね美味いね。
チャンタカが来ているので、ネコババ王見てます。土曜日も見て、今日も見て、土曜日も見る予定です。笑
今週は人がいっぱい来て楽しいね!

BONJOURトリビュート楽しみだよね

僕もちょこっと協力しているので、詳細載せちゃいましょう。

---
BONJOUR TRIBUTE ARIGATO!
[CD/V.A/piazzo records/1000yen(予定)]

‐参加アーティスト‐

・ゆうなり
・THE WEDDINGS
・FOUR TOMORROW
・APageOfPunk
・Bankart Lesion
・lost child
・恋はもうもく
・ハネムーンハネムーン
・Morning Morgantown Band
・T.V.not january
・Hello Hawk
・よしだまさゆき
・TEENAGE SLANG SESSION
・山口なつみ
・theSecondBags
・shipyards
・WITCHCRAFT ACT
・ffeeco woman
・car10
・MERCI MERCI ME
・marty (ex.SORRY FOR A FROG)
・ICECREAMMAN
・NA!とぅるんとぅん
・どんこう
・PLUM
・FILTERS
・椎名勲
・4T(千葉工業大学ハワイアンクラブ)
・炎
・heylome
・The Checkmates
・RED feat HëMä&玉屋2060%
・おたぐり

手売り開始は10月7日に秋葉原で行われるパンクフェス、祭2012より。
詳細→http://matsurifest.blogspot.jp/
---
BONJOURのあのショートチューンを、どのようにカバーしているのか今から楽しみで仕方ありません。
10月に行われる祭2012から売られるそうですので、行かれる方はぜひぜひ。
アリガト
解散してもなお楽しませてくれるなんて。BONJOUR、アリガト!

あの、更新するの面倒だからとかそういうんじゃないから。マジで。ふざけんなよ。

ハイボール飲んでます。

珍しく。
土曜日、東京から来た友人たちがウヰスキーを買ってきてくれたのですが、それがちょっと余っているのでハイボール。
普段飲まないからウヰスキーとソーダの配分がわからん。
大学時分、牛角で働いていたのですが、その時たまーに作ってました。当時は今ほど流行っていなかったので、そんなに出なかったんですけど。
牛角だからなのかよくわかりませんが、ウヰスキーは角。角瓶は冷凍庫に入れておくのが決まりだったんですけど、アルコール度数高いので凍らないんですよね。
あの当時は美味いのかどうかもわからず提供していました。大体からしてウヰスキーなんて興味なかったし、一生飲まないだろうなと思ってましたから。ちなみに、今も美味いのかよくわかっていません。はは。

さておき、ナオキさんに「しろーは一部に特化し過ぎている。」という指摘をいただきました。
音楽のことなんですけどね。僕としてはそんなに特化しているとは思えないんですけど。
これは僕の悪い癖でもあるんですけど、興味のあるものしか聴かないんですよね。大学時分のハイボール同様に。ただ単純に偏りすぎているだけなのかな。どうでもいいか。
というわけで、2012年度上半期ベスト①
SLATWALL
slatwall
THE CREDENTIALSの最後の音源であるとSPLITシングル。その相手だったSTEELHORSEというバンドのメンバーがやっているバンドなんですけど、これが超カッコいいのです。
どうカッコいいかは自分で買って確認しましょう。HYPER ENOUGHさんでまだ買えます。イーストベイパンク好きな人は絶対!まあ、イーストベイのバンドではないんですけど。笑

とても楽しかったです

昨日、東京から友人たちが遊びに来てくれました。
家に着いたのが18時過ぎだったため、滞在時間は僅かでしたが、とても楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございます。
焼肉して。ビール飲んで。酔っ払って。撮り貯めていた『探偵ナイトスクープ』とか見て。
あと、家の中でギター弾いてデカい声出して。あれは近所迷惑だったよな。近所と言ってもそんなに人がいるわけじゃないんだけど。やっぱり車の中で弾くに限ります。はい。
ぜひまた来てください。待ってます。
気付くかな。
↑ギターの裏側ね。うふふ。

果たして読むのかどうか

先日、本屋で『もしもし下北沢』という文庫本を購入しました。
内容や作者が誰なのかもわからない状態でレジへ。ジャケ買い、ってやつですね。正確に言うと、下北買いと言った方が正しいのかもしれませんが。
大学を卒業してからはほとんど行くことはなくなりましたが、僕は下北沢が好きでした。特に大学時分かな。
埼玉に住み始めて、まず行った場所が下北沢(それからちょっと経って行ったのが高円寺だったかな。)。東京で初めて行ったライブも下北沢。フラフラしているだけで何か楽しかった。そんな街。
だからなのか、「下北沢」に弱い。「下北沢」ってついていると、ついつい手を伸ばしたくなってしまう。
というわけで、よしもとばななさんの『もしもし下北沢』を購入したのがだ、早くも読まなくなっている。序盤だからかもしれないが、タイトルに「下北沢」ってついている割に、下北沢感があまり感じられないのだ。たぶん読み進めていけば、どんどん下北沢になっていくのだろうけれど、なかなか本を読もうという気分にならない。
結婚してから、本当に読まなくなったな。まあ、どうでもいいけど。
読むのかどうかわからないが、読破したいという気持ちはある。頑張ります。

というか、待ち人がなかなか来なくて寝てしまいそうです。笑
早く来ないかなー。

花金!バル!


花金ということで、飯田に来ました。
目的はイースタンユースの新譜だったのですが、売っておらず。一つ前のアルバムは売ってんのによぉーっ!
がっかりです。
イースタンユースも売っていない街なのかと思うとがっかりです。
がっかりしたので、飯田にあるバルで一杯飲むことにしました。
ビール美味いね。スペインのビールじゃなくて、ヱビスだけど。笑
明日はとても楽しみなことがあるので、タパスつまんだら帰ります。でも、もう一杯飲んじゃおうかな。うふ。

野球あるからさ、簡潔に。

知ってるかな、虻って虫。
見た目はデカい蠅みたいな虫。
デカいだけならいいんだけど、刺してくる嫌な虫。
田舎に住んでいる人しかわからないと思うけど、嫌なやつなんですよ。
田舎の人にしかわからないと思うんですけど、あいつ車がすげー好きなんですよ。
窓開けてちょっと車停めてると2,3匹車内に侵入しているのとかザラだからね。
何で車の中入ってくるんだろうね。なんなんだろう。
野球しながら考えてみます。はい。

明日の夜、野球かと思うと嫌になる

月曜日のワカメさん企画で、久しぶりにアイカワくんに会った。
見た目がとても変わっていて、わからなかった。海賊もしくは愚地独歩(バキのキャラクター。強いのか弱いのかもはやよくわからん。)かと思った。
というか、眼帯してただけなんだけど。
ものもらいにでもなったのかと思ったのだが、話を聞いてみると単純に負傷だった。何でも夜間ソフトボールに駆り出され、ソフトボールが目に当たったんだと。
恐いな。僕もいつだってそうなれると思うと、恐いな。
そんな話聞くと、余計にやりたくなくなるよ。

今日、宿直なので、もうやめます。

久しぶりにマクドナルドのハンバーガー食べたよ

昨日、ワカメさんの企画まで時間があったので、アピタの中にあったマクドナルドでハンバーガーとポテトとシェイクを買いました。
よくわかりませんが、店内で食べるのに気が引けて(まあ、二人いたのに一人分しか頼んでないし)、車の中で食べました。
実に昨年の10月のスペインぶりだったのですが(スペインでもマクドナルド行ったんですよ。行きたくて行ったわけじゃなくて、フラメンコギターの人のライブ観てたら結構いい時間になっちゃって、バルがどこも開いていなかったので。で、唯一開いていた駅の中のマクドナルドでテイクアウトすることにしたのですが、こちとらスペイン語なんて当然話せないし、英語も全然ダメと来ているわけです。でも、まあ何とかなんだろう、と。で、拙い英語で女性店員に注文したんですけど、全然伝わらない上に、女性定員キレ気味という感じで、今となっては何を頼んだのか覚えていません。覚えていることと言えば、頼んだコーラが結構な量でクソ温かったってことくらいでしょうか。あいつ(女性店員)、絶対に僕のことバカにしたよな。じゃなきゃ、あの量の生温いコーラ出してこねえだろ。僕の拙い英語で「コーラ大盛り、氷抜きでね。」って伝わっていたならこっちの落ち度だけどさ、そんな英会話、今考えても出てこないっつーの。)、ハンバーガーの小ささに驚きました。
こんなに小さいんだっけか?と。
まあ、大学卒業して以来、数える程度しか行っていないので、それが大きいのか小さいのか変わっていないか、よくわかりませんでしたが、やっぱりアメリカで食べたハンバーガーとは大違いだな、と痛感しました。
まあ、アメリカのマクドナルド行ったわけじゃないんですけど。

しかし、腹立ってきたな。スペインのマクドナルドのこと思い出したら。本当はバルでタパスつまみながらセルベッサー飲みたかったのによおーっ!!
あの時は体調がクソ悪かったけどな、今の僕だったらガツンと言ってるからな!
エス・エイチ・アイ・ティー、って。
いや、最近ジョジョ読み返してるもんで。えへへ。

※セルベッサー=ビール。
セルベッサーさえ覚えておけばスペインでもビール飲めるから。
ウノ、セルベッサー、ポルファボールなら尚いいね(これ、スペイン行く前に山岡さんに教えてもらったから。笑)
あと、オラ。オラのコツさえ掴めば、スペイン攻略したようなもんだから。うん、違うね。

jaajaが完璧だったね

今日は、ワカメさんの企画『音鳴楽奏』へ行ってきました。「おとならそう」と読みます。
ワカメさんの住んでいる町にある廃校でライブをやろうというコンセプト(かどうかはわかりませんが)のような感じ、でいいのでしょうか。
今回で4回目になるのですが、既に5回目を12月に予定しているようです。
今回は駒ヶ根市のパン屋さんだったり、名古屋は大須のコーヒー屋さんだったりが出店していたのですが、ワカメさんの行動力は本当に凄いですね。2010年の僕だったら少しは太刀打ちできたかもしれませんが、今の僕じゃあ到底敵いません。
ワカメさん、これからも楽しみにしています。僕はもうダメです。笑

さておき、jaajaのライブがすこぶる良かったです。
今まで何度も見ていて、悪かったことなんてないんですけどね。jaajaのCD持っていて、まだライブ観たことないって人は絶対に観た方がいいですね。ライブの方がスーパーから。
色んなところでライブしてるので、お近くで名前を目にした際はぜひ。
そう言えば、名古屋にある喫茶jaajaが10月いっぱいで閉店するみたいですね。一度だけ行ったことがあるけど、凄くjaajaっぽくていいお店だったと記憶しています。もう一度行きたい。閉店する前に行きたい。行けるのか。
というか、土曜日せっかく名古屋に行ったんだから行けばよかった。大須近辺でウ○コのことで頭いっぱいだったからな…。
shit!

教訓、高速道路って便利ね

昨日、暇だったので、下道でフラフラと名古屋へ行くことにしました。
とりあえず豊根村に抜けて、適当に走っていれば着くだろうと思っていましたが、いつまで走っても名古屋の名の字すら出てこない。出てくるのは、豊川と豊橋と豊田ばかり。豊豊豊ってさ、違いが全然わからないので、響きだけで豊川を目指すことに。
その途中、偶然目の前に「名古屋」ナンバーの車がいたので、その車に着いていくことにしました。絶対に名古屋行くだろう、と。で、豊川ICで高速に乗らされていました。笑
こんなことなら最初から飯田で高速に乗っておけば良かったです。

とにかく、無事名古屋へ降り立つことができました。
せっかく来たなら大須にあるキャピタルへ行きたいな、と思いまして、大須を目指すことに。
大須に着くまでも紆余曲折あったのですが、大須に着いた途端に猛烈な腹痛に襲われまして、「名古屋なんて来るんじゃなかった。」と思いつつ、駐車場にちょうどあったトイレへ。結果を申し上げますと、昼にカレーうどん食べたんですけどね、そんな感じでした(汚い話でごめんなさい)。間に合って本当に良かったです。
その後、大須を少しだけフラフラして、キャピタルに行ったんですけど、特段欲しいものがなく、帰宅することにしました。
わざわざ遠回りして名古屋行ったのに、したことがウ○コだけって。
ホント、クソです。
クソと言えば、名古屋近辺ってウインカー出さない人多すぎませんか。
出さない人を見かける度にショウコさんと「何だあのクソ野郎は!」と憤怒していました。
30回は憤怒したんじゃないかと。

マジで何しに行ったんだろうね。はは。

秋っぽくなってきたなー

今日、秋刀魚の刺身を食べました。
美味いよねー。焼いてもいいけど、刺身も抜群に美味い。まあ新鮮な秋刀魚に限るけど。
というわけで、鮨屋へ行ったのです。
刺身だけでなく握りもいきたいよね、なんて思っていたら、一組の客がやって来ました。その瞬間に、立ち込める香水の匂い。
その匂いで、一気に食欲が失せました。
香水つけないのでわからないのですが、ああいった匂いを常に身に纏っていてどうかならないのでしょうか。どう考えても、食物とは合わない匂いでしょ。いい匂いなのかもしれません。でもそれはシチュエーションによるでしょう。
飲食店には要らない。絶対に。
と思っていたら、すぐに鼻がバカになりまして、「あれ?食欲戻ったな。」と思ったら、その客がタバコに火をつけ始めました。
嫌だなー、と思ったんですけど、タバコの煙が漂ってきた瞬間に、食欲が失せました。
タバコ吸ったことないのでわかりませんが、合うの?鮨とタバコって、合うの?
主流煙はわかりませんが、副流煙と鮨は全く合いませんから。というわけで、結局、秋刀魚の握りは食べませんでした。
匂いって本当に大事だよなー、と酔っ払いつつ思いました。はは。

一週間早いねー。

だいぶ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。
朝なんかはちょっと寒いんだけどね。
というか、ショウコさんと長野での二人暮らしを始めて一年が経ちます。たぶん。
9月中だったかな。今のところに住み始めたのは。
多少、生活感が出てきたようなそうでもないような。
何処かへ行きたいな、とも思うけど、めんどくせー、が凌駕しちゃう。
三連休。たぶんどこも行かない。まあいいけど。やらなきゃいけないことあるしね。
そう言えば、月曜日にワカメさんの企画が近くで行われるので、それには行こうかな。
名古屋からjaajaが来ます。超楽しみ。新しい音源あったら買おう。
まつもと
なぐもさんが、「翌週だったらその倍は盛り上がったぞ!」って言っていたけど、本当にそうだったと思う。
僕なんかは知り合いが多ければ多いほど盛り上がっちゃうからねー。笑

これ聴きたい。

D600きたね

夕暮れ時からずーっと会議でした。
疲れるね。
今日もしかするとブログを更新することができないんじゃないか、そう思うと気疲れするね。
やめれば、って話だよね。本当に。

さておき、nikonのD600の発売が発表されましたね。
山岡さんからのメールで知りました。
昨年のハネムーン以来、カメラを殆ど触っていない僕に必要なのかどうかはさておいて、やっぱり欲しくなっちゃうよね、なんて。
D90は何だかんだで結構使い続けてるし、そろそろネクストレベルに達したいよね、なんて。
値段は、ボディのみで20万円前後。くぅ~っ!
もうちょい下がったら考えよう→待つ→下がってきてるけど、もう少し待てば新しいの出るかもしれないし、やめとうこう
これね。これのスパイラル。これのスパイラルから抜けられずに、今もD90。今はD90でもいいかな、とも思っていたりして。
ただ気になるのが、山岡さんからのメールの一文。
「今回はやばいよ。しろー46だからな。笑」
冒頭の会議により、このメールに返信できていないのですが、これが何を意味しているのかわからないのです。D600のページを何度か見ているのですが、まるでわからない。
しろー46って…なんだ?
今のところ、本当にまるでわかっていません。
僕の名前は確かに「しろー」だし、数字にすれば「46」だ。で?ってね。
さておき、こないだの松本で久しぶりにカメラを触りました。
なにこれ
何だこれ。
D600を欲しがっちゃいけない気がする。はは。

久しぶりだね

ことブログ関係の活動に関して。
ずっと、なあなあというか、無気力な状態が続いていた。
ごめんなさい、zine vol.4も全然進んでないです。
そんな状態なんだけど、昨晩のとあるメールで一気にエンジン全開。ポンコツだけどな。
走るぜ。グイグイ走る。ダメな自分を吹っ切るぜ。ダメな自分は愛せないからな。吹っ切れるといいんだけど。
吹っ切って、zine vol.4への活力となればいいんだけど、どうなんだろう。
何にせよ、エンストしないことを祈る。マニュアル車の運転苦手だしな、エンストするような予感ムンムン。

というわけで、頑張ります。うふふ。

懐かしい話をした

大学時分。
いわゆるニシオギ系ってやつが僕は大好きだった(いわゆる、なんて書いても一部の人にしかわからないと思うが)。
西荻窪にあったWATTSってライブハウス周辺でちょっと盛り上がっていた感じのシーンというか何と言うか。その辺りを知ると避けては通れない、というか嫌でも気になる一つのレーベルがあった。ピントっていうレーベルなんだけどね。それがニシオギ系なのかどうかはさておいて、そのレーベルが一つのオムニバスを出している。『love songs』っていうオムニバスを(『ピントケース』っていうオムニバスも出してるけど、持ってないし聴いたことない)。そのオムニバスには、僕の好きなバンドの音源が収録されており、(確か)ディスクユニオンで見かけるなり購入したのを覚えている。

土曜日に、その『love songs』というか、ピントのオムニバスのことを南雲さんと少し話をした。
僕の記憶の奥底に埋まっていたオムニバスだったので、「ああ、そんなのもあったな。」なんて懐かしい気分に浸っていた。
で、帰宅するなり、そのオムニバスを引っ張り出し、今聴いている。
超懐かしい。
一曲目からいきなりフィッシャーマンズで、「うおおーっ!」なんて、ね。
そう言えば、このオムニバスで初めてLINKの曲(『だけど愛してる』)聴いたんだ!なんて、ね。
DUCKING STARSってバンドがとてもカッコよくて、当時めちゃくちゃ気になっていたんだ!!なんて、ね。
あの当時から、僕は相変わらずパンクばかり聴いている。カッコいいバンドがワンサカ出てきて困るくらいだけど、たまにはあの当時の音源を聴くのも悪くないね。
love songs
30バンド30曲収録。1,000枚限定で1,000円。見かけたら買いましょう!まあ、見かけることはないと思いますけど。笑
しかし、THE YOUNG DAYS NORETURNからのThe clicksの流れ最高だね。

ピントやってた箕浦健太郎さんは絵を描いていますね。
minourakentaro

松本でまた行きたいと思える店に出会えた

りんご音楽祭を早々に切り上げ(なぐもさんが)、夕暮れ時からなぐもさんとお酒を飲んだ。
二時間程飲んだ後に、馬鹿げたことをしたり、公園でウダウダしたりして時刻は23時過ぎ。車で寝るというショウコさんとしばし別れ、なぐもさんの友人が飲んでいるというお店へ行った。
彗星倶楽部というお店。
お腹はいっぱいで料理にはほとんど手をつけなかったのだが、そこの女性店主が個人的にツボもツボ。もうドツボだった。好みのタイプとかそういう意味じゃなくて、キャラとして完璧だった。
わかる人にしかわからないと思うが、したたか飲んだ時の山岡さんキャラ。
語尾の8割が、「~から!」だった。
「これ、美味しいから!」
「これ、酒に合うから!」
「このタレ、酒のつまみになるから!」
はっきり言って、山岡さんを前に飲んでいるような、そんな気分だった。容姿は全然似てないんだけど。そもそも女性だし。女性なんだけど、口調が山岡さんのそれなもんだから、親近感がもうグツグツ。笑
ハートランドとポテトサラダとそうめんの汁しか食べてないけど、松本へ行ったらまた行こうと思えるいいお店だった。
いいよね。夜はこういう出会いがあるから、いい。昼も昼でいいんだけど、こういう「したたか飲んだ感」はやっぱり夜にしかない。
冗談じゃなく、今週末に行きたいくらいだ。笑

松本で鯨飲

昨日、松本へ行きました。
南雲さんが、松本で行われるりんご音楽祭というイベントに来る、という情報を得たので、チケットを持たずにその会場へ行きました。松本にあるアルプス公園という公園が会場となっていたのですが、チケットがなくても中に入れるのかどうか、その辺りがまったくわかっていなかったのですが、行くだけ行こうじゃないか、と。
そんなこんなで、会場であるアルプス公園に着いたのですが、すんなり公園の中に入ることができました。というか、とても広い公園で、その公園の一部でりんご音楽祭が行われていた、と言った方がいいのかもしれません。
チケットを持っていなかったので、当然ステージの中へは入れませんでしたが、ガンガンと音が漏れていたり、ちょっと高台に登れば中の様子がちょっと見えたり、と非常に緩い感じのフェスでした。
ああいう野外イベントって初めて行ったんですけど、どこもあんな感じなんでしょうかね?わかりませんが。
ただ、目的はあくまで南雲さんに会うことであったため、極力会場近辺から離れ、りんご音楽祭と全く関係のないアスレチックスペースなどで遊んでいました。アルプス公園、すげーいい公園でしたよ。行ってよかった。

そんなこんなで、なぐもさんと合流。
したたか飲んだ様子で、目がとろりんとしていました。観たいアーティストがいる、と言っていたのですが眠気に勝てず、松本市街へ下りることに。
で、すぐに居酒屋へ。郷土料理なんかを食べることのできるお店で、馬刺しやらおたぐりやらを肴に飲みました。
何だかんだで、なぐもさんとは松本で3,4回飲んでおり、昔話に花を咲かせつつ、最終的に馬鹿げた話へと発展し、店を出た後に、その馬鹿げたことを形にしました。果たして使われるのかどうかわかりませんが、使われることになったらまたお知らせします。
ただ、思い返してみると、使われない方がいいのかもしれないな、なんて思っています。言ってもしこたま飲んでいましたから。その時の勢いでやったことですから。
ホント、お酒はほどほどが一番です。というわけで、お風呂入って、ビール飲んで、もう寝ます。

りんご


りんご音楽祭の会場に来ました。
チケットないので、ステージの中には入れないけど、アスレチックできたので満足です。
アルプス公園、広くていい公園だね。うちにもこういう公園あればいいのに。
イースタンユース見たいけど、お金ないのでやめときます。

偏ってるね

明日、松本へ行くかもしれない。
なぐもさんがりんご音楽祭に行く、というので会いに行こうかなあ、と。
ちなみに、りんご音楽祭には行きません。笑
ああいうフェスって、なかなか行こうと思えないんですよね。単純にインドア派っていうだけなのかもしれませんが。家でレコード聴いてた方がいいや、って思っちゃうし。笑
というか、聴いてる範囲が狭いんでしょうね。超狭い。まあ、どうでもいいけど。

話は変わりますが、先ほどコンビニへ行きました。
ショウコさんがガリガリくんのコーンポタージュ味があるか確かめたいということで。
まあ、なかったんですけど、ビール買えたので良かったです。
ながさわさん
これまた全然関係ないんですけど、ながさわさんです。
アイス食いたくなるね。笑

2011年度ベストの中のベスト

今更かよって感じもしますよね。
僕もしてたくらいですから。だからもうやめようかな、と。というか、そろそろ2012年度前期ベストをやりたいと思っているんですけどね。笑
ただ、ベストの中のベストを挙げていなかったので、それを挙げて2011年度ベストは最後にしようかな、と。

2011年度ベストの中のベスト
neko『A Cigarette We Shared』
もう、言わずもがな、ですよね。 待望の1stアルバム全13曲入り。
本当に待っていました。こんなにも音源が待ち遠しいバンドは久しぶりでした。13曲全て名曲。待った甲斐があります。neko!については散々書いているような気がするので、詳しくは割愛します。説明読んでる暇あったら聴いた方がいいよ、ってことですね。

最高ね。うん。
ちなみに、『A Cigarette We Shared』は未だに通勤のお供。発売してからずっと聴いてます。今日もneko!通勤だったから。いいだろ、へへ。

結局僕は

昨年アメリカへ行った時に、サンフランシスコにあるスリルハウスレコーズというレコード屋へ行きました。
サンフランシスコって言うと、ここへ行ったのとギルマンへ行ったことくらいしか記憶にないような…。
スリルハウス!
ここね。
一緒にツアーを回っていたクリスがたまに店番してたりするお店で、狭い店内にレコードがぎっしり。
スリルハウス!
家の側にこんな店があったら毎日行っちゃうね。
ちなみにレーベルもやっていて、十数作品をリリースしているんだけど、そのリリース作品の中に僕の大好きなバンドの作品があるんですよね。
songs for momsっていう女性3人組のパンクバンド。BANDCAMPあったので、気になる方はどうぞ。
songs for moms
二枚LPを出していて(一枚目のアルバムにもCDが入ってる)、二枚目をスリルハウスからリリースしているんだけど、初めて聴いたとき「これ!こういうの探してた!!」って超興奮して二枚目の『I Used To Believe In The West』即購入。その後に一枚目を購入したんだけど、どっちも最高よ。

さておき、スリルハウスレコーズでレコードを小一時間くらい物色したんだけど、結局僕が購入したのは、スリルハウスからリリースしてるHEY GIRL!ってバンドのLPと7インチ数枚とsongs for momsの二枚目のLP。持ってたんだけど(笑)、ジャケがちょっと違うし、歌詞も入ってるし、スリルハウスにいるし、ってことで購入。
本当は他にも欲しいレコードがたくさんあったんだけど、お金も尽きかけてたし、songs for momsの二枚目にした。
songs for moms
いいでしょ。笑(チラッと見えてるNOT ON TOURは全然関係ないんだけど)

本当にもっともっと買いたかったんだけど、日本でも買えるのが殆どだったので我慢した。
レコード屋とディストロやっている方に感謝。本当にありがとうございます。

レンズ欲しいなあ。

広角のレンズ。f2.8のやつ。
高いんだろうね。高いよね。
カメラに色んな加工できる機能付いてるけど、あれって結局使わないんだよね。最初だけ。ああ、面白いねって、それっきり。
ながさわさん
面白いよね。
でも、頻繁に使おうとは思わない。使いこなせない。
そんなもんかね。

今日の運勢悪そうだな

これから野球。
これだけで運勢最悪です。
それに加えて、財布に一円たりとも入っていない。我ながら綺麗に使ったなー。って、そんなことどうでもいいっつーの。
たぶん打てないね。ただでさえ打てないんだ。運勢最悪なら尚更でしょうよ。もしかすると逆の可能性あるけどな。今まで運勢が良くてボールがバットに当たらなかった、という考えもできるぞ。仮にバットに当たって塁に出るようなことがあったら大変だからな。疲れるし、すぐアウトになりそうだし。もしかすると、当たるぞ。今日こそ僕のバットが火を吹くかもしれない。吹いたところでって話なんだけど、当たる可能性はいつもより高いはずだ。よくわからんが。

ということで、頑張ります。はい。

友達が来るかもしれない

このクソ田舎に、遠くから友達が来てくれるかもしれない。
そう考えるだけで、楽しい気分になる。
ワクワクする。ドキドキする。
もしかすると今月中に遠くから友達が来てくれるかもしれない。
やったねー。どうしよう。連れて行くところないなあ。やっぱり家で焼肉かなあ。笑
なんてことを考えるのが楽しいのだ。結局、グダグダなんだろうけど。

そうそう、一緒に何処か遠くへ行くのも然り。
金沢
四国か広島へ行きたい。ずっと思っているけど、なかなか行く決心がつかない。
案外、出発しちゃえばいいのかも。そうかもしれない。
金沢もそんな感じだったしね。うん。

しかし、金沢って文字見ると魚食べたくなるな。笑

FC2Ad