UFOキャッチャーが得意だったんだな

すいません、サボって。
金曜日に飲み会があったのですが、そんなに飲んだつもりはなかったのにクラクラと酔っ払ってしまい、家に着くなり寝てしまいました。ああいう良い方は遺憾ね。まあ、体調によるものなんだろうけど。

話は変わりまして、例の後輩の話でも(またかよ!って感じですが)。
ホテルで二人で飲んでいた時に、こんなことを言っていました。
「今年で24歳なんですけど、30歳までには結婚したいんです。知り合いの女の子に連絡取ったりしてるんですけど、なかなか上手くいかなくて…」
彼、もう24歳になるんですって。18歳の頃から知っているんですけど、それが本当に信じられなくて。僕の中では20歳の頃から止まってるんですよね。24歳なんて聞いて、「えっ!?つい最近成人式やったんじゃなかったんだっけ??」なんて思いながらビール飲んでましたから。まあ、6歳下なので、当たり前と言えば当たり前なんですけどね。というか、僕が24歳…つまり今の彼と同じ時の時に彼は職場に来たのか。何か、本当にどうでもいいんですけど、感慨深いものがありますね。
あの当時は、何を聞いても「…」としか返してくれなかったのに、今ではちゃんと言葉で返してくれる。素晴らしい進歩ですよ。先輩として僕は嬉しいですね。未だに「好きな女性芸能人は誰なの?」と聞くと、眉毛をグネグネに曲げて考え込んで答えが返ってこないのですが。それ、そんなに悩むことかね。ホントにさ。

全然関係ないんですけど、翌朝、ホテルを出る時に例の後輩がデカいぬいぐるみ二体を両脇に抱えていました。
わけのわからない可愛らしいアルパカだったんですけどね、ホテル帰る前にゲームセンターで取ったんですって。
UFOキャッチャー得意だったんだなあ。得意なのはいいんだけどさ、もうちょっと考えた方がいいと思うんだよ。女性にプレゼントするならさ、もっと何かなかったわけ?贅沢は言わないよ。UFOキャッチャーなんだからさ。たださ、旅行先で貰う人の身にもなってみろよ。旅行先でデカいぬいぐるみ貰って喜んでくれる人、なかなかいないぜ?次からはもっとコンパクトなやつ取ろうな。ここだけの話だけどな、貰った人全然喜んでなかったぞ。これを教訓に、次はもっと大人になろうな。もしくは、ぬいぐるみ好きな女性探せ。どっちかと言うと、君が大人になるよりもそっちの方が早いと思うぜ?

というわけで、陰ながら応援したりネタにしたりしています。ごめんな。ホント、ブログに書くようなことがねえんだよ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5167-9f1ae6b6

FC2Ad