首都高とナビに搾取された土曜日


昨日、茨城へ我が子を迎えに行きがてら西荻窪で行われたdoes it float企画に行きました。
時間の都合で、残念ながらdoes it floatを観れなかったのですが、一年ぶりに観たfourtomorrowのライブ。その中で、僕のとても好きな曲「miles」を聴くことができて大変な充実感の中、茨城へ向かおうと思っていたのですが、出だしの(車を停めていた)新宿でまずつまずき、10分のタイムロス。携帯のナビを頼ったものの、田舎者の僕には首都高の入り口がわからず、都庁周辺をぐるぐる。都庁をぐるぐるしていて、もう茨城行くの無理だわ、と何度も思いました。
が、挫折することなく何とか首都高へ入ることができました。できたのはいいのですが、やはり携帯のナビを頼っていた田舎者の僕に、首都高のは幾度となくその牙をむいてきました。
首都高って、入るのに930円かかるんですけど、僕、その930円を3回払いました。分岐の中に出口があるパターンと携帯のナビにまんまと騙され(?)、無駄に二回も首都高をでて、無駄に二回首都高に入らせていただきました。だからもう覚えるよね。首都高は930円だって。
さすがに、三回目を支払う時にはマジでブチ切れそうでしたよ。だって、二回目入って、五分もしないうちに出て、その後にまた入ってるんですから。
そんなわけで、首都高で40分近くのロス。
そうです。does it float観れたじゃん、って話。

さておき、我が子は無事に長野に着きました。
スーパーでかい声でスーパー泣きます。将来、ダズイットフロートのライブで特大シンガロングかましてくれそうです。えへへ。




スポンサーサイト

コメント

これ、あれだな。スーパー嬉しい写真だな。

スーパー可愛いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5601-45e71be1

FC2Ad