スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう二度と着ることはないだろう

土曜日のために買ったかりゆしウェア。
もう二度と着ることはないんだろうな、という確信めいた物が僕の中にある。
ネットで購入したかりゆしウェアの実物を見た時の、何と言うダサいものを買ってしまったのだろうかという後悔の念と言うか、衝撃と言うか。
確かに潤は上がかりゆしウェアならなんでもいいから、とは言っていた。言っていたのだが、確かにこれはかりゆしウェアなのだが、果たして着て行っていい物なのか、僕には何とも判断することができなかった。正直な話、これを着るくらいなら上半身裸の方がマシだ、と思ったくらいだ。
しかし、買ってしまったからには着ないわけにはいかないだろう。沖縄へ行ってから購入するという手もあったが、手元にあるダサいかりゆしウェアが6,000円もしたので、買い直すという考えはなかった。

とにかく、そんな不安要因を抱えたまま、沖縄へ行く前日の夜。潤から電話があった。
「明日来れるんだよな?最後に確認しておきたいことある?」と。
このかりゆしウェアは大丈夫なものなのか?と聞きたい衝動に駆られたが、仮に「これはダメなやつだろ」などと言われた日には沖縄へ行った時に買い直してしまう可能性大だったので、あえてそこには触れず、
「かりゆしウェアは買ったんだけど、下は何でもいいのか?」とちょっとだけ疑問に思っていたことを訊いてみた。
すると潤は「何でもいいぜ。しろーは短パンだろ!」などと言うではないか。
確かに短パンは好きなのだが、言っても冬だぞ。本当に大丈夫なのかよ…と不安もあったが、主役がそう言うのであれば仕方あるまい。
電話を切った後、僕は迷うことなく短パンをリュックへと入れた。
もしかするとこのかりゆしウェアも短パンに合せれば、意外と良くなるのではないか、という期待を込めつつ。


続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5420-97be30c5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。