2012年度ベスト①

2012年度まだまだ残ってますが、やりたい時にやるのがいいでしょう。
それが旬でしょう。ということで、頑張りたいと思います。できることなら7吋から10枚、LPから10枚選びたいところですが、続くかどうか…。ここんところの僕のモチベーションなんぞを僕なりに探ってみる限り、やって5枚ではないかな、と。かなり現実的な数字ですね。はは…。
さておき、一枚目行きましょう。
you me & us
you me & us『paperweights』(7吋)
近々、EAGER BEAVER RECORDSさんにもアップされそうな、そんな旬な感じがする一枚。
EAGER BEAVER RECORDSさんのところにも書かれていましたが、P.S.ELIOTだとかLEMURIAが好きな人は間違いなく好きな一枚。
上のバンドにピンとこない人は(聴きましょう)、インディーポップだとかガールズボーカル好きな人は迷わずに手に入れましょう。大丈夫です。LEMURIAをそんなに聴きこんでいない僕が言うのも説得力に欠けますが、大丈夫なのです。
というか、個人的に「この手の音は人類皆好きである。」と思い込んでいるのですが、間違っているのでしょうか。何で聴かないかなあ、僕には理解できません。

と言った感じで、今後もまるで内容のわからない感じでやっていこうと思います。
どんなのかわかんねえよ!と憤りを覚えた方は、買って確かめてください。で、レビュー書いて僕に教えてください。「レビューってのはこういうもんだ!」って。
ここで聴けますよ。
スポンサーサイト

コメント

間違いないす。

間違いないす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5052-8533e0a8

FC2Ad