スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、

今日は職場の歓送迎会でした。
日本酒をグイグイ飲まされて、もう限界寸前です。
わかりません。日本酒の良さが、未だに全くわかりません。
口に含んで、喉に流し込む瞬間に、胃の底から湧き上がってくる不快感。それを日本酒で流し込む。
何が嬉しくて、飲むのか…理解できないのです。
大学三年の頃、ゼミというものに所属していたのですが、その中に二人ほどロックンロールが好きそうな男がいました。近寄りがたくて(音楽の趣味的にもね)一切話したことはないのですが、そのうちの一人がこんなことを言っていました。
「酒(日本酒)は男を磨く水だ。」と。
順当に行けば齢21になる若造が言う台詞ですか?
僕は未だにその発言が信じられませんし、その発言を聞いたからこそ、近寄るのはよそうと思ったわけです。
あの人は、今も男を磨くべく日本酒を飲んでいるのでしょうか?僕には知るよしもありませんが。

さておき、ゴールデンウィーク前半における(個人的)RVIVRの興奮冷めやらぬ中、僕らの愛すべきEAGER BEAVER RECORDSさんがRVIVRの新譜を入荷しています!
これはすぐだ!聴く前からわかる、名盤である!と。
すぐに!すぐに!すぐに!
EAGER BEAVER RECORDS
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5127-61e4117d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。