スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはやジャケで満腹

ステーキを下町で
飯田市の本屋に売っていなかったので、アマゾンで購入しました。
『ステーキを下町で』
まだ1ページも読んでいないのですが、表紙に描かれたステーキを見た時点で確信。
これは美味いぞ、と。
もう猛烈にステーキ食いたいぞ、と。
こんなにもステーキを欲するのは、アメリカから帰国して以来です。いや、あの当時を軽く超えてるね。
早いところ読みたいのですが、いかんせん僕は小食なので、読むのに時間かかりそうだなー。笑
パラッと見た感じ、谷口ジロー大先生の漫画が随所に散りばめられているので、とても嬉しいです。
前作の『サンドウィッチは銀座で』は誰かにプレゼントしてしまい僕の手元にないので確認できませんが、『孤独のグルメ』感が増している気がする。
ああ、早く読みたい。読みたいのだが、パラッとやっただけで満腹になってしまう。
それが僕なのです。えへへ。

というわけで、(読んでいませんが)自信を持っておススメできる一冊です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5119-9f66c83b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。