今更というか改めて

ここ最近、赤い疑惑の音源を聴いています。
大学時分以来でしょうか、こんなにも繰り返し聴いているのは。
昨晩、赤い疑惑の二枚目のアルバム「東京ファミリーストーリー」を聴いたのですが、これはとても良いアルバムじゃあないか!と、今更と言うのがいいのか改めてと言うのがいいのかわかりませんが、とにかく興奮しました。まあ、改めてが正しいのかな。
そんなわけで、赤い疑惑を聴いて一人寂しく夜を過ごしていました。と言うのも、ショウコさんが珍しく飲み会で飲んでいたからなのですが。昨日も書きましたね。
確か二周目を聴こうか、という時にショウコさんを迎えに行く時間となり、赤い疑惑を中断して、迎えに行きました。
珍しく結構飲んだらしく、なかなか高めのテンションで帰宅。なかなか、というか、かなり。かなり、というか、ウザい、と言うかなんというか。とにかく酔っ払っておりまして、昨日ブログにも書いたように家に着くなり寝転がって泣き出す、というわけのわからない状態になっていたので、僕は見て見ぬ振りをして、赤い疑惑を再び聴き始めました。
しばらくすると、痛みが引いたのか、むくりと起き上がりました。ちょうどその時に赤い疑惑の「何となく人生」が流れていまして、やはりやはり名曲だなあ、などと聴き入っていると、鼻を啜る音が聞こえてきました。
音のする方を見ると、鼻を啜り、目元を拭うショウコさんがいて、一言。
「あの頃は楽しかった。」
一体どの頃のことを言っているのかわかりませんが、ショウコさんにはあんまりお酒を飲んで欲しくないなあ、と思いました。

というわけで、赤い疑惑「東京ファミリーストーリー」最高です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5516-7acb1f50

FC2Ad