スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ受け入れることができません

昨年から、視力の低下による視界のぼやけ具合が顕著で、昨年末にちゃんとしたメガネを作りました。
ちゃんとしたメガネなんて作ったことないもんだから、眼科行って、視力測って、「何で今までメガネ作ってない!」と医者に怒られて…。本当はメガネを作る目的で行ったんじゃないんです。目薬で何とかなるもんだと思っていたのです。馬鹿ですね。無知ですね。というのも、視力には定評があったのです。まあ、自分の中でね。
高校時分なんて、2.0もあって、周囲をざわつかせた(ような気がした)ものです。大学へ進学しても、1.5はキープ。キープしていたものの、黒板の字を読むのに苦労したこともありました。が、あれは大学の教室の黒板が遠すぎるせいだ、と思っていました。実際、大きな教室だと最前列に座っても、黒板までそれなりの距離があるので字のサイズによっては1.5でも厳しいものはあったのですが。
とにかく、視力だけは自信があった僕としては、ここ最近の視力の低下ぶりを正直な話受け入れることができないのです。数字で出てるんだけどね、0.1と0.2だったかな。その数値がどんなもんか知りませんが、まあ確かに見えないです。ここ最近(一週間くらいまえから)は更に見えなくなってきています。もう潮時かもしれない。裸眼のカツオカシローパンクスは。これからはメガネのカツオカシローパンクスとして生きていくしかないのかもしれない。
悲しくて、悔しくて、今日もパンクを聴きながらクラシックラガーでも飲もうと思います。
CHANDELI'ERS
CHANDELI'ERS、なかなかいいよ。SUSPICIOUS BEASTSに女性ボーカルが加わったような塩梅、と言えば、わかる人にはわかると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5105-0eb6512a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。