ぼくをふるいたたせるもの


6月から7月にかけて、僕を奮い立たせてくれたものの一つに、ワースワイルウェイの新しい音源がある。
2月にシンガポールへ行った際に、山岡さんが、今更だけどワースワイルウェイの新しいやつヤバイな!なんてことを言っていた。
(このときの新しいやつ、というものは、6月から7月にかけて僕を奮い立たせてくれたものとは別物なんだけど、確かにあれもとても素晴らしい音源(RADONとのスプリット)。)
それから4ヶ月後、ワースワイルウェイの新しい音源が手元に届き、さっそくレコードに針を落としたのだけれど、落とした瞬間から、これはいいぞ!と小躍り。
曲が進むにつれ、最高である、と確信。
本当に久しぶりに、レコード聴いて、7インチはやはり最高だわ、なんて思わせてくれた、本当に本当に素晴らしい一枚。
そんでもって、針を落とす度に、シンガポールでの山岡さんとのやり取りを思い出させてくれる一枚でもある。
オススメ!





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shirow.blog46.fc2.com/tb.php/5642-dd731102

FC2Ad