続々・もう着ることはないだろう

レンタカーの手続きを終え、ショウコさんに言われるがまま車を走らせる。
那覇市にとってあるホテルにはチェックインせず、名護市へ。
目的はオリオンハッピーパーク。簡単に説明するとオリオンビールの工場。
僕が行きたいと言ったわけではなく、ショウコさんの計画によるもの。当然、ショウコさんはビールは飲まないのだが。
那覇市から名護市までは一時間以上かかる。11時過ぎに沖縄に着いたということもあり、小腹が空いており、果たしてオリオンハッピーパークまで我慢できるのだろうか、などと考えながら高速を走っていたのだが、サービスエリアを見つけるなり、そこへ駆け込む僕ら。
トイレ休憩という名目で寄ったのだが、思わずそばを食べてしまう。勿論、そばとは蕎麦ではなく沖縄のそばだ。
大学の文化祭で沖縄県人会の皆さんが出していたソーキそばをよく食べたなあ、などと思い出しながら、そばを腹へと滑り込ませる。一番少ないものを頼んだのだが、完食する頃にはほぼ満腹で満足。
そばを食べればもう沖縄を満喫したようなものだろう。朝早かったし、今から戻ってホテルにチェックインして眠るのも悪くないよなあ、なんてことを思ったのだが、ちょうどショウコさんが腹痛に見舞われトイレへと駆け込んだため、その旨を伝えることができなかった。
仕方がないので、お店の外で待っていたのだが、いかんせん暑いのである。どれくらい暑いのかと言えば、半袖になっても暑いくらい。なのだが、辺りを見回してみると半袖でいるのは僕くらいのもので、他の方々は長袖でいるのである。そんな長袖の人を見ると余計に暑くなるような気がして、暑さを冷ますべくブルーシールのソフトクリームを購入。沖縄と言えばブルーシール。沖縄と言えば紅イモ。ということで、紅イモ&バニラのミックス。
ちなみに三日間沖縄にいたのだが、毎日ブルーシールの紅イモ&バニラのミックスをどこかしらで食べていた。普段、ソフトクリームなど食べることはないのだが、沖縄がそうさせたのだろう。
そんなこんなで、ソフトクリームを1/3程食べた頃にショウコさんが戻ってきた。腹痛でトイレへ駆け込んだというのに、戻ってくるなりソフトクリームを舐める転換の早さに、僕はただただ圧倒され、圧倒されているうちにソフトクリームはショウコさんの胃袋の中へと消えて行った。
沖縄へ行ったらまた食べないとな。沖縄そばとブルーシールの紅イモ&バニラのミックス。

続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5425-c7208be3

FC2Ad