BGM:What I want

サボってごめんなさい。
下伊那パンク四天王のカツオカシローです。
土曜日、下伊那パンク四天王としてのプライドを傷つけられたというか、自信を失ったというか、とにかくそういう出来事がありました。
ギニアから帰国したワカメさんと飲んだのですが、その帰りの道すがら、キャンバスの前を通りかかると、ライブを終えたばかりの方が店の外にたむろしていました。
これはフライヤーを配るチャンスであろう、と何枚かフライヤーを渡したのですが、その中の一人がこう言ったのを、僕は聞き逃しませんでした。
「下伊那パンク四天王って…」
その人は何の気なしに放った言葉なのかもしれませんが、その言葉が僕の自尊心やら自信やらを傷つけ、ぶっ壊したのです。

それ以来、自問自答の日々が続いております。
下伊那パンク四天王などという大そうな肩書を名乗り続けていいものか。
下伊那パンク四天王とはそもそも何なのか。
下伊那パンク四天王というネーミングはやはりクソダサいのではなかろうか。

…こうして自問の羅列しようとしてみたところ、大して自問することがないことに今朝方気づきまして、何と言いますかとどのつまり僕は今日も元気にplan-it-xのコンピを聴いております。
久しぶりに聴いたthis bike is a pipe bombがとてもよくて、これは転換BGMに外せないよな、なんて思いながらビールを飲んでいます。rosaもmatty pop chartも外せないよな。もちろん、ghost miceもone reasonも他にもいっぱいね。
plan-it-xの『if it ain't cheap,it ain't punk』を初めて手にして聴いた時の、「何なんだろうかこれは」感とからの「でもとてもいいじゃないか。僕は大好きだぞ。」感を経ての「もう後には戻れないよね」感、その三つがごちゃ混ぜになった今聴く『if it ain't cheap,it ain't punk』。これがなかなかどうして悪くないのよ。うん。

僕に追いついてから言って欲しいね。
その、
「下伊那パンク四天王って…」
って台詞は。
まあ、追いつきたかないか。笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5454-1cab11f7

FC2Ad