Until the next timeが入っている時点で迷わず購入すべきですね

今朝、山岡さんからメールが来た。
「編集盤もいいけど、新譜聞きたいなあ。」という文章と共に、spraynardの編集盤のページへのリンク。
長野随一のspraynardファンであることを自覚している僕は、迷わず購入しようと思っていた一枚(ASIAN MANで直接買おうか迷って、やめたんだけど。笑)。
ただ、その内容は知らなかったので、リンク先のページを確認することにした。が、その時は既に職場におり、収録される14曲が、どの7インチに収録されているものか全くわからなかった(何が長野随一のspraynardファンだ!と言われても仕方ない)。
そんなわけで猛烈にspraynardを聴きたくなり、昼休みにわざわざ家に帰り、spraynardを聴きました。どうだ、すげえだろ(バカだよね)!
ちなみに僕が所有しているspraynardの7インチは全6枚。その6枚と、編集盤に収録される14曲を照らし合わせていった結果、僕が知らない曲は3曲もあった(3曲しかなかったと言うべきか)。
これはもう絶対に買わねばなるまい!そう思い、まさに今ASIAN MANで直接買おうか再び悩み始めて、21時を過ぎている。そんなことで悩んでいる時間があるならば、家にあるspraynardの7インチ聴けよって話だよね。そういう話なんだけどさ、6枚全部聴いたから。聴いて、確信したから。spraynardの編集盤、超名曲揃いじゃねえか!!と。
ただ、個人的に編集盤は7インチの劣化盤であるという認識でいるので、7インチでも持っていた方が絶対にいいよね。
個人的に超おススメなのは、『Until the next time』が収録されている2曲7インチ、PARAMEDIC!とのsplit7インチ、SUNDIALSとのsplit7インチ、BREAK THE HABITとのsplit7インチ、captain,we're sinkingとのsplit7インチ、それから編集盤にどうやら収録されないASIAN MANからも出ている7インチ(僕のはYo-Yo Records!)。って、僕が持ってる全部なんだけどね。えへへ。

というわけで山岡さん、7インチも買い揃えた方が絶対にいいですよ。笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5478-9f70aa3c

FC2Ad